<< ありえねぇっっ! 行く夏を惜しんだのに、 >>
ひとつ、ひとつ、心を込めて
ココんちからほど近い旧市街は大規模な再開発計画に挑んでおり、地上にあった駐車場を地下に移動し、地上には 大きな公園を造った り、アスファルトをはがして 石畳を敷く ことになりました。
b0070127_194721.jpg

9月11日に旧市街に行ったら、石畳を敷く作業に出会いました。
今年は7月中は冷夏で、酷暑となった8月は働く方々のヴァカンス、お仕事が再開した9月に入って急に涼しくなったので、良かった、めでたし。

世の中何もかも便利になり、手を出さずにできることが増えたのに、なんと石畳は2012年の今でも、両手で丁寧にひとつずつ置いて造ります。昔となんら変わりません。
b0070127_1185720.jpg

感動しませんか?

le 13 septembre 2012, Aimé

[PR]
by ma_cocotte | 2012-09-13 01:21 | Promenons-nous! | Comments(2)
Commented by 豊華 at 2012-09-14 08:18 x

そうか!

駐車場を地下に!

ものすごく素敵な案ですね。

しかも手作りの石畳って 良いですね。

環境が綺麗に自然に整うってうらやましいです。

Commented by ma_cocotte at 2012-09-17 23:52
+ 豊華さま

豊華さんがお住まいの都市もよく整備された町並みではありませんか!
この週末、旧市街に行きましたら、上の写真の石畳は既に敷き詰められて
工事が終わっていました。
アスファルトから石畳と時代が逆戻りなのでしょうかねぇ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ありえねぇっっ! 行く夏を惜しんだのに、 >>