<< しようがないのでバーベQ! T... サラダが美味しい! >>
13日の金曜日。 -フランスの生活はやっぱり疲れる-
2005年5月13日は金曜日でした。
私は日本人のせいかフランスでは前日12日午後あたりから「13日の金曜日」的事件が私のまわりで起こり始めます。今回はまず5月12日午後,突然の停電です。ベランダから近所を眺めましたがお日様いっぱいの時間によそンちの電気の異常を見出すことは難しい。確かお茶を飲むためにお湯を沸かしたはずだけどいつまでもヤカンの笛が鳴らないなあ・・・と気付いたところでココんちだけの停電だと悟りました。
b0070127_16431754.jpg← この電気調理台のスイッチを入れると家中の電気が落ちてしまうのです。私はフランスの家作りにおける電気の仕組なんてまったく知らないので夫の帰宅を待つことに決めました。それに運良く私はお茶を飲まずとも生きていけるので,気分転換にココんちの猫3匹のブラッシングをすることにしました。3匹のうち最も毛の長いプロスペエルに櫛を通し始めたら突然バシっと一撃をくらい,右の手の甲に二本の長い爪あとが!見る見るうちにみみず腫れが現れました。エレガントから程遠いわが手の甲を見て泣けてきました。
木曜日夜,近所のスーパーでヒューズを買いココんちのヒューズを全入れ替えしましたがやはりコンロのスイッチを入れると電源がパーンっと落ちてしまう。夫の推理ではコンロに異常があるのだろうと。コンロをはずして中を確かめたら確かに電線が焦げているようにも「見える」・・・。

13日の金曜日夕方,隣町の電化製品量産店で新しい電気コンロを買いました(↓)。
b0070127_16593687.jpg
79.99ユーロ,色も良い!中心に赤い丸があるのは短時間加熱の証。Dominoと呼ばれるこのタイプは流し台にはめ込む形なので店員に規格について質問したら「一流メーカーの国際規格品なので心配ありません」と自信満々に言うので迷わず決めました。
帰宅したのが午後7時過ぎ,早速包装を解いて設置開始しようとしたらむき出しの電線がデロ~ン。なんとコンセントプラグは自分でカバーをつけなければならなかった! 金曜日なのに日曜大工開始です。旧コンロからコンセントカバーを外し付け替えることに。日没夜9時過ぎのこの時期に故障したことだけは「運がいい」のかもしれません。1時間近くかかってこの作業を終え,流し台に設置しようとしたらコンセントに電線が届かない!そして店員がはっきり「国際規格」と言ったにも関らず,ココんちの流し台にはまらなかった・・・・。
この時点で午後8時。夫が「腹が減ったぁ。だめだー」とぼやき始めました。コンロがきちんと収まらないものの恐る恐るスイッチを入れたらヒューズは飛ばなくなりました。やったね! 早く食べられるものをと冷蔵庫を探すと半生ラヴィオリを発見!お湯さえ沸けば5分茹でるだけで食べられます。早速足元不安定ながらも新しいコンロに鍋をかけました。お湯が沸いてラヴィオリを入れて数分後,
・・・・変な臭いが・・・・。
あれぇ・・・・白い煙が・・・? どこから? ひえーっっ,コンロの裏から!!???
夫は「食えるか?食うぞ」とラヴィオリに缶詰トマトソースをたっぷりかけて食べ始めました。私は放心。ラヴィオリを口にしても味がわからない精神状態です。
わたし 「電圧異常だったらどーすンべよ!?」
 「・・・むしゃむしゃむしゃ・・・」(もちろんの案の定で私と目も合わせない)
「げふっ」としっかりデザートのヨーグルトまで食べ終えた夫が電話帳を取り出して電気修理屋さんを探し始めました。まず最初に昼間すでにココんちのアパルトマンの守衛さんに紹介してもらった修理屋さんは一向に電話が通じません。今年のフランスは16日月曜日が移動祝祭日の連休なので一足早くばっくれたのでしょう。夫なんぞ同じ苗字の他の家に電話して「お嬢ちゃんのパパは電気屋さんかなあ?あ,違う。ばいばーい」なんて会話も。ふらんす人たるもの時間の無駄遣いが得意。次に電話をかけた電気修理屋は前日からの事情を話したにも関らず「修理は早くて今月末です。予約は後日あらためて電話をください。」ですと。っざけんな・・・。オラが町の電気修理屋全てに電話しましたがハズレっぱなし,隣町の電気修理屋さんをあたり始め,二件目のムッシュウが「そりゃ大変だ。20分で行きますよ」と。現れたのは40分後,9時近くで流石に外は薄暗くなり始めました。
それでも本当にありがたいムッシュウです。すぐに道具箱を開きチェック開始です。コンセント,異常なし。ヒューズ異常なし。「コンロの異常だろう」という夫の推理は大当たりだそうです。夫と私が素人ながらつけなおしたプラグも異常なし。
・・・ということは?
ムッシュウ 「この新しいコンロ。ハズレですね」
夫&私 「・・・へ?」
つまり買いたての新品がハズレ商品ということです。Faureというのはフランスでは有名な電気メーカーのひとつ,箱を確かめたらMade in Italy と書いてあります。最近流行の東欧製でも南アジア製でもありません。ムッシュウは「Faureは安心のメーカーですよ。でもメルセデスを買ってもハズレはあるものです。」と・・・。
慰めになるのか,この台詞?
ムッシュウに出張料30ユーロを小切手で払い,外を眺めればほぼ日没。旧コンロをゴミ捨て場に気分転換がてら持っていきました。深夜も過ぎるとアラブん移民が拾っていくので夕方置くのが良いのです。これぞ,民間ボランティア。

こうして私の「13日の金曜日最新版」が昨晩22時過ぎ終わりました。へとへとです。

フランスでは「新品のハズレ」はよくあることなので心広くしなければならないのはわかっていますが,今日は買ったばかりのコンロの交換に行かねばなりません。おそらく同じ商品との交換になりますが今度は当たりますように・・・そう願わずにはいられないこんにち,5月14日朝は華々しい雷雨で幕開けでした。

フランスでは13日の金曜日がやってくると「Vendredi 13」というロトが販売されます。13日の金曜日のたびにこれを買って厄払いするのがココんちにとっては最善策かもしれません。
[PR]
by ma_cocotte | 2005-05-14 18:01 | 『?』なたわ言 | Comments(12)
Commented by マカロン at 2005-05-14 18:20 x
配線やら何やらお疲れ様でした。しかし結局交換ですか。これって日本でいう初期不良ってやつですよね、そんなに頻繁ではないけど。
次は当たりだといいですね。

ロトのこと知りませんでした。今度買ってみようかな。
フランスに住んで1年過ぎましたが、まだまだ知らないことがいっぱいです。
Commented by macocotte at 2005-05-14 18:34
◎マカロンさま,そんなに頻繁ではないマカロンさんは運がいいと思いますよ。
私はイケアで新品不良を取り替えたら再び新品不良が当たったこともあります。それも一度ではなく2,3度かるーくあります。フランスの生活はほんと根性がいります。
万が一電圧異常だったとして半月後の修理なんて!!!!
実は3年ほど前は電話トラブルがヴァカンス期間中。3ヶ月近く使用できなくなったこともあります。ため息ですよね。

ロトはヴァンドルディトレーズという名前ですよ。たいていその週はじめからテレビCMが流れます。Essayez-le!
Commented by sakura_kura at 2005-05-14 20:28
新品なのにハズレって。。。
先日の世界仰天ニュースという番組のイチニュースを思い出しました!
アメリカか、イギリスかの主婦の方が、新品の洗濯機を購入したものの、
修理しても水漏れを繰り返すので、新しいのと交換して欲しい、
とメーカーにリクエストしたそうです。

が、メーカーは頑なに「修理対応で。」と突っぱねた。
修理しても水漏れするから新品交換にしてくれと言っているのに。。
とうとう主婦は堪忍袋の緒が切らし、修理に来たメーカーの人間を
監禁して、さらにメーカーに訴えたそうです。

警察も駆けつける大事になったそうですが、
結局、かなりの時間、監禁した後、消費者問題を扱うラジオ番組
に電話して生放送でさらに訴え、会社側が折れて新品交換と
あいなったそうです。

なんとも極端なケースですが、
毎日使うものなだけに事態は深刻だったようで。。。

マココットさんご夫婦も大変でしたね。。
元気出してくださいね~☆
Commented by cibifigaro at 2005-05-14 21:07
お、お疲れ様です。。
まったくまたもや同じ境遇。
新品のはずれではありませんが、うち最近いろいろなものが壊れる時期のようで。。
洗濯機も使えず手洗い中です。
日本みたいに丁寧な対応してくれるかわかんないから外れ引くと怖いですよね。
ちなみに私の新しい携帯、修理に出してはや2,3ヶ月っ経ってます。。
かえちて。。
Commented by plaza_pelangi at 2005-05-14 21:37 x
御無沙汰してます☆
なんだか、少し前の事件が頭をよぎります。
家も、まさに交換したばかりの新品が爆発し、心臓止まりました!!
はずれも一歩間違うと命取りです、はい。。

ところで、私はただいま一時帰国中~。
例の、お蕎麦屋&お花屋は健在ですよ♪(^_-)-☆

Commented by ma_cocotte at 2005-05-14 22:38
◎さくらくらさま,今,商品交換から戻ってきました!
何もないといいのですが・・・なんかあるかもしれない・・・それがフランス。
始めてのことではないので心穏やかに,と行きたいところですが,週末(しかも月曜日は祭日)なのでムッキー!となります。コンロがないと調理方法に限りがでてくるので買い込んだ食糧の運命も・・・。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-14 22:42
◎ちびふぃがろさまよ,待っておりました。
この手の話題で分かち合い涙するのは,そう,チビフィガ様!!!!(爆笑
今が5月で日の長い時期,ヴァカンス前なので「良かった,運がいい」と思って気分転換するしかないでしょう?
うち,以前電話が7月に調子悪くなって9月まで着信のみ,こちらから電話が一切できなかったことがありました。恐るべし,ヴァカンス。
携帯修理2,3か月はちと長すぎるのでは?7月に入ったら誰も動かなくなるので6月に決着をつけるべき!!!!

がんばれぇ!ちびふぃがさん!
Commented by ma_cocotte at 2005-05-14 22:44
◎Pelangiさまのガス爆発に比べればはるかに軽い事件だとは思うのだけど,漏電は怖いものね・・・うううう。
ケーキのしろたえがあると噂に聞いているのですが,そちらも健在?
お花はあそこのものは質が良く長持ちなのでお勧めですよ♪
Commented by kattyan60 at 2005-05-14 23:40
僕が出張するには少し遠いですね。
電熱は簡単な構造だから、前のも使えたかもしれないですね。
テスターなどで電熱の初期抵抗値を計測しておくと、今後の役に立つと思います、煙は最初には出て来る事が多いですよ、(今の日本製品には出ませんけど)製造中の油とかが熱で焼けているんだと思います。でもびっくりしたでしょうね。
Commented by くろねこ・ママ at 2005-05-15 00:34 x
設置完了しましたか?
今度のは、ちゃんと使えますように♪
祈るしかないですね・・・。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-15 00:43
◎かっちゃんさまをどれほど思い出したことか!(笑・・・だけど本当!)
それにしても本当にお孫さんのお誕生おめでとうございます(しばらく祝詞で繰り返すことにしちゃいます)ばんざーい!

説明書に最初の5分間空焚きするように,と書いてありました。でも中からモクモク煙が出てきたので驚きました。蝋のような臭いです。かっちゃんさんがおっしゃるように製造中の油でしょうね・・・そうであってほしい!
Commented by ma_cocotte at 2005-05-15 00:44
◎くろねこ・ママさま,以前の型より少々大きいらしく1cm強宙に浮いたような設置になっています。現在,試行錯誤中でおぢゃります。家中の電気が落ちなくなっただけでも感謝でするるるるぅ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< しようがないのでバーベQ! T... サラダが美味しい! >>