<< きょうはどこもかしこも ○ ○... 寒村で見つけた、ヂェズイット ... >>
ヂャウ・ハランバン夫人、国鉄に呆れ果て、太いモヤシラガが脳天に増殖中。
先の 1月28日付の投稿 に記したとおりヂャウ・ハランバン夫人は2月1日にまた国鉄駅に行かねばならないので、きょう2月1日お昼、国鉄駅に既に購入済の乗車券を携えて行って参りました。1月27日水曜日のニュウスでヂャウ・ハランバン夫人が日本國に向かう日当日の国鉄ストライキ決行が発表となり、翌日28日に国鉄駅カウンターにスト状況を聞きに行ったところ、カウンターの向こうに座る国鉄職員が「来週月曜日に来ればスト決行日の運行状況がわかるから」と言ったことをヂャウ・ハランバン夫人が信じたからこうして2月1日に行ったのです。

さて、国鉄駅の発券所で列に並ぶこと数分、ヂャウ・ハランバン夫人の番となり、既に購入したココんち地元駅から巴里空港駅までの往路乗車券を見せつつ、先日この場で2月1日に来るように言われたのでスト当日の運行状況を教えていただきたいと話したところ、カウンターの向こうから「今日はわかりません。明日になればわかる「かも」しれません」という返事が戻ってきました。2月1日に来ればわかると夫人に告げたのは国鉄職員なのに、なんと2月1日に来ても「わからない」ということなのです。きょうカウンターを挟んで対面した国鉄職員♀は1月28日に対面した国鉄職員♀とは別の人物なので、お仏蘭西の習慣だと「その女性が言ったことは私が言ったことではない」となります。横一列のカウンターでいくつも窓口がある場合、窓口によって主張が異なる、それが仏蘭西であります。つまり、国鉄が2月1日になればわかると言ったのではなく、あくまでも国鉄職員である一人物がそう言ったに過ぎないのです。ヂャウ・ハランバン夫人が「1月28日にきょう2月1日にココに来て確認するように言われました!」と言ったところで、カウンターの向こうの国鉄職員♀の口からは決して「デゾレ Désolée (すみません)」の言葉は出ません。これも仏蘭西ならでは、です。心無い目線で「もし朝8時半発の列車が休止となったら6時半か13時半に変更です」とのみ。そもそもこちらは当初、これまで二度利用した午前11時半発の新幹線に乗るつもりでいたのに、その列車が工事を理由に休止されたから予定を変更して午前8時半発の列車に乗らねばならないのです。それを更に二時間早めろ、と?
ヽ(`Д´)ノ っざっけんな、ヴぁきゃろーヽ(`Д´)ノ
確か前回の往路ではヂャウ・ハランバン夫人が座るべき座席に既にヒトがどっかりと座って動かず、しかもそやつは後になって不正乗車であることがバレ、乗務員命令によって連結に追い出されたものの、ヂャウ・ハランバン夫人は一時間着席できるところを30分着席したかしないかで下車というハメにあいました。今回は果たして夜7時離陸の飛行機に間に合うように巴里空港駅まで辿り着けるのかどうか・・・・_| ̄|○

きょう日が暮れた頃にもう一度国鉄駅に行き、スト当日の運行状況を確認してみようと思います。あまりに国鉄の対応は情けなく、空しく、こんな国鉄に怒り呆れて、ヂャウ・ハランバン夫人の脳天から次々とモヤシのように元気な白髪が天を突くように出始めています。仏蘭西国鉄よ、
天誅!

le 1er février 2010, Ella
[PR]
by ma_cocotte | 2010-02-01 22:54 | 『旅』 Rien de special | Comments(4)
Commented by annie at 2010-02-02 09:19 x
ま・ここっとさん、ホントにホントにお疲れ様です・・・。
怒りのぶつけどころが無い、ぶつけたところで暖簾に腕押し状態では、ストレスが溜まる一方ですよね。キィィィ~~ッ!!
どうにかならんかね、SNCF。
Commented by ma_cocotte at 2010-02-02 16:12
+ annie さま、よよよよ。
こちらは今まだ夜が明けていませんが、そろそろ国鉄駅に向かおうかと。
やだなー、何を宣告されるのか。
カウンターを挟んでいるとは言え、こういう交渉になると仏蘭西びとの
いろいろがわかって、自分の違いを痛切に思い知ることになります。

そもそも仏蘭西の国鉄スト決行の目的のひとつが自動券売機増設阻止
です。彼らは日本の駅構内を見たら、どんな思いを抱くでしょう?
Commented by きなこもち at 2010-02-02 16:37 x
>窓口によって主張が異なる

うわぁ~もう『ぺーぺーじゃ話にならん!責任者出てこぉぉーーい!!!ヽ(`Д´)ノ』と心から叫びたくなりますね、ホント。
ケセラセラのお国柄とはいえコレはあんまりですわ。
常日頃おフランスびとはこういった状況に寛容なんでしょうか。

うぅ~この難局がはやく解決されますよう願うばかりです。




Commented by ma_cocotte at 2010-02-02 20:19
+ きなこもちさま、
例えば銀行に口座を作るとして必要書類を準備。窓口によっては
受け付けてもらえ、他の窓口だとつき返されたりします。これは
大学入学手続きでも同様。窓口で運命が変わることは当たり前です。

ところで、私の運命。_| ̄|○
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< きょうはどこもかしこも ○ ○... 寒村で見つけた、ヂェズイット ... >>