<< 仏蘭西の越南は近くて遠い國なのか。 La Conquête は「征... >>
仏蘭西、勝負に出た
...と見た。

こんにち、2011年5月14日土曜日の夜は全欧州が獨逸はデュセルドルフで開催される2011年ユーロヴィジョン音楽祭 決勝戦の生中継を楽しむでありましょうが、近年、新人歌手登竜門と化しているこのコンペティションに、今年の仏蘭西はこの歌手と楽曲を送り出すこととなりました。




歌い手の名はAmaury Vassili 。仏蘭西はルアン Rouen 生まれの21歳男子であります。
名前はフランス語風にカタカナ表記するとアモィ・ヴァシリですかねぃ。おそらく苗字は、本来はヴァッシ~リとイタリア語っぽく発音するのではないかと思いますが、仏蘭西国内だと穏便抜きで平坦にモソっとつぶやくと「っぽく」なりますか。が、上の歌、Sognu はコルシカ語で、意味は「夢」。歌詞もすべてコルシカ語です。となると、もしかしたら仏蘭西中北西部のルアン生まれとは言え、彼の苗字の Vassili はコルシカにつながる苗字かもしれません。

決勝進出は既に15か国が決まっており、Amaury Vassili もそのうちのひとりです。
http://www.eurovision.tv/page/history/year/participant-profile/?song=25663


ユーロヴィジョン音楽祭は新人登竜門だけに、例年、必ずと言っていいほど、晴れの舞台で第一声から最後まで音が外れっぱなしで歌唱を終える歌手もおり、そのあまりにあまりな歌を数分と言えどテレビ画面で苦笑いしながら耐え忍ぶ視聴者というのも恒例なンでありますが、そこはかとなくクラシックな歌唱をするAmaury Vassili を送り出した仏蘭西、今年は勝てるでしょうか?


クリップぢゃなくて、ちょっとナマな Amaury サマ、どぞ。





勝てるンぢゃないか、と思います。(=^・^=)

le 14 mai 2011, Matthias

[PR]
by ma_cocotte | 2011-05-12 18:38 | 『いいね。』 Chouette! | Comments(2)
Commented by al_lamia at 2011-05-17 19:25
なかなか、イケメンですね
Commented by ma_cocotte at 2011-05-18 15:49
+ al_lamia さま

この、悪徳薫るいぢわるそうな微笑が、ね?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 仏蘭西の越南は近くて遠い國なのか。 La Conquête は「征... >>