<< 味を占めたので、 ごろん、ごろん、ごろぉおおん >>
++憩い++
ココんちからほど近い旧市街の大広場が駐車場から緑の広場に生まれ変わりつつあります。
b0070127_2051897.jpg

かれこれ5年近く工事が続行しており、この広場も全体の半分くらいが済んだような、済んでいないような。
遠くに目をやると、噴水らしきものがあり、子供がすっぽんぽんで行水しておりました。

中央の通路を挟んで、噴水の真反対には子供の遊び処。
b0070127_20542895.jpg

できたてだから芝が美しいこと。
一か月もすれば雑草が芽吹いてしまうことでしょう。

子供の遊び場の隣には犬のための遊び場も造られていました。
b0070127_20552447.jpg

広場の完全なる完成が楽しみでございます。
完成予定が来年だから、本当に完全なる完成は再来年だろうなあ。

le 4 août 2012, Jean-Marie Vianney
[PR]
by ma_cocotte | 2012-08-04 20:58 | Promenons-nous! | Comments(2)
Commented by ぴよよん at 2012-08-06 10:49 x
こういう広場が至る所にあるのがフランスのいいところですよねえ。
今の住まいの近くは公園はあるものの、だだっ広い広場が少ないです。
芝生でゴロゴロしたーい。

>>完成予定が来年だから、本当に完全なる完成は再来年だろうなあ。

妙に納得させられるお言葉です…。
Commented by ma_cocotte at 2012-08-06 19:58
+ ぴよよんさま、

できたての公園なので美しく見えますよね。
私もこうしてはじめてできたての公園を見て感動したけれど、
この美しさが仏蘭西の道徳環境でいつまで持つのか、ちょっと
不安もおぼえました。
しばらく前に破傷風予防接種を受けておいたことは良かった(笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 味を占めたので、 ごろん、ごろん、ごろぉおおん >>