<< 今の、この時季に、こんなことで おとといの林檎 >>
寒の戻りの日曜の午後、雨。
弥生三月も半月を過ぎましたと言うのに、真冬のような朝を迎えました。
ココんちのふたりは用あってお昼前に東へ、東へ。
ところが、西に低く立ち込める暗雲の流れは車と追いつき追い越せの勢い。
ココんちのふたりが目的地に着いたと同時に大粒の雨がぽつぽつと空から降って参りました。
b0070127_18285691.jpg

傘もないまま、飛び込んだお店。
窓の外は雨、雨が降ってる。

b0070127_18293170.jpg

お昼過ぎの雨宿り。
メニュウを凝視する人、ひと、ヒト。


ココんちのふたりは空腹のあまり、考えることを怠り、メニュウを選びました。
ほどなく、前菜。
b0070127_18295998.jpg


主菜。
b0070127_18303563.jpg


b0070127_18305059.jpg



デセール。
b0070127_1831773.jpg


おいしうございました。
かなり寒かったけれど、
春雨ぢゃ、濡れて参らふ。
と外に出たのでした。

le 19 mars 2012, Joseph

[PR]
by ma_cocotte | 2012-03-19 18:31 | The ou Cafe? | Comments(2)
Commented by kaocin at 2012-03-20 12:49 x
昨夜、持ち帰ったマッ○のポテトを口に運びながらよだれを垂らして拝見していたのでした、上の写真の数々。
野菜が食べたい肉が食べたい・・・
日本の居酒屋に行くとそれこそなんでもおいてあるので、日本は食のアイテム数では断トツだと思うのですが、外国のちょっと違う味、風味には憧れます。
ポルトガルに行った時、お通し?で大きなオリーブが山ほど出てきて驚きました。日本で頼むとおっ高い。

悲しい、ひどい事件が起きてしまいましたね。
中世じゃないんだからと言いたいです。

うちの近所はムスリムの方が多いらしいです。
たまに例のブルカを来て歩いている人を見かけます。
夏はどうなんでしょうね~。湿度が高いときびしそう。
Commented by ma_cocotte at 2012-03-20 16:26
+ kaocin さま

ポルトガルのオリーヴは油ではなく水漬けなのであっさりなのに濃い味。
実は私の好物だったりします。ポルトガルの食材は日本人の口に合います。

ご地元のミュヂュルマンヌさんたちは夏でもブルカですよ。
信仰上の理由、決まりですもん。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今の、この時季に、こんなことで おとといの林檎 >>