<< きょうも、きょうとて、のそのそと 白黒ハッキリしようぢゃないか >>
夕方過ぎて、のそのそと
今の時季、空が快晴の日は先ず間違いなく午後に気温が急上昇するので、夕方までは家の中でぢぃっとしているのが無難です。西班牙にはシエスタという習慣がありますが、アレは正しいです。西班牙より少し北にココんちがあるとは言え、一日の気象条件が西班牙と似ているように思えるからです(午前中、かなり涼しくても、午後に気温が10度以上上昇する繰り返し)。

もちろんアスファルトもかなり熱くなるので、愛用クロックスの靴底は溶けるし、素足で歩かねばならない犬にもよろしくありません。だから、犬の散歩も午後5時以降に行なうのがヒトにもイヌにも優しく、易しいように思えます。

午後5時を周ったとわかると、のそのそと家を出て、ぶらぶらぁと犬と一緒にお散歩。
アスファルトには未だ熱が残っているように思えますが、風も心地よい温度に変わり、本当に歩きやすい。それでも途中で一服と決め込んで、川沿いの、涼しい風が届くお店に寄って、キーンと冷えた白ワインを楽しむことに。
b0070127_1624321.jpg

グラスの白ワイン、一杯3.5ユーロでした。

le 31 juillet 2014, Ignace
[PR]
by ma_cocotte | 2014-07-31 16:25 | Promenons-nous! | Comments(2)
Commented by joyママ at 2014-08-01 00:19 x
午前、午後の気温差が10度以上でも
日本の蒸し暑さは・・・
・°°・(>_<)・°°・。
シエスタ 大好き人間です。
Commented by ma_cocotte at 2014-08-01 17:35
+joyママさま

おっしゃるとおりで。シエスタ、ぶらヴぁ。

日本の夏の湿度は時に健康に影響しますものね。
実は私が梅雨時の湿度で体調を悪くする体質持ちなのです。

クーラーよりは除湿で部屋を涼しく、快適に!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< きょうも、きょうとて、のそのそと 白黒ハッキリしようぢゃないか >>