<< 寒くなりました。 見えなくなる前に、 >>
+椅子+イス+いす+
9月の文化遺産デーの時の訪問先で、目についたもの。

美術博物館の順路途中にあった椅子
b0070127_18412794.jpg



展示されていたルイ15世様式の椅子
b0070127_18421130.jpg



市役所のロビーに置かれていた段ボール椅子
b0070127_18424558.jpg



市議会会議場の椅子
b0070127_18431797.jpg



市役所の婚姻の間の椅子
b0070127_18434787.jpg


大司教館小聖堂の司教さまのための椅子
b0070127_1844786.jpg

と、まあ、たかが椅子だけれど、されど椅子で、作られた時代も、目的も、素材も、背もたれの角度も、クッションの固さも異なり、それゆえ、椅子それぞれ醸し出す雰囲気も違います。
ヒトと同じく、椅子も千差万別で、いきもののようですね。

le 29 septembre 2012, Michel
[PR]
by ma_cocotte | 2012-09-29 18:47 | Promenons-nous! | Comments(2)
Commented by marie at 2012-09-30 10:15 x
ダンボールの椅子いいですね。

我が家の椅子は一度張替えて、33年つかつています。
生涯この椅子で暮らすんだ・・とおもつています。

でもダンボールだつたら、すぐ廃棄処分できるから、でまわつてくれるといいのにな・・。
Commented by ma_cocotte at 2012-09-30 15:58
+ marie さま
段ボールの椅子、面白いでしょう?
かなり体格が良い方が座ってもびくともしない丈夫さです。
環境を考える今の時代、家具の素材も変わりつつあるのかもしれません。

うちの木の椅子も10年以上使いました。猫が爪を時々とぐので、
もうしばらくしたら座った時に椅子の足が折れるのではないかと
想像しつつ、実は買い換えたいのに、まだ使っています。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 寒くなりました。 見えなくなる前に、 >>