<< L'Épiphanie... 2012年の第三日目。 >>
600回目のお誕生日
b0070127_1611215.jpg
わたくしは1412年1月6日に生まれました。


きょう、1月6日は仏蘭西だけでなく世界で知られるヂャンヌ・ダルク Jeanne d'Arc の誕生日なのです。今年2012年は、もしヂャンヌが生きていたら600歳のお祝いでもあり、生家のあるドンレミ(正しくはドンレミ・ラ・ピュセル Domrémy-la-Pucelle )村ではカトリックの聖女にも列せられたヂャンヌ・ダルクの生誕祝賀行事を例年にも増して厳かに行うことになりましたが、なんとこの祝賀式典に大統領選挙を160日後に迎えるサルコぢ帝がおでましになるとのこと。サルコぢ帝がお誕生日当日にドンレミ村を訪問することで、これまでずっとヂャンヌ・ダルクを党の守護聖人として称えてきた極右政党フォン・ナシオナル Front National の党首マリィヌ・ルペン女王ご一行は一日ずらし翌7日にドンレミ詣でをするとのこと。

なんつうか、生誕600年という節目の年に祝賀式典を政治利用されるヂャンヌ・ダルクの運命というのも、私達には珍妙に見えても、天空では必然なのでありましょう。
b0070127_16275517.jpg


・・・・変なの。

le 6 janvier 2012, Balthazar
[PR]
by ma_cocotte | 2012-01-06 16:11 | 『?』な、お!?仏蘭西 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< L'Épiphanie... 2012年の第三日目。 >>