<< アテに充てる。 あらま、ダブルブッキング >>
日曜大工の虫が騒ぐ
仏蘭西共和国という国ではまもなく夏のおヴァカンスに入ることになっています。確かお子たちは共和国内一斉に今度の土曜日から8月31日まで暦の上ではおヴぁかんすなのでありんす。

先日、ぼんやりテレビを見ていたら、巷のひとびとに夏の予定を質問していましたが、多くのひとが夏休みを利用して家の修繕やら改善に取り組むという堅実なお返事。そんなことを知ってしまったと同時に、自分の中の日曜大工の虫が久しぶりにうずき始めました。

少し考えてみたら、6月の最終週に共和国内では夏のバーゲンが始まったので、洋服だけでなくあらゆるものを安く見つけることができます。もちろん日曜大工や園芸のお品も含まれているので、この機会にありとあらゆる道具を買い揃えれば、夏の間、のんびりきままにおうちをよりよく変えることができるのです。

そんなことを思い立ち、さっそくバーゲン中の日曜大工店に行き、お買い物。
b0070127_21571276.jpg

買ったものは壁紙、のり、糊を塗るためのブラシ、壁紙から空気を出すためのヘラです。
ココ新天地に引っ越して既に8年、真っ白けっけの家の中もところどころ疲れやくたびれが見え始めたので壁紙で隠してしまうことにしました。仏蘭西では意外にも壁紙文化がしっかりあり・・・と言っても、しばらく前まではなぜか大英帝國製の壁紙が主流でしたけれど、なぜか仏蘭西びとはペンキ塗りと壁紙の張替えが大好きなのです。

壁紙貼りはそのうち、そのうち(・・・手付かずになりそうであるが)

帰り道、家具量産店に寄り、半額になった勉強机用椅子を買いました。
組み立てるのにダラダラダラと大汗をかき、おそらく明日、両腕が筋肉痛になること間違いありませんが、組み立てました。家具の組み立ても私には日曜大工仕事と同じですわ。
b0070127_2242939.jpg

お値段が半額にならなければとてもぢゃないけど手ぇ出しませんでしたが、こうして組み立て、座ってみたら、極楽、極上のらくちんであります。流石、安物と違います(と言っても、世間全体から見れば安物なのでしょうけれど)。この椅子、うとうと眠ってしまいそうなほどゆったりしています。以前の椅子が壊れてしまってからずっと食卓椅子を代用していましたが、こんなことならもっと早く買えば良かったと慢性腰痛の腰に手を当て、大後悔中です。

大後悔と言えば、こんにち7月3日のお祝い聖人はトマ Thomas です。疑り深いトマ、ああ、しんぱしぃ。

le 3 juillet 2014, Thomas

[PR]
by ma_cocotte | 2014-07-03 22:08 | 『夏』 Rien de special | Comments(2)
Commented by JOYママ at 2014-07-04 21:56 x
こちらは、九州は50年来の大雨の場所も
当地は 天然無料のサウナです
でも・・・・サウナから出たいのですが、出るべき方法が?????
Commented by ma_cocotte at 2014-07-05 02:11
+ JOYママさま

うわぁあああん、湿気にやられませんように(わたくしは湿気が苦手なのであります)
汗疹にもお気をつけくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アテに充てる。 あらま、ダブルブッキング >>