<< 天高くなりつつヒト肥ゆる秋 小さき花の、 >>
大地から天に、トランジトゥス
2016年10月3日は夜明け前から私、忙しくしておりましたが、フェイスブック版の聖母の騎士(社)からこんにち10月3日の晩から師父 聖フランチエスコの帰天祭が執り行われる旨のエントリーが届きました。この帰天祭が「トランジトゥス」と呼ばれているのでありますね。フランチエスコさまの霊魂が地から天にトランジットしたという意味ではないかと想像します。

と、この知らせを読みつつ、そーいや、あたし、フランチエスコがトランジットした聖堂に行ったわさ・・・と思い出したのでした。ココ。2012年の4月だったっけ(遠い目をしたところで眼鏡がないとなw)
b0070127_0431168.jpg

何度見ても、読んでも記憶できないままですが、確か La Portioncule ラ・ポルティオンキュル、イタリア語だとPorziúncola ポルチウンコ~ラと呼ばれる大聖堂です。主聖堂内は撮影絶対禁止で、聖堂の手前は長屋のように告解室が並び、聖堂の中央にフランチエスコとキアラがミサをささげた聖堂があり、その左奥にフランチエスコが帰天した建物があります。つまり、大聖堂が貴重なフランチエスコの霊的遺産を覆っている感じ。

ココはOFMの茶色組(=小さき兄弟会)が管理しており、聖堂では告解だけでなくしっかりと聖務が守られています。なので、こんな感じで聖堂でのお役目を終えた神父様方に出っくわしたりもします。
b0070127_050462.jpg


そして、聖堂内は撮影絶対禁止ですが、聖堂から右に抜けると撮影はできなくもありません。
b0070127_0555894.jpg

聖堂から右に抜けると廊下があり、欄間に白鳩を見つけた日にゃあ、あーた。
b0070127_057213.jpg



そして、静寂の中にこのような場所を見つけました。
b0070127_0583388.jpg

なんでしょうねぇ。
このような格子があると、向こうは観想会かしら?と想像したりもしますが・・・(あ、クララ会かすら?)
b0070127_101425.jpg

b0070127_117159.jpg

b0070127_1172236.jpg

通ならご存知の、フランチエスコにつながる巡礼地には必ずあるフランチエスコの生涯を表した壁画ざますね。

今宵はココ、荘厳なトランジトゥスの儀式がございます。
抹香まみれでケホケホなのだろうなあ・・・抹香の煙に霊魂が乗って、旅立ってゆくぅううう。


le 4 octobre 2016, François

[PR]
by ma_cocotte | 2016-10-04 01:22 | 『巡礼』 Rien de spécial | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 天高くなりつつヒト肥ゆる秋 小さき花の、 >>