<< カ ザイ道具ではなく カ゛ ... ワタクシニハ、濃スギ。 >>
京都高校、なのにポワチエ。 Première rentrée au Lycée Kyoto à Poitiers
九月に入ってから何度も繰り返し書いておりますが、仏蘭西共和国の九月は新学年が始まる月です。この2009年9月、仏蘭西中西部のポワトゥ・シャラント Poitou-Charentes 地方の一都市ポワチエ Poitiers に京都高校 Lycée Kyoto が開校し、500人の第一期生を迎えました。
b0070127_1558558.jpg

正確にはこれまでポワチエ市内にあったホテル従業員養成専門高校と農業高校を合併し、この2大専門にレストラン従業員(調理を含む)養成課程を加えた再編成によって生まれ変わった高校ですが、2006年11月に定礎後、16500㎡の敷地に建てられた校舎および施設・設備はかの 京都議定書 Protocole de Kyōto に忠実に従い、校舎も木造部分が多く、校舎内のエネルギーも欧州内から取り寄せた天然ガスと、屋根や壁から得る太陽エネルギーに頼るので、ポワチエに創立されたにも拘らずリセ・キョウト Lycée Kyoto =京都高校と命名されました。
以下の高校建設の技術説明ビデオをぜひご覧ください。
Visitez virtuellement le lycée KYOTO !!!
http://blogs.poitou-charentes.fr/kyoto/index.php?2010/07/12/13-film-architecte
Lycée Kyoto à Poitiers : le 1er lycée d’Europe à zéro énergie fossile
http://www.lemoniteur.fr/181-innovation-chantiers/article/solutions-techniques/685691-lycee-kyoto-a-poitiers-le-1er-lycee-d-europe-a-zero-energie-fossile
一本目は入学案内ビデオのようなビデオ、二本目は建築技術者向けビデオのようなビデオでしょうか。まあ、これらのビデオを見てもあまりに説明が詳しすぎるのが特徴ですけれど、仏蘭西人が屁理屈好きと言われる所以はこの点につきます、はい。例えば数字を抜きにしたさらっとした説明で納得する仏蘭西人はまずいません。仏蘭西という国は「他人のせいにはできない国」なのです。

この京都高校創立のプロジェクトに最初から現在に至るまで関わっているのが、
セゴ姐
そう、かのセゴレエヌ・ロワイヤル Ségolène Royal 女史であります。前回の大統領選で最終決戦で神聖賢愚帝に敗れた「真の女王」でございます。何せ、苗字がロワイヤル Royal・・・。真面目な話、セゴ姐は2004年以降、このポワトゥ・シャラント地方の最長上さんであらっしゃるのでこのプロジェクトに関わり、先日9月2日の開校式においてセゴ姐は この京都高校が石油時代終幕後、欧州最初の天然資源で生きる高校となります。と高らかに宣言されたのでした。
щ(゚Д゚)щ 姐さん、かっこよすぎですぅ щ(゚Д゚)щ 
b0070127_16343226.jpg
Copyright © 2009 AFP

『時代遅れのエネルギーゼロ、無公害エネルギー100%』の欧州初の高等学校 Le 1er lycée à « zéro énergie fossile et 100% d'énergies propres» d'Europe 創立のプロジェクト実現と21世紀なのにロココ風が似合いすぎる我らがセゴレエヌ・ロワイヤル女王のバルコニー、いえ、壇上からの誇り高きお言葉を臣民の私どもが知ってしまいますと、かえすがえすも悔やまれるぅ>2007年大統領選

セゴ姐が仏蘭西の女王になる日が来る可能性はまだ残っているでしょうか?
すっかす、セゴ姐、御年 55歳 でっせぇえええ?


美しすぎて、セゴ姐がこ~わい emoticon-0169-dance.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0170-ninja.gif
ですけれど、セゴ姐が大統領選挙戦当時、ヂャンヌ・ダルク Jeanne d'Arc に例えられたのはこういう実現を見てしまいますとまんざらウソでもないようです。ポワチエはヂャンヌ・ダルクに縁ある土地ですしね。
b0070127_1794935.jpg
↑ ポワチエの路地裏にひっそりと、ヂャンヌ・ダルクの記念板。1429年4月に滞在されたそうだ ↑

今後も仏蘭西共和国内の京都高校創立プロジェクトは続くと見られ、ポワチエのこの京都高校はいずれ京都第一高校になるかも、です。
なんかこういう実現ですが、仏蘭西はすばやいな。プロジェクトにはここで育てられる共和国民は élèves écolos 、エコロジカルな生徒である、と。数年後にはエコロな生徒が市井で労働し、身を持ってエコロジカル生活を世間に知らしめるという「四方八方への派遣」が成されるわけで、いつの時代も欧州のロジックの基本は「与えられた善良を受け入れた人間が他者にも善良を知らしめる」なんですなあ。

日本國内にも京都議定書に基づいた京都高校が創立される日が来るのでしょうか?

ったく、情けない。 

le 9 septembre 2009, Alain

この京都高校の校舎の特長はパティオ様の中庭ですが、この雰囲気、どっかで見たことあるんだな、これが。それも日本國。世田谷区内の某新教女学校の新校舎どす。妙に似てる。なぜだろう?
[PR]
by ma_cocotte | 2009-09-09 17:14 | 『?』な、お!?仏蘭西 | Comments(19)
Commented by rice_shower at 2009-09-12 03:00 x
セゴ姐、変わらず麗しゅうございます。
ただ、私、近頃は日本で福田衣里子さん(ttp://blog.livedoor.jp/ennriko555/)という、若くて、けなげで、美しい政治家に、すっかり“萌え”でありまして、おフランスの女王様がどうなろうが、どうでもええわ。(と、言いながら、次の大統領選に出られたら、下半身が、もとい、心が疼くのでありましょう)
Commented by ma_cocotte at 2009-09-12 17:33
◎ rice_showerさま、

セゴ姐、ザ・美でしょう?
選挙戦当日に私はセゴ姐を目の前で拝見しましたが、第一印象が「慈愛」
なのです。その慈愛を聖母になぞらえても菩薩になぞらえても構わない
のですが。ですから、もしヂャンヌ・ダルクをセゴ姐になぞらえるとしても
ヂャンヌの慈愛がどうセゴ姐によって表現されているのだろう?という点に
着目したいのです。
ただし、セゴ姐が果たして次期大統領選挙において候補に選ばれるかが
問題ですよね。おとといは極右政党の動きが討論番組で検証されていて
ルペンの娘が後継になるのでは?と予想されてはいました。ゴルニッシュ
という幹部が後継になると、彼の妻は京都出身の日本女性ですわぃ。
(この女性が現在も日本国籍かどうかは不明ですが)

ご紹介いただきました政治家さんもブログを拝見すると慈愛と献身を
世間で体現されている方なのでしょうか?

Commented by きなこもち at 2009-09-12 22:19 x
>福田衣里子さん
確か政局のために審議拒否で「肝炎対策基本法」を廃案に追い込んだ側である民主党から出馬された方ですよね。正直なんだかねぇ、と言う印象ですわ。
Commented by ma_cocotte at 2009-09-12 22:42
◎ きなこもちさま、

ふむふむ。___φ( ̄^ ̄ ) なるほどね。
なんか民主党が与党になったところで、早くも現実との間に亀裂が
生じていませんか。
高速道路無料化で3県知事しか賛成しなかったという記事も先ほど
読みましたが、本当に大丈夫なんでしょうか。

私の父は「自民に灸をすえるためだ」と言っていましたが、もし民主党が
お灸ならいずれ燃えかすになります。
Commented by rice_shower at 2009-09-13 19:14 x
年間道路予算の比較、
イギリス+ドイツ+フランス+イタリア≒日本×1/2
なんですと。
>現実との間に亀裂が生じ
その時、“現実”の方を懐疑するのも大事なスタンスですね。
ところで、我が官僚たちは、完全に民主シフトに切り替えていて、民主マニフェストの少なからぬ政索は実現すると予想します。
私が怖れるのは、結果、民主もまた官僚の掌中で転がされ、根源の宿痾が温存されてしまうこと。
自民は既に燃えカス状態で、よほどのニューリーダーが出てこない限り、この国には政権担当能力の有る政党がなくなってしまう.....。
Commented by ma_cocotte at 2009-09-13 22:48
◎ rice_showerさま、

となると、日本史上初の植民地化ですね。

ちなみに道路事情ですけれど、独逸びとが仏蘭西に来ると憐憫の情、
仏蘭西びとが伊太利亜に入ると憐憫の情です。
英國はどうでしょうね。スコットランドに参りました時はスカイ島までの
道も、原野に向かう道もしっかり舗装され、快適でしたから、独逸と
上位を争う良質道路国かもしれません。
Commented by rice_shower at 2009-09-14 09:02 x
>日本史上初の植民地化
その時は是非おフランスに侵略願いたい。
そして、初代総督は言うまでも無く、セゴレーヌ・ロワイヤル様に。
拙者、命を掛けて御守り申し上げますです。 たとえ、犬と呼ばれても。

ドイツのアウトバーンは何度か経験しているのですが、ポルシェだ、BMWだのは、こういう道路を走るために有る車だったのか.....、と慨嘆したものです。
日本はドイツの4倍の年間道路予算を使っているのですよ。 小学生でも、何かが絶対に狂ってる、と分る。 
実は、民主には頭脳明晰な、優秀な中堅、若手議員が居て、奴等の無料化は可能であるとの理論武装は、かなりしっかりしている。  
ただ、現実化する為には、この国が半世紀以上掛けて構築した、伏魔殿を破壊せねばならない。  一人でここに乗り込んだ、石井紘基議員は殺されてしまいました。 
民主のお利口さん達に、彼ほどの覚悟が有るや否や。
冗談抜きに、全く大袈裟ではなく、日本は今、近代史の剣が峰に立っているのだという認識が、そもそもこの国の人々に有るや否や。
Commented by きなこもち at 2009-09-14 15:47 x
鳩氏ですが『核密約』解明の有識者チーム設置する気らしい。
1960年の日米安全保障条約改定当時の事実解明だそうですわ。
ぶっちゃけこんな「密約」今更どうでもいいのに・・・
政府の諮問会議すら「経費のムダ」と言っといて、こんな有識者会議にお金を使おうとするとは。
民主党のいう「ムダ」っていったい何ナノ?ですよ。
「国民の生活」よりも「自民党は国民をこんなに騙していました!」と己を正当化する物が「必要経費」と考えているとしか思えない。
まるでかの国の易姓革命みたい。
行動原理が「政権交代=前政権の事を全否定する事」だと思っているようにしか見えない・・
>日本史上初の植民地化・・・
〇国領日本自治区ですか、もう笑えませんね。
自民にお灸をすえるつもりが、自分が大やけどなんて。
Commented by ma_cocotte at 2009-09-14 16:03
◎ rice_shower さま、

セゴ姐ですけれど、確かセネガル総督の姫ですぜ。その後、カリブ海の
海外県の知事令嬢となって、大学進学のために仏蘭西に戻って、

  染められてしまたー _| ̄|○

んなわけで、ロワイヤル一族から絶縁された悲劇の女王なんですな。
ですが、近年の社会党が更に左に動いていたりするので、セゴ姐が
今後どう動くか注目する点なんだそうです。
おそらくRice_showerさんがセゴ姐を一目ご覧になったら惚れますぜ。
冗談抜きで聖母のような謙虚さや慈愛がオーラになっている女性です。

日本の道路ですが、一車線につきおそらく10~20cmほど欧州道路より
細く設定されていないでしょうか?なのに、欧州では近年、高性能小型車に
人気が集まり、日本はファミリーカーやセダンの比率が欧州より高い。
だとすると、細い道での幅広安定車の走行というのは怖いですね。
そろそろ走るか、そういう狭さを楽しんで爆走するかは各自の心理次第
だろうけれど、どっちも世間の道路事情にはよろしくない。

以下、続きます
Commented by ma_cocotte at 2009-09-14 16:03
◎ じ、実は民主党ブレインのガクシャさんのひとりは我が友人のダーリンg
だったりするんだな、これぐゎ。保守なのに、民主に関わるとヒダリと
書くお馬鹿がいるのも事実だけれど、ナンピトも何でも書ける自由って
素敵。と、野次馬鹿の我が身を含め、デモクラティックに感謝。

日本國はいずれ植民地でしょうねー(棒読みぃ
右の第51州か左のマッカッカに飲まれるか。
伏魔殿にミギ、ヒダリから派遣もウゴウゴですけれど、国民全体には
1960年代から公(義務)教育でしみこませてしまったから、簡単に
抜けませんよ(しらけ~)。一度、汁を含んだ高野豆腐は元には
戻らないもん。食べて土に返すしかありません。

植民地と化すのは私が死んだ後だと我が心に言い聞かせてます。
Commented by ma_cocotte at 2009-09-14 16:17
◎ きなこもちさま、

鳩山氏について眺めたら、1962年都立小石川高校に入学、1969年
東大卒なんで、ずーっと安田講堂の周りで日中を過ごしていた方に
なりますね。ふーん。
自民党が国民を騙していた、とするなら、そんなこたあ、小澤氏と田中の
ひいさんが公開で告白すればよろしいでしょうに。それとも鳩山一郎氏と
威一郎氏は自民党員でありながら、蚊帳の外で賛美に値するのでしょうか?

なんだかなー。
偶然にもドラマの「官僚たちの夏」が安保の話題に突入する複線の
時代になりましたよね。
戦後の高度成長で陸路の確保はじめとする近代設備実現における
テーブル下のネゴの問題は・・・
我が母校も新幹線建設で当時の自民党出身の通産大臣T氏から
よっしゃよっしゃと嫌がらせを受けた過去がござるですよ。

rice_showerさん宛にも書きましたが、官僚にしろ、政治家にしろ、
戦後の公立教育で刷り込み沁み込まされた思想を引き摺っており、
それは労働に、一方で家庭で影響していることに大問題があると
思います。私学を公立のようにしたらどーなっちゃうんだかねぇ。
Commented by siojake at 2009-09-14 22:46 x
落選後のセゴ姐さん、TVで拝見する度に美しくなってますなぁ。
実物お目にかかったことがあるなんて、うらやましすぎでございまする。
ジャック・ラングさんがぬぼ~っと歩いているお姿は何度も見てるんだけど。

分けのワカラン期待値のみで票を集めた分、呆れられるのも早いような気が
なんとなーくするんですがねぇ>みんしゅとう
目玉政策を組み立てても実効命令下すお役目を受ける人材、いるのかな?

自分たちあたりが昔ながらの日本の良いところを持った先生方から
学んだ最後の世代かな、と創立の古い都立高校に通ってた従姉妹が
10年位前に寂しそうに言ってたのが印象的です。
Commented by ma_cocotte at 2009-09-15 00:22
◎ siojake さま、えええっ、私ゃ、ヂャック・ラングの方を見たいぞ!
セゴ姐は「かわいい美しい」というまさに日本人好みの美人だと思いませんか?
落選したものの、地方行政では税金を納めているこちらが納得する
目に見えるリニュウアルをどんどん実現しています。ありがたいことです。
どこの国も発展途上の道中では道路整備で臣民に感謝される手法を
用いるのが基本だとはわかってはいるのですが、民主党については
どうにもこうにも同根ぢゃねーか?とべらんめーになってしまう自分が
います。
政治家と官僚の関係改善にしても、ヒト個々のアイデンティティに既に
問題があるのかなあ、と。スタアがいないというのは或る種、理想的
ソシアリスト、限りなくコミュニストな世界ではないでしょうか。

そうそう、一高→東大、三高→京大出身の先生の授業って言葉遣いだけでも
ぐーっと授業に引き込まれました。
Commented by siojake at 2009-09-15 21:20 x
ラングさん、我が家の仕事場の近くにお住まいのようです。
近所を歩いているのは当然として、最寄のメトロ駅の改札を出るお姿を目撃
したときはぶったまげました。フツーにメトロも乗っちゃうのか!と。
大臣もお勤めになった有名政治家・文化人だっちゅうに。
まあ、そういう風景ががパリらしいと言えば確かにそうなんですが。

公立でも旧制の高校や中学の時代から存在する学校って、昔から育まれた
独特の雰囲気がありましたよね。多分、東京五輪前後生まれがその雰囲気を
纏う先生方にとって、定年前の最後の生徒にあたるのでしょう。
爺婆は明治生まれがマジョリティで、両親が大正生まれの同級生だって
存在していましたもん。

みんしゅとうが上に出て思うのは、
「壊しまくった昔の習慣をいいとこ取りして、その後の構築を投げた方々」
団塊の世代が国を仕切るようになっちゃったんだ…でございます。
Commented by ma_cocotte at 2009-09-16 01:06
◎ siojake さま、ええええ、それ本当ですか?
ヂャック・ラングの着こなしが好きで、あの彼オリジナルのシャツはどこで
仕立てているのか知りたいのです。それはBHLのシャツにも言えること
なのですぐゎ。
大昔、ミッテランさんはマドレーヌのミサに通い、パンもマドレーヌとエリゼの
間のパン屋さんで買っていたと漏れ聞いたことがあります。
こちらは田舎ですが、大統領選当日のセゴ姐はご自宅から投票所まで
徒歩でいらっしゃいましたよ。おうちも普通の、かわいらしい一軒家です。

でもくらちっく・ぱあちぃ・おぶ・ぢゃぱん
ですけんども、こんにちは少子化担当相がフクスマムズホと聞いて、
ああ、日本はこれで本当に終わりとナシモトのイツコさまの先唱を後から
唱える気分でござりまふ。

Commented by siojake at 2009-09-16 21:20 x
まったくまー。フクスマムズホが少子化担当相とは、はぁぁ。
わたくしもご一緒にイツコさまのお言葉を唱えさせていただきまする。

周りや実際のご本人はどんな方かは存じませんが、そのお役目は
夫の連れ子3人と実子3人のオカンである橋本聖子さんみたいなお方なら
説得力あるのに…自民だから無理だけどさ。
セゴ姐だって現職大臣の時に4番目産んでましたよね。ダチちゃんも今春
お産みあそばされてたし。

世の中には色々なタイプの母親が居ますが、少なくともこのお仕事に現役
オカンを選ぶならもっと考えた人選をして欲しいなあと思いました。
Commented by ma_cocotte at 2009-09-17 02:19
◎ siojake さま、昨夕19時からのFrance5の番組ですが、ヂャック・
ラングが生出演でしたね。うふふ。

フクスマムズホの就任は、更にその先に目線を移すことで自己を
「ドードードー、ほら、ニンジン」と。
フクスマさんですが、以前「産まない選択 子供をもたない楽しさ」という
本を出版されてます。ロジックが壊れていると思います。

だから、就任のその先を考えることにしました。

・・・・ってこのポストは女性議員しかなれないポストなのですか?
だったら、フェミニストならば男女平等を主張して断ればいいのに。Bof
Commented by きなこもち at 2009-09-18 09:05 x
新内閣ですがもう素晴らしくて涙が出ました、この布陣・・・
日本の終わりの始まりですか。(ついでに首相秘書官5人とも結局元官僚じゃん)
拉致実行犯「シン・ガンス元死刑囚」の釈放嘆願書に署名した2名(管直人と千葉景子)が閣僚に含まれてる事について鳩氏曰く
<過去のことに関して、私はいま2人の大臣に問うことは考えておりません。>ですと。ほんと情けないです。
最悪なのは「子供は国の宝(by安倍晋三)」に「子供を国の所有物だと思ってるのか」とハァ?( ゚д゚)なケチをつけた、国籍法改正の時にもいきなり会議の記録音声を止めさせたあのバリバリの社会党左派千葉景子がよりによって法務大臣とは・・・〇TL。
会見では「人権条約、個人通報制度は国際的に見て日本も取り入れるべき」と早速公言しておりました。
・・・かなりデンジャラスな状況になってきましたよ。

フクスマムズホが少子化担当相、これって鳩氏最高の嫌がらせだったりして。
Commented by ma_cocotte at 2009-09-18 17:39
◎ きなこもちさま、
私は「脱官僚」自体、空論ではないかと思っているンで。
日本國における問題は三権分立の澱んだ部分を改善改良するのであって、
「脱官僚宣言」なんて、なぜ掲げられるのか不思議です。
政治家独裁なんて過去の歴史を振り返ればそ恐ろしい現実を繰り返す
ことになりませんでしょうか。
数年前の外ムショにおけるマキコ女史が長上時代とかね(-。-) ボソッ
もちろんその前も庶民から見ればヘドロどろどろな館内だったけれど、
一方が他を消すことで解決なんてどこが民主なんだ?と。互いに改善し
高めあうことが人間世界の基本ではないのか・・・ううううん。

子供は国の宝です。だから親だけでなく政府も子供を国のために働き、
還元してくれるように育てねばならないのですがねぇ。そんなの、先進国の
基本思想だけれど。だから日本を仮想敵にして国民連帯を高めるワザを
利用したのが西隣国ですよね。

と、こ、ろ、で、
社党左派に法務大臣を任せて大丈夫なの・・・・??????

フクスマムズホについては、これが「手っ取り早い」と、あたしゃ見ました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< カ ザイ道具ではなく カ゛ ... ワタクシニハ、濃スギ。 >>