<< くよくよ、くよくよ アテに充てる。 >>
冷夏な日々
7月に入りました。
日数一桁最後の日に過ぎませんが、ココ数日、最高気温が20度ちょいの日が続いています。日曜から月曜にかけてはアジアのような激しい雨が長時間降り続けもしました。これも欧州温暖化による気象変化なのでしょうか?

日本國から遅れることの7時間のココんちあたり。こんにちの予想最高気温も22度程度とのことです。
今年の春からのお天気加減でどうもBBQを行なう気になれないまま7月を迎えてしまいました。この分だと今年は一度もBBQコンロに火を入れないまま秋を迎えてしまうかもしれません。

空がどんより曇り、涼しい日に、庭のユーカリの木とサクランボの木の枝を手動のノコギリで10本以上切り落としました。サクランボなんぞは2m近く幹を切りました。上にばかり伸びてもサクランボの収穫ができませんし、ここいらへんで一度幹を短くして太らせるのもよいのではないかと素人ながらに思いついたからです。
b0070127_15491349.jpg



ところで、5月の終わりにユーカリの木の小枝を切り落としたところ、どういうわけか、切り落とした場所のそばから次々と丸葉をつけた小枝が誕生しています。不思議なことに切り落とした枝の周りにだけ生まれました。
b0070127_15535143.jpg

かわいらしいので、枝を落とせないままです。が、ほおっておくと妖怪のような枝に化けていくのでいつかは切らねばなりません。
b0070127_15555341.jpg

運が良いことにユーカリもサクランボもさほど硬い樹木ではないのでへとへとになるほどの労作ではありませんでしたが、おば(あ)さんの我が身に筋肉痛やら腰痛を発症するのは中一日、二日置いてであります。それでも、悪天候と冷温の日には少しずつ庭の労作に励むつもりでいます。ええ、「つもり」です、つもり。

le 9 juillet 2014, Hermine

[PR]
by ma_cocotte | 2014-07-09 15:58 | 『夏』 Rien de spécial | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< くよくよ、くよくよ アテに充てる。 >>