<< 一夜明けて二時間後、 断るが、盛者は必ず衰えるのだ。... >>
凍てつく朝、そして、雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう。
2009年12月17日午前7時38分、夜明けまでもうすぐ。
b0070127_2219373.jpg


午前8時を過ぎて夜が明けましたが、外気は氷点下9度。
b0070127_22202828.jpg

結晶が美しいこと。
キーをまわしてから自動車を動かすまで十分に時間をかけないと燃料を25%無駄にするのだそうです。この数値、運転免許証取得試験にしばしば出題されます。

先週末まで一か月近い連日の雨だったせいか気温はあまり下がりませんでしたが、晴れ間が現れた途端、気温は一気に下がり、今週に入ってからは最高気温が0度あるかないか。そして、とうとう今朝は氷点下9度で夜が明け、お昼過ぎには降雪の予報が出ました。

これから来年の三月、復活祭を迎える直前まで仏蘭西の田舎だと食べ残しの煮込み料理は窓の外に鍋ごと放置したりします。翌朝にはお鍋の中身はにこごりと化しています。天然の冷蔵庫。

ココんちの窓の外、雨が降り始めました。

le 17 décembre 2009, Judicaël
[PR]
by ma_cocotte | 2009-12-17 22:32 | 『冬』 Rien de spécial | Comments(6)
Commented by siojake at 2009-12-18 02:23 x
雪です。さぶいです。日中ずっと降ってていまちょっと小止みかな?
朝、テレマタン見てびっくりして窓を開けたら…真っ白。
RERはストやってるし、街の買い物客は去年より少ない感じがします。

電気消費量がうなぎのぼりという情報を聞くたび、我が家の熱源がガスで
良かったーっと思います。オール電化だと停電しちゃった場合悲惨だもの。
Commented by ma_cocotte at 2009-12-18 14:41
+ siojake さま、
パリの雪景色、美しいです。絵ですね。
私が生まれて初めてパリに行った翌朝も雪でした。11月23日だった、確か。
ココんちはオール電化なので、実は恐怖に怯えております。
照明や暖房だけでなく冷蔵庫も、オーブンも何もかも使えなくなってしまいます。
この時期、停電になったとして一番困るのは給湯器です。
近所は既に暖炉を設えた家が数件。裏飯屋。
Commented by siojake at 2009-12-18 22:24 x
あららら、そうだったんですか!
安全面から言うと電化の方がずっといいですもんねぇ。
そういう状況に陥ったら一番困るのは確かに給湯器…明かりはローソクで、
暖房は一家大集合のおしくらまんじゅうで若干凌げるかな?

少し前から陽が射してきましたが、今日は一段と寒いです。
Commented by anbai at 2009-12-18 23:14 x
こちらも雪です。昔からの豪雪地帯ですが、師走では久々の降り方だと思います。

視界が悪いのと、シャーベット状になってる雪が明日の朝に凍りそうです。
路面がかなり滑るので、経験の浅いドライバーは運転を躊躇と思うんですが、
今日は電車もバスも正常に動いていなかったので明日が思いやられます。
夜明け前から除雪車があちこちを巡っていくでしょう。それでも、今夜の降りでは
間に合わない感じがしますよ。昔、教科書で見た、この詩の感じです。

 太郎をねむらせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。
 次郎をねむらせ、次郎の屋根に雪ふりつむ。
                             三好達治「雪」

雪と寒さゆえの事故も増えますが、少ないことを祈ってます。
Commented by ma_cocotte at 2009-12-18 23:15
+ siojake さま、
私はまだよくフランスの家庭エネルギー事情をわかっていません。
最初に住んだエクスのステュディオは電気ヒーターと電気コンロでした。
その後住んでいたマルセイユ近くの町は集中床暖房で、おそらく石油。
台所は電気またはプロパンでした。
ココは建売で電気ヒーターがついているけれど、近所では既に暖炉を
設置したり、お台所もプロパンガスを使用しているおうちもあります。
道向こうの建売は都市ガス?が引かれているみたいです。
本当は都市ガスと電気の両方を使える生活環境がうれしいのですが。

暖炉のお宅を訪問すると心底うらめし~ですね。
あの温かさは何にも代えられないです。暖炉用の薪も地方は安いですし。
暖炉だけでなく薪ストーヴで作る料理、美味しいです!
Commented by ma_cocotte at 2009-12-18 23:18
+ anbai さま、
そちらも雪ですか。
そう、一度溶け始めた雪が凍ってからが恐ろしいですね。
滑ってアスファルトにぶつかるとなぜにあんなに痛いのでしょう??
こちらも少し溶けて来たので、明日からしばらく早朝の外出が難しいです。

雪の日の静けさと明るさは独特ですね。この世ぢゃないみたい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 一夜明けて二時間後、 断るが、盛者は必ず衰えるのだ。... >>