<< ま!リカちゃんが仏蘭西のお姫さ... 聖腕 la reliquia ... >>
ファティマの騎士 les Chevaliers de Fatima
昨晩八時四十五分から民放の雄 TF1 でセルヴィス・サクレ Services Sacrés という新ドラマを見ました。今後、仏蘭西風に不定期にシリーズ化されるらしいです。

さて、この新しく始まったドラマの主人公はこの方 ↓ でございます。
b0070127_23274415.jpg
ヴァチカンにお住まいのフランク・ドゥ・ケン Franck de Kem 司教サマ。
b0070127_00689.jpg
フランク司教サマはアフリカ宣教後、ヴァチカンの秘密諜報部門で奉職なさっております。司教サマは超常現象が神由来か悪魔由来か見極める才をお持ちなのですね。今回の第一話でも二つほど司教サマが不思議なパワーを発揮され、一つ目はヴァチカンの執務室の窓ガラスに強打し瀕死の白鳩を司教サマが手にし息を吹きかけた途端、鳩が蘇り窓の外に飛び立っていくシーン。秘書官の神父サマがその場で跪いてしまい、司教サマに「これは奇跡ではありませんか?」と静かに問いかけたりされて、なんて爆笑、いえ、まさしく正統派カトリックなシーンでありましょか。そして、こちら ↓
b0070127_053515.jpg
ヴァチカン恒例、夕方のロザリオの祈りを兼ねた庭園散歩中に長上である枢機卿サマから司教サマが指令をいただくシーン。美しい場面でしたねー。

さて、第一話。
超自然やら超常現象になんら興味を持たない私にはどっちらけなストーリーに値しましたが、花の都はお巴里のサクレクール寺院近くに住む10歳の少女ゾエ Zoé ちゃんが一ヶ月ほど前から突然、本人が見たこともない聖母画を年不相応な集中力と画才で描くようになったことが巷の話題になったということが発端。あの聖母画は私の第一印象では「グアドルーペの聖母」ですな。その後、どうも巴里近郊の病院で昏睡状態に陥っている女性のこころとゾエちゃんのこころがひとつになり、ゾエが放心状態で絵を描くようになっていることがわかってきます。しかもこの昏睡状態の女性はカトリック教会から破門された画家だとか。事件に挑む司教サマは共和国軍秘密機関に属する女性空軍仕官のエヴ・カトラス le capitaine Eve Catraz とコンビとなり、この聖俗男女二人に敵対するのがカトリック教条主義の団体「ファティマの騎士 une secte intégriste, les Chevaliers de Fatima 」に属する人々という、あまりにリアルなお話で気持ちよく笑えなかったりしました。一昔前のこの手のドラマ設定ならばカトリック教会の敵はユダヤんかフォン・マソン(=フリー・メイソン)だったでしょうにね。カトリック教条主義者とわわわ。「ファティマの騎士」なんて実在しない団体とは言え、ファティマ預言を信奉する彼らはドラマの中でもよく祈ってましたよ。

110分もの放映時間、ありえねー場面ばかりだったンですけれど、街道沿いの、ほれ、フランスでは当然の市街地の出入口に置かれている道祖神のような十字架ですね、あの十字架のすぐ下で司教サマが「ファティマの騎士」に殺められそうになった危機一髪の瞬間に、その石造りの十字架が落下し、ファティマの騎士の後頭部を直撃!司教サマは一命を取り留めたのでした。┐(-д-`;)┌  いやー、笑っちゃったけれど、我がツルツル脳内では、
Dominus vobiscum.
主はみなさんと共に。
Et cum spiritu tuo.
また司祭と共に。
の大運動会が始まってしまいました。この司教サマ、右ポッケにいつもロザリオを忍ばせているという設定です。いや~、世俗の普段着でしたら普通は指ロザリオではないでしょうか。

昨晩の第一回は視聴率20.8%、約5 056 000 人が視聴したそうです。
兎に角、ありえねーシーンの中でひとつだけ「これってあり?」と爆笑した場面があります。
それは司教サマがロオマで初めて海軍軍人であるエヴに会うシーンで、司教サマはなぜか正装のスータン姿ですのにスクーターで現場にいらっしゃいます。それが強烈に格好良かったンですけれど。

このシーン、予告編でもチラリ映ります。ご覧になりますか?
Extrait de l'épisode "Peinture Vive"
http://videos.tf1.fr/services-sacres/extrait-de-l-episode-peinture-vive-5568924.html
もし仏蘭西のテレビドラマや「こんなこと絶対ありえねー」な超常現象つきのカトリックワールドに興味がありましたら、以下、全編!ただし、仏蘭西では10歳以下は視聴しないように勧められている内容です。
Peinture vive
http://videos.tf1.fr/services-sacres/peinture-vive-5571948.html
花の都お巴里も永遠の都ロオマも美しく映し出されてますわね。そしてドラマ全体では世俗世界がとーってもおしゃれなのに、カトリックの聖域の装束がパウロ六世時代を思い起こさせる点も笑っちゃいます。聖堂はどちらも抹香の煙がもわわわん。

私のお勧めはビデオ開始後 9分40秒 あたり。
ヴァチカンの執務室と庭園のシーン!ついうっかりハァハァですぅうううう。

le 4 décembre 2009, Barbara
[PR]
by ma_cocotte | 2009-12-04 22:40 | actualite 現時点の現場から | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ま!リカちゃんが仏蘭西のお姫さ... 聖腕 la reliquia ... >>