<< もう仏蘭西も終わり。 麦穂とつららを手に。 >>
日はだいぶ伸びたのだけれど、
日曜日の午後6時40分頃、
b0070127_2534372.jpg

ようやく太陽が地平線に近いところで燃え始めたけれど、
秋の空のようにつるべ落としではなく、15分過ぎてもまだこんな空の色。
b0070127_2554354.jpg

先日の雪がだいぶ解けたので午後4時過ぎに散歩に出たら、日差しがかなり強く驚きました。
でも、気温は氷点下。隠すことが難しい頬骨あたりだけがちりちりと痛くなりました。

結局、日没まで気温が0度を超えることはありませんでした。
洗濯機は凍ってしまい、まったく動かず、本当に困っているここ数日です。

le 13 février 2012, Béatrice

[PR]
by ma_cocotte | 2012-02-13 03:14 | 『冬』 Rien de spécial | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< もう仏蘭西も終わり。 麦穂とつららを手に。 >>