<< 大きすぎて。 またも、挑発。 >>
ようやく見つけられた。
b0070127_1654039.jpg

ベンディング・スプゥンです。

しばらく前に友人に教えてもらいましたが、仏蘭西のこんな超ウルトラスゥパァど田舎ではなかなか見つけることができませんでした。
一度諦めたものの、年末年始の飽食時季を前に再び脳裏を掠めたベンディング・スプゥンについて電脳で調べたら、日本國でも出店されている或る食器店にありました。仏蘭西語だと名称はCuillère à confiture。単純にジャム用スプゥンとのこと。一本6.9ユーロより品を揃えているとのことでした。

数日後、買出しで地元のスゥパァマルシェに寄りましたら、なんと食器コーナーに6本入りベンディング・スプゥンが山積みされていました。ひと箱9.33ユーロ。これは、さヴぉるくぅ ça vaut le coup! です。6本も要らないけれど洋食器の数の基本は6ですし、買ってしまいました。

私の想像ではティースプゥンのサイズで曲がったおさじでしたが、手に入れたおさじはパフェやすいかをいただく時に用いる細く長いスプゥンを曲げたようなものです。

ほんと、こういう時になると日本國の方が仏蘭西よりはるかに物資豊富だと実感いたします。

le 20 novembre 2011, Edmond

[PR]
by ma_cocotte | 2011-11-20 15:28 | 『いいね。』 Chouette! | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大きすぎて。 またも、挑発。 >>