<< 背中を向けずに向き合って ああ、危険 >>
海を見てきた午前
2015年のおヴァカンスも終わって一週間後、久しぶりに海を見て参りました。
b0070127_1731026.jpg

もちろん鼻歌は世界のどこであろうと自然に、
海は広いな、おっき~なあ、月は昇るし、陽は沈む。
海にお船を浮かばせて 行って見たいな よその国
と、わたくしはよその国にこうしているのですがねぇ。 
b0070127_1791269.jpg
悪魔さんと一緒に海を眺めたワタクシ


b0070127_1727732.jpg

写真のココは仏蘭西の西の最果てブルタアニュ Bretagne の、プルマナック Ploumanac'h という土地です。仏蘭西通の貴兄貴女にはすぐわかりますとおり、このプルマナックは今年のおヴァカンス直前に、2015年度の仏蘭西びとに最も好まれている村の第一位に選ばれました。
b0070127_17255083.jpg


結婚を希望する女性が聖像の鼻の頭を触れば一年以内に結婚できるという伝説がある祠(聖ギレックの祈祷所 Oratoire de Saint-Guirec)も、潮が引いた時に訪問したのでそばで拝むことができました。
b0070127_1719134.jpg

b0070127_17192761.jpg
↑ どれだけの結婚希望の女性に鼻を触られたのか。既に聖ギレックのお鼻はぺっしゃんこ ↑

この祠、潮が満ちると海に浮かぶ祠になってしまいます。

兎にも角にも今週に入ってからのココんちあたりは連日の風雨で、報道では秋が訪れたことも宣言されました。先週と今週では気温差が10度以上あるように思えます。旅の緊張が緩んだのか、ま・ここっつぁんは風邪を発症。目ぇしょぼしょぼ、お鼻がびがびの火曜日を迎えました。とほほほほ。

le 15 septembre 2015, Dolorès

[PR]
by ma_cocotte | 2015-09-15 17:24 | 『旅』 Rien de spécial | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 背中を向けずに向き合って ああ、危険 >>