<< 次は我が身。他人事とは思えません。 ようやく初夏を迎えられたのかも。 >>
行ったり、戻ったり。
私のひとつ前の投稿でようやく夏が来たと喜んだのも束の間、先週金曜日から再び長雨となり、冬のような気候に戻ってしまったココんちあたりです。
b0070127_14541780.jpg

ココんちは素人園芸家庭なので、庭の草木はほっぽりっぱなし。今年の悪天候のせいも加わり、ようやくつぼみがはじけても例年に比べるとひと周り、ふた周りと小ぶりな花が咲いているように思います。「ああ、僕が花開く時、芽吹く時が来た!」と草木が信じても、突然、冬のような寒さに戻ったり、太陽が隠れっぱなしなのですから、気の毒でなりません。

b0070127_14543874.jpg

来週の火曜日には夏至を迎えるというのに、このような、まるで復活祭を迎える前のような「偲びて、春を待て」の天候、なんとか夏を迎えるまでに改善しないものでしょうか。


le 15 juin 2016, Germaine

[PR]
by ma_cocotte | 2016-06-15 15:02 | 『?』なたわ言 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 次は我が身。他人事とは思えません。 ようやく初夏を迎えられたのかも。 >>