<< ひさしぶりに、 お昼休みに、 >>
きょうはここまで
飾ってみました。
b0070127_1221360.jpg

今年の待降節は11月と12月をまたがずに、12月から始まるというわかりやすさです。
毎年、同じ小物で、毎年、庭の葉を使っての飾りなので、マンネリに気をつけても似たようなものになってしまいます。それは困りましたね。クリスマスに向けて少しずつ整えていけたらと考えています。猫たちよ、お願いですからいたずらしないでくださいね。

le 2 decembre 2012, Silvère
[PR]
by ma_cocotte | 2012-12-02 01:26 | 『冬』 Rien de special | Comments(4)
Commented by marie at 2012-12-02 13:27 x
まあ~^。お上手だこと。
いつもま・ここつとさんの飾りつけには感心しています。

次々何がふえてゆくか、楽しみです!
Commented by kaocin at 2012-12-05 10:02 x
11月に入ると街の飾りもBGMも、あ!っちゅーまにクリスマス仕様。
少しでも時間が欲しい(出来が悪いともいう)事務にいそしむ人間としては、勘弁しちくり状態でしたが、12月に入れば別。
銀座の通りもイルミネーションが点灯。でも最近はあまり色を使わないのかな?
ブルガリとそのお向かいのカルチエ、ビル壁面を大きく飾っていて綺麗でした。ブルガリは、よく見ると高層階がガラス素通しになっていて、そこにクリスマスツリーが飾られていたのが下からちらっと見えて、ちょっとよかったです。
街の飾りは華やかですが、家の飾りは落ち着いた雰囲気。
昔からクリスマスは懐かしく感じられます。
Commented by ma_cocotte at 2012-12-05 16:46
+ marieさま

プレセピオ(仏語ですとクレシュ)のお人形をどのように出したらよいのか
わからないので、とりあえずマリアさま、ヨゼフさま、空の飼い葉桶と
動物だけを飾りました。
聖夜から天使や羊飼い、三賢王を出すと良いのかしら???
Commented by ma_cocotte at 2012-12-05 16:50
+ kaocinさま

大震災後、クリスマスイルミネーションの色を控えている自治体が多いらしいですよ。
欧米の習慣ではクリスマスには赤、緑が基本ですよね。
今年のココんちは久しぶりに赤を意識してみようかと考えては
いるのですが・・・・さてさて、どうなりますことやら。

銀座はミキモトで毎年大きなツリーを飾りませんでしたっけ?
渋谷だと少し歩くけれど、青山学院のツリーが美しいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ひさしぶりに、 お昼休みに、 >>