<< Monsieur Révolu... 吐く息が白くなり始めました。 >>
これさえあれば『プロヴァンス』
オリーヴオイル,にんにく,そしてエルブ・ド・プロヴァンス。
この3つがあれば食卓にプロヴァンス料理を乗せることができます。
ラタトゥイユにも,子羊のローストにも,牛ステーキにも,白身魚のオリーヴオイル焼きにもサラダにも何でもこの3つです。
b0070127_0202723.jpg
写真のオリーヴオイルもエルブ・ド・プロヴァンスもフランスで初めてできたスーパーチェーン E. Leclerc のオリジナル商品。
廉価ですが味は十二分に満足できるものです。





■Herbes de Provence■
は南仏料理における万能調味料です。
さて一体「エルヴ・ド・プロヴァンス」って何ぞや?

sarriette     セイバリー
romarin      ローズマリー
basilic       バジル
marjolaine   マジョラン
serpolet     イブキジャコウソウ(ってなんぢゃこりゃ?)
thym        タイム

を混ぜ合わせたものです。
私は胡椒ひきにいれ,挽いて使っています。
もし自分で調合する時には「エストラゴン」は決して混ぜないこと。
[PR]
by ma_cocotte | 2004-11-25 17:39 | Ca etait? | Comments(14)
Commented by sarasayajp at 2004-11-22 19:14
確かにこの三つ、シンプルだけどおいしいものが作れますよね。
イランだと何だろう。これが入るとイラン料理…ターメリックかサフランかな。
Commented by ma_cocotte at 2004-11-22 19:33
♪サラさん,イランの油はオリーヴオイルが主流ですか?私は昔インドネシア系の会社に勤務していたのでラマダン明けのパーティに行くとヤシ油で作った料理ばかりだったのです。どうもヤシ油は食後感に「苦味」が残るような気がして・・・。

ターメリックとサフランが加わるだけであっという間に「カレー風味」になりそう?
使ってみようかな♪
Commented by koppa124 at 2004-11-22 19:55
すわ姉さん!!
早速やって来ました^^
セイバリーとイブキジャコウソウってなんじゃろな〜?
まんだADSLの工事が終わってないようなので、今度検索してみようっと。

とりあえず、お引っ越し、お疲れでした〜
Commented by seven_sea at 2004-11-22 20:49
やってきました♪ この写真、うちの相方の目がぎらぎらしそうな3点セットです(笑) いまさらですが、引越しそば、お待ちもうしあげまーす(笑)
Commented by cibifigaro at 2004-11-22 20:53
サンタさんまで突き出してる(笑)
引越しお疲れ様でした。
このらくださんもかわいいですねー
このハーブ、最初のセイバリーとまさになんじゃこりゃ?の2種類なんなんだろう??きになります。
Commented at 2004-11-22 20:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ma_cocotte at 2004-11-22 21:28
♪koppaさん,無念だけど仕様がないよねぇ・・・。ああムナシイワぁ。9月に始めたブログとは言え引越は大変。コメントが消えてしまうのも寂しいし・・・チェルノブイリのお話はどうしよう・・・。いろいろ考えてると頭が痛いです。これからもよろしくお願いします。
Commented by ma_cocotte at 2004-11-22 21:30
♪seven_seaさん,イスラエルでも必需の三品なの?さっきサラさんのコメントを読んでふと思ったのだけど調味油比べも面白いかもね。インドのギーなんて油もあることだし。
Commented by ma_cocotte at 2004-11-22 21:33
♪cibifigaroさん,何でしょう?でしょ?辞書を引いたらこう書いてあったのぢゃ。でもね,このハーブがあると何でも南仏料理味になってしまいます。イタリアだったらスーパーで手に入るはず。もし良かったら試してくださいな。
ってね,ちびふぃがさんにトライしていただきたいのはごはんにエルブ・ド・プロヴァンスとちょろりオリーブオイルを隠し味に使ったお寿司かも?

どうでしょう?私はいける!と思う。
Commented by kuroneko725 at 2004-11-23 13:36
新居にお邪魔します!!
ところで、これこれ!!うちの姉がそちらに旅行した際に、お土産で買ってきてくれました。そのハーブ!
でも、どうやって調理したらいいのかわからなかったので、そのままにしていたのですが、何にでも使っていいのですね?!
よ~し、プロバンス風の料理を作ってみるぞ~
でもその前に、マココッテさんのオススメを教えて欲しいです。
Commented by ma_cocotte at 2004-11-23 17:09
♪kuroneko725さん。エルブ・ド・プロヴァンスですが万能ハーヴです。
一番簡単なのは焼肉です。
豚,鶏,牛!鴨,七面鳥・・・ハンバーグ!
子羊や羊ならこれを塩・こしょうにこれをかけてオリーブオイルをかければ独特の臭みはきれいさっぱり消えます。

例えばワイン,オリーブオイル,塩こしょう,エルブドプロヴァンス,ニンニクで数時間マリネにしてから調理。これもおいしい。

南仏ではほぼ全ての料理にこれ!です。
うう,書ききれません。徐々に小出ししましょうか・・・(おいぢわるな私)ふふ。
Commented at 2004-11-23 20:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by VIOLET_Fr_Jp at 2005-05-20 12:32 x
初めまして!
"Herbes de Provence"の日記で辿りつき、トラックバックさせて頂きました。
興味深い日記が一杯で・・今からじっくり読ませて頂きます!!
Commented by ma_cocotte at 2005-05-20 14:30
◎Violet_fr_jpさま,はじめまして。
すごーい!
自分のブログで時をワープしたような気分です(笑。
古いところから見てくださってありがとうございます。

こちらこそよろしくお願いいたしますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< Monsieur Révolu... 吐く息が白くなり始めました。 >>