<< いろいろと難しい。 クレエプを食べずにアングレエム... >>
な の か め
2月11日の午後3時過ぎの新幹線に乗り、
b0070127_20343551.jpg

午後6時半、モンパルナス駅発のロワシ空港行きのバスに乗り、
b0070127_20371051.jpg

b0070127_203818100.jpg

午後8時頃、ロワシ空港に着き、
b0070127_2041079.jpg

出国検査を済ませ、シャトルに乗り、
b0070127_20421582.jpg

手荷物検査を済ませた後、お夕食。
b0070127_20431356.jpg

夜23時過ぎの成田行きに乗り、
b0070127_20442429.jpg

翌日19時半頃、成田に着陸。
預かり荷物を引き取り、入国審査後、午後8時40分過ぎのスカイライナーに乗ったのでした。
b0070127_2046353.jpg

実家に到着したのは午後10時過ぎ。
いやぁ、長旅でございました。約3年ぶりのロワシ空港も何もかもとても進化しており、空港職員の方に導いていただいてようやく少しずつ前に進むことができました。いつもならば仏蘭西共和国内でとらぼーに遭ってしまいますが、今回は飛行機に乗ってからサヴァイヴァアが始まったと申しましょうか。
習慣で着陸一時間ほど前になるとお財布の中のお金をユーロから円、円からユーロに入れ替えますが、機内に持ち込んだバッグの中に日本円を入れたお財布がない!無い、無い、無い!? 焦りました。里帰り直前にココんちのほぼ黒猫が重病になり、どこかふわあっとなったまま、ココんちを出たせいでいつもの習慣を忘れてしまったようです。運が良ければ預かり荷物のトランクの中にお財布が入っているはずですし、運が悪ければココんちのひきだしの中にお財布は置きっぱなし。もし運が悪い場合だと私は一円も現金を持っていないので「成田からどうすりゃいいの?」としばし。クレジットカードで引き落とせばなんとかなるかと思いついたあたりで成田到着。
入国審査ではメガネを外しての本人確認に続き、係の方が「出国記録がありませんね」と来たもんだ。「えええと、2011年2月ですが」と言いますと、「えええ、3年も出国したままですか?」と一言。こちらはきょとーんとしてしまったんですが、3年「も」出国したまんまというのはよろしくないことなのでしょうか?
続いて、預かり荷物の引き取り。団体さんが数組乗っていたこともあり、自分の荷物がなかなか出てこず、どっと疲労が出てしまいました。ようやく自分のトランクを拾い、見通しが良い場所でありながらひとの少ない場所を見つけて、トランクを開けたところ、「運が良かった」。日本円が入ったお財布を見つける事ができました。でお・ぐらあしあす。
その後は、よろよろと地下に降り、いつもどおり、有人券売所で「一番早く都内に入れる切符をください」とお願いして、最新のスカイライナー。快適でござあました。

その後、JRに入ってから東京メトロに乗り換え、自宅に着くまで、必ずしもエレベータがなかったり、エスカレータがあっても上りばかりで下りがなかったり、と無駄に歩かされました。

なんだかなー。
日仏両国の空港内の進化とは反対に、JRの進化は停滞気味のように思えました。

とりあえず、実家に着いた。大雪には参ったけれど、うちはうち。
あっちのココんちを出てから、きょうで7日となりました。



le 18 février 2014, Bernadette

[PR]
by ma_cocotte | 2014-02-18 21:17 | 『旅』 Rien de spécial | Comments(3)
Commented by opera at 2014-02-18 22:20 x
お疲れさまでした。
連絡お待ちしておりまする。
Commented by joyママ at 2014-02-26 10:44 x
お帰りなさいませ。
ゆっくり 休まれましたか?
Commented by ma_cocotte at 2014-02-26 12:41
+ joyママさま、ありがとうございます。

はい、ようやく時差が取れたような、未だちょっと残っているような。
そんな感じですけれど、日々、マイペースで晩冬、初春を
楽しんでいます。昨日今日はポカポカでありがたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< いろいろと難しい。 クレエプを食べずにアングレエム... >>