<< 一年前の3月25日の夕方は、 オレンジの街路樹を思い出しつつ... >>
そちらは台風襲来、こちらは春雷襲来
きょうからちょうど一か月前の2月24日。
その日は母の3回目の命日でしたが、生前の母がしばしば「ハワイに行ってみたい」と願っていたことなどを胸に秘めつつ、私は日本國のと或る南の小島へ。
b0070127_0113742.jpg
ぶぅううううううん。

この日まで日本國における私の訪問南限は熊本県でしたが、大きく南下。
生まれて初めて東シナ海を眺めることもできました。
b0070127_0195421.jpg
この水の色で真冬の二月を思い起こすのは難しい。

私の南限記録更新から一か月、かの島はもう本格的夏に入ったらしく、天気予報では台風一号の来襲も報じられたそうです。一方、日本國は北に住む友人からの情報によりますと今宵、数十センチの降雪が予想されているとか。
改めて日本國は東西にとても長い国なのだと覚えました。

ココんちは日本國の北海道の北部とほぼ同じ緯度ですが、もしかしたらお江戸よりは温暖で、きょうは午後から雷という予報が出ているのでした。今、窓の外を眺むれば、怪しい西風が強く吹き始めました。こりゃ、来るな、来るぞ。

世界は広いな、大きいな。

le 24 mars 2010, Catherine de Suède
[PR]
by ma_cocotte | 2010-03-24 23:58 | 『旅』 Rien de special | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 一年前の3月25日の夕方は、 オレンジの街路樹を思い出しつつ... >>