<< ああ、重い、重い。 「男子らしい?」と問われれば、... >>
寝惚け眼で雨戸を開けたら、
b0070127_17191923.jpg
ゴミ箱の向こうに 何かがいる!?


カメラ片手に私なりにすっ飛んで行きました。
傍目にはえっちらおっちらカールくんに抜かされる天地さん
b0070127_17201925.jpg
Bonjour, madame.

朝も早いと言うのにさわやかな笑顔でご対面となりました。...けれど、
b0070127_17205674.jpg
あなた、ナニモノ?

朝日を浴びるその姿、葦毛を思い起こす銀灰色のそのボディ。
あてくし好みではございませんか。щ(゚Д゚)щ かっも~ん щ(゚Д゚)щ
b0070127_17214032.jpg
視野を広げてみましたら、遠方にももう一頭。
こちらは白ソックスをはいた栗毛さん。(^_^)
b0070127_17224153.jpg


ココんちが田舎であることは我が心の深淵から理解していますが、こうして予告なく馬やロバが路上にボトンとおりますとまだぶったまげる私であります。
ココんちあたりは午後に温度がぐーーーっと上がっても朝晩は涼しくなりました。
きょう日曜日の天気予報でも快晴、最低気温8度、最高気温26度だとか。
昨夕も夕食後、ミュールの収穫に。取れるわ、取れるわ。
しかも艶ある真っ黒の実、大粒、甘い。久しぶりの豊作です。感謝。

もう一か月もすれば木の実を拾う季節になります。

le 30 août 2009, Fiacre

そういえば今日の聖人Fiacre は農作業の守護聖人 Saint patron des Jardiniers ではありませんでしたっけ?
[PR]
by ma_cocotte | 2009-08-30 16:56 | 『夏』 Rien de special | Comments(4)
Commented by Lucia at 2009-08-31 07:45 x
最高気温と最低気温の差が18度と言うのは、日本では考えられませんね。
いよいよ実りの秋の到来ですね。美味しい物をたくさん召し上がって、体力と抵抗力を養って、新型インフルエンザにも軽~く罹って抗体を作ってしまって下さい。
我が家の、捨てた種から成長した、農薬も殺虫剤も無使用のブドウの収穫はまだまだ先のことです。
Commented by ma_cocotte at 2009-08-31 16:33
◎ Lucia さま、

ココんちあたりは北海道の上半分と同じあたりの緯度になります。
気候は英國っぽいです。
苺やラズベリーが第二収穫期に入りました。こちらも今年は甘くて美味です。
Commented by Lucia at 2009-09-01 15:22 x
色々な果物の収穫は楽しみですね。ブドウは如何なのでしょう?
今年のフランス・ワインは当たり年でしょうか?
Commented by ma_cocotte at 2009-09-01 17:44
◎ Luciaさま、ブドウはどうでしょう。
近所のムッシュウのおたくのお庭に葡萄の木が植えられていますが。
ワインもどうでしょうね。葡萄やワインについてまだ何も報道されていません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ああ、重い、重い。 「男子らしい?」と問われれば、... >>