<< それなりに、それなりの、暑気払い ぶらりコニャック、ごくりコニャック >>
きょうは楽しいお祭り日
ココんちから南西に20kmほど下ったところにル・ヴァノ・イルノ Le Vanneau-Irleau という、そうさな、森と沼に囲まれた土地の中心にひとつの教会が建ち、周囲に古い民家が点在する小村があります。
そんな静かな村で、年に一度、ココいら辺で最も美しい季節に一年を締めくくるかのごときお祭りと収穫市が催されます。村の人口の何十倍ものひとがこの一日めがけて四方八方からやって来ます。今年2014年は7月18日が村のお祭り日でした。

そりゃ、村は大騒ぎさ。
川をまたぐ唯一の歩道橋もこれでは渡れないではありませんか。
b0070127_1648318.jpg

この日を楽しみに訪問するひとびとの目的は、はるか昔の生活を懐かしみながら地元の産物を廉価で見つけられること。
b0070127_16511257.jpg
↑ 水上の、ドナドナ ↑


今となっては究極の非日常のみんなたち ↓
b0070127_1654884.jpg



そして、川の両岸を囲むように、田舎なりに「ありとあらゆるお店」が出るのです。
b0070127_1715757.jpg
にんにく&玉葱屋さん

b0070127_17410100.jpg
山羊乳のチーズケーキ屋さん(おいしいよ~)

b0070127_1752440.jpg
b0070127_176542.jpg

瓶詰めのパテ屋さん

b0070127_1771637.jpg

蜂蜜屋さん

b0070127_1781079.jpg

牛乳のチーズ屋さん

b0070127_1785037.jpg

メロンがメインの八百屋さん


と、食材のお店だけでなく、
b0070127_17104874.jpg
ロバ乳の石鹸屋さん

b0070127_17114510.jpg

牛革の靴屋さん

b0070127_17135042.jpg

どういう理由か、絵本屋さん


などなどなど。

年に一度のお祭り日の夜中まで、村人たちは心身を完全に昇華し、それぞれがヴァカンスに入るのでしょう。

ぼんぬ・ヴぁこんす! Bonnes Vacances

le 28 juillet 2014, Samson

[PR]
by ma_cocotte | 2014-07-28 17:17 | Promenons-nous! | Comments(2)
Commented by m-rica at 2014-07-29 01:02
楽しい事がいっぱいありますように☆
Commented by ma_cocotte at 2014-07-29 01:47
+ m-rica さま、

お互い良い夏を過ごしましょう!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< それなりに、それなりの、暑気払い ぶらりコニャック、ごくりコニャック >>