<< かつて漁師だった【義眼のルペン... チラシで気付く今年の斎戒 Da... >>
「夏が来た」と知らせてくれる
大西洋岸の夏の食卓の定番です。
b0070127_21424714.jpg
Moules frites ムール・フリット


蒸したムール貝とポム・フリット pommes frites、=フライドポテトの組み合わせ。
きーんと冷やした白ビールや白ワインと一緒にいただくのが大西洋側っぽいでしょうか。

7月の、遅くとも中旬頃には魚屋さんには山盛りのムール貝が出、私たちに短いけれど本格的夏の到来を告げてくれます。これから11月くらいまでが天然物をいただける期間だそうですが、流通網が発達し、生活文化交流も密になったことで、数年前まではムール・フリットを頼めばオートマチックにエシャロットバタアと白ワインで蒸したムール貝とフライドポテトがドドンと出て来ましたが、きょうび、ムールフリットは地中海側でも気軽にいただける一品で、しかもカレー、にんにく、ハーブ、チーズ、クリームなど風味の選択ができるお店も多々現れました。最初の一口をいただいたら、空の貝殻をハサミにして、他の貝を貝殻から摘み取りながらいただきます。これがなぜか楽しい。

さて、上の写真のムール・フリットはココんち近所のスーパーマルシェの食堂でなんと4.90ユーロ!ムール貝はたまねぎバタアと白ワインで蒸されたもので、貝がこつぶながらも全ての貝殻にふっくらとしたムール貝がくっついており(← これすこぶる大切重要事項)、フリットも揚げたてカリカリ。このお値段で何の不満を言えようか!おいしうございましたよ。


とは言え、ミーは日本人なのでおいしいムール貝をいただくと、アサリの酒蒸しやホタテの酒焼きが恋しくなるのでした。辛口の日本酒と一緒にきゅーっとね。

le 10 août 2010, Laurent
[PR]
by ma_cocotte | 2010-08-10 22:02 | Ça était? | Comments(4)
Commented by al_lamia at 2010-08-11 17:46
残暑お見舞い申し上げます
ん〜〜〜あさりの国ですと、ムール貝が頂きたいです
お酒駄目ですから、冷えたペリエで!
Commented by ma_cocotte at 2010-08-11 19:38
+ al_lamia さま、

お酒がダメなのですか?
もしかしてHNから拝察しますとムスリムでらっしゃいますか?
ムール貝もワインがなくても、予めたまねぎなど野菜をバタアや
オリーヴオイルで炒めたところに貝を加えて蒸すと美味しいですね。

私は貝類が大好きなので、いただけるならщ(゚Д゚)щ カッモ~ンです。
Commented by JOYママ at 2010-08-12 17:49 x
ややっこしくて、申し訳ありません
JOYママとal_lamiaは同じで、alは亡くなった猫のアル
イタリア語のA+L=al・・・前置詞のa+la でもあって、単に発音から来てます。そして laは女性名詞の前に付く定冠詞  miaは「私の」
つまり・・・アル、私の・・・のもじりです(汗)
で、アルコールが駄目なのは単に肝臓があまりアルコールに強くない
飲むと暑くなって、眠くなって〜〜〜です
極たまに、日本酒とかワイン等をグラスで5mm程飲みます(笑)
ワインが駄目でもチーズは殆ど何でも頂けます(大好き!) 宗教なしですが、傾向としてはキリスト教かな(ミッション・・・プロテスタントの学校出身・・・母方はクリスチャンが居ますので)
Commented by ma_cocotte at 2010-08-13 01:17
+ JOYママさま

そうでしたか。
Al はアラビア語のAで、lamiaはアラビア語っぽい単語なので
「もしかしたら?」と想像しました。
イタリア語を話されるのですね。
私も大昔にちょっこしイタリア語を学びました。
今になってもっと真面目に勉強すればよかったと後悔していますが、
アタマが硬くなってしまったので後の祭りなのでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< かつて漁師だった【義眼のルペン... チラシで気付く今年の斎戒 Da... >>