<< 『西洋の五家宝』と呼んでもいい... 空が高くなった。 >>
みにくいあひるの子
昨日、おとといと久しぶりに夏日になりました。
こういう日には昼食後、夕方までお昼寝をし、午後4時も過ぎたあたりからそろそろと散歩に出るものです。
午後4時を過ぎても、アスファルトは熱いので、日陰が多く、木の葉のさざめきや水のせせらぎの音で涼しさを感じられる場所を探して散歩します。

或る日のココんちの散歩先。
b0070127_418850.jpg

旧市街の中心からほど近い川沿いの遊歩道です。
この船上のムッシュウ、背後の道路はさんで向かいの家からで出ていらした。
釣りを楽しんでらっしゃいますが、カジュアルなのに優雅ですわね。


そして、ムッシュウのお船の先端に、
b0070127_4223757.jpg

二羽の白鳥と、みにくいあひるの子・・・ではなく、白鳥の赤ちゃん。

b0070127_4253095.jpg

いつ頃、真っ白に変わるのでしょう?


歩を進めて行くと、川に浮かぶ小島を見つけました。
b0070127_4274894.jpg

本当に小さな島なのに、柳の木や花々が丁度良いボリュウムで植わっており、水鳥の休憩所となっていました。

暑さのおかげで清涼を探す楽しみができました。
自然に感謝。


le 18 août 2011, Hélène

[PR]
by ma_cocotte | 2011-08-18 04:32 | Promenons-nous! | Comments(2)
Commented by 侑子 at 2011-08-18 09:09 x

おはようございます。

とても涼しそうですね。おじい様の釣りが船の上。

すごく絵になります。

娘が1人暮らししている東区牛田には まだまだ田んぼが残っていまして 先日の夜 少し歩いてみたのですが。

田んぼがあると涼しいです。

こうした川や田んぼや池や湖って とても私達の生活に潤いと ゆとりや癒しを与えてくれますね。

写真 素敵です。

私まで涼しくなりました。



Commented by ma_cocotte at 2011-08-18 22:24
+侑子さま

夏日を迎え、灼熱を実感することで、自然のありがたさを改めて知れますね。
木陰も、水の音も、葉のこすれる音も清涼剤なのだとわかりました。
水の近くを歩いていると水鳥の声やカエルの声もありがたいです。

天然のお薬です。自然に感謝。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 『西洋の五家宝』と呼んでもいい... 空が高くなった。 >>