<< どちらの味方? Épiphanie +三賢王の訪問+ >>
手短に、
b0070127_17112140.jpg

結果として、
ひとびとの心身に憎しみと不安、恐怖、疑心を生ませる言動によって、
私たちが生きる世界が彼らに包括されることは「ない」です。

この世を包括できるのは愛のみです。
愛のみがこの世を包括できるのです。

容疑者三人が心底から回心しますように。


le 8 janvier 2015, Lucien

[PR]
by ma_cocotte | 2015-01-08 17:17 | actualité 現時点の現場から | Comments(2)
Commented by 伊望 at 2015-01-09 03:23 x
マグレブ系フランス人として生まれ育った国でテロを行うとは…
Commented by ma_cocotte at 2015-01-10 16:37
+ 伊望さま、おひさしぶりです。今年もよろしくお願いいたします。

伊望さんのコメントで述べられているベースは常々、仏共和国で
問題になっていることですね。それは仏国籍のムスリムが
いざ!という時に共和国憲法とイスラム法のどちらを
選択するのか、ということです。
今回、シャルリ・エブド襲撃直後に、容疑者兄弟は
警官を射殺しましたが、その警官もイスラム系移民でした。
彼らは同胞を射殺しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< どちらの味方? Épiphanie +三賢王の訪問+ >>