<< 火曜日から初夏の陽気が続いています。 花の都お巴里16区は、流れ石 >>
カンヌのことは、それほど
ドラマ「カルテット」に完全燃焼してしまったワタクシ。
どうにも4月期から始まったドラマの波に乗れないままで、きちんと視聴しているのは朝ドラ「ひよっこ」と昼ドラ「やすらぎの郷」だけかもしれません。大河好きの私ではありますが、今年の大河はちょっとしんどいかも。後回しにしている自分に気づいているし、あ、そうだ、「小さな巨人」にはかなり惚れているかもしれません。真剣にはなりきれていないけれど「Crisis」「緊急取調室」「リバース」のチェックは続けています。

5月も後半になり、こうして徐々に「ドラマ視聴熱」は戻ってきているようで、ココんところで気になり始めたのは「みをつくし料理帖」。これは北川景子版でもかなり惚れましたが、NHKの黒木華版もいいですねぇ。

。。。と、ココで、「カルテット」のサウンドトラックをYouTubeで見つけた。消えてしまう前に聴かねヴぁ。

ではっ!

le 24 mai 2017, Donatien


あ、もう少しで書き忘れるところだった。
おとといだったか、フェイスブックでヂョコヴィッチがラコステと契約したというエントリーを見つけました。
これまでずっとユニクロのヂョコヴィッチだったのに、今度の日曜から始まるローランギャロス(全仏オープンテニス)ではもう拝むことができません。ちょと寂しいです。全身アシックスのガエル・モンフィスを応援しようっと。

[PR]
by ma_cocotte | 2017-05-24 16:33 | 『?』なたわ言 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 火曜日から初夏の陽気が続いています。 花の都お巴里16区は、流れ石 >>