<< きょうは楽しいお祭り日 お目目ぱちくり >>
ぶらりコニャック、ごくりコニャック
或る夏の昼下がり、ココんちから90kmほど南下し、コニャック Cognac という名の町を訪ねました。
b0070127_0524553.jpg

どこかで見たことがある看板のロゴ。
はい、ココ、コニャックはあのコニャックのコニャックなのです。

そう、洋酒のコニャックが製造されている町、それがココ、コニャックなのです。
コニャックの町に入るまでの街道沿いは一面の葡萄畑でありましたよ。今の時季は葡萄畑の間にひまわり畑が点在し、それは美しい景色です。(写真はない)

b0070127_0592017.jpg

コニャックという町はフランス国王フランソワ一世(1494年9月12日 - 1547年3月31日)の生誕地としても知られているそうです。ココ ↑ がフランソワ一世が生まれたお城だそうだ。

ま・ここっつぁんの町探訪恒例の教会訪問。
旧市街のど真ん中にある聖レヂェ教会 L'église Saint Léger に寄ってみました。
b0070127_15193.jpg
b0070127_151957.jpg

b0070127_153471.jpg

主祭壇より右脇祭壇の方が豪勢に見えるが、しかし。

その後、ぶらぶらと川沿いまで歩き、ヘネシー Hennessy 社で工場見学&試飲ツアーに参加しました。
b0070127_17589.jpg
This is the Hennessy & Co.

なんでココは仏蘭西なのに英語なのよ?となりますが、それには理由があり、ヨソのコニャック製造会社は兎も角、ヘネシー社の創業者はアイルランド貴族リチャアド・ヘネシー Richard Hennessy なのです。ゆえに本社と工場を往復するために乗る船の名前もRichard Hennessy号。
b0070127_1122463.jpg

工場見学では古い樽も間近に拝見することができました。
b0070127_1135632.jpg

船に乗り、再び本社に戻って最後にちょっと一杯、いえ、二杯
b0070127_116889.jpg
おいしかったでおま。


le 26 juillet 2014, Anne et Joachim

[PR]
by ma_cocotte | 2014-07-26 01:17 | Promenons-nous! | Comments(5)
Commented by ます at 2015-04-26 00:05 x
はじめまして
こんばんわ
聞きたい事があるのですが
ヘネシーの工場見学のオプションってどこから申し込めば行けますか?
Commented by ma_cocotte at 2015-04-28 00:03
+ ますさま、はじめまして。
ヘネシーの工場見学は現地の受付で申し込むだけです。
予約はいらないと思います。
楽しいですよ。ぜひ!
Commented by ます at 2015-05-02 10:55 x
ありがとうございます‼
ヘネシーが大好きで行きたいと思って
探してたのですが見つからなかったもので...
これで行けます‼
助かりました‼
Commented by ます at 2015-05-02 10:59 x
度々すみません
ちなみにヘネシー工場見学の
お値段とか教えてもらってもいいですか?
Commented by ma_cocotte at 2015-05-07 15:35
+ ますさま、こんにちは。
お返事が遅くなってしまい、ごめんなさい。
コニャックにはヘネシー以外の有名なブランドでも
見学ができますが、ヘネシーは川の両岸に敷地がまたがっているので、
見学時に船に乗って川を横切るという楽しみがあります。
で、見学の料金ですが数種類あります。
ただ、HPを見たら、今年の9月まで工場見学閉鎖とありました。
今年の9月中旬以降に見学再開予定とのことです。
http://www.hennessy.com/fr-fr/maison-hennessy/visiting-us/contact-us
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< きょうは楽しいお祭り日 お目目ぱちくり >>