<< 今年もきょうから、ちりりりりーん 夏となっての第一日目 >>
リンゴは何にも知らないけれど、
b0070127_212887.jpg

人間にとっては豊作を願うお祭りに心ときめいても、
付き合わされた犬にしてみればお昼も過ぎた頃には、

b0070127_21274942.jpg

もう飽きた。おうちに帰りたい。
と、目が訴えているようにも見えます。


そして、ワンちゃんの頭のはるか上には、はて?
b0070127_21282665.jpg

もうしばらくしたらリンゴの実となるのでしょうか?



そんなリンゴの木のそばのテントの向こうには、
b0070127_21284137.jpg

直径15cm、いや20cmはある円盤がずらららららーっと。
これ、大きな中華なべに注がれた熱い油でふっくら黄金色に揚げ、ザラザラのお砂糖にまぶしていただくドーナツのようなお菓子です。お客さんが注文してから揚げてくださる。

おいぢぞう。

le 27 juin 2011, Fernand

[PR]
by ma_cocotte | 2011-06-27 21:36 | The ou Cafe? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今年もきょうから、ちりりりりーん 夏となっての第一日目 >>