<< 既に、+ 準 備 万 端 + ぱんぱかぱーん♪ >>
+ 根競ヴぇ +
3月8日の午後遅くだったか、コンクラアヴェ Conclave が3月12日午後から始まると正式に発表されました。
今週はじめ月曜日から金曜日までコンクラアヴェについての興味深い話題が次から次と耳や目に入り、とても楽しい数日となりました。締めくくりとして3月12日の開催となり、私個人としては3月12日は亡き母の誕生日なのでちょっとうれしくなりました。

さてさて、
b0070127_163642.jpg
https://www.facebook.com/VaticanRadioEnglish

この写真で興味深いのは左下と右真ん中ちょっと下あたりでしょうか。枢機卿方のご領地分布と、これまでのコンクラアヴェの開催日数と投票回数。
昨日だったか、Facebookのヴァチカン放送局英語版から届いた情報によりますと、20世紀に行われたコンクラアヴェは8回で、そのうち5回は三日以内で新教皇が選出され、1939年に投票3回で選ばれたピオ12世が20世紀の最短記録なのだそうです。(歴代教皇中最短選出は、そりゃペトロだわなw)
一方、近年200年で最も長く開催されたコンクラアヴェは1830年から1831年にかけて開催日数が50日、投票回数83回・・・・数字を見てまずはひと笑いしちゃうけれど、当時の枢機卿の数は現在より少ないでしょうし、どうすりゃ83回も長引かすことができるのか?と疑問がわいてもきます。この83回の投票で選ばれたグレゴリオ16世でした。

とまあ、へぇへぇへぇ・・・・と、わたくしの「知る喜び」の日々はもうしばらく続くのでした。
ああ、しあわせ。


le 9 mars 2013, Françoise

[PR]
by ma_cocotte | 2013-03-09 23:06 | 『?』なKTOりっくん | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 既に、+ 準 備 万 端 + ぱんぱかぱーん♪ >>