<< 小切手でよろしいかしら? しようがないのでバーベQ! T... >>
突然外国語がペラペラになる日-Pentecôte 聖霊降臨の祝日
2005年5月15日はフランスではPentecôte(パントゥコット,聖霊降臨)の祝日でした。
この祝日も移動祝祭日で,毎年Pâques (パック,復活祭:同じく移動祝祭日)から数えて50日目の日曜日にこの祝日が来ることになっています。

「聖霊降臨(せいれいこうりん)」とはいったい何ぞや?
時は紀元30年頃でしょうか,処は地中海西岸のパレスチナで起こったことです。10日前に師であるキリストが昇天し,彼を思い一所で11人の弟子(キリストの弟子は12人ですがユダはすでに自殺)と三人のマリア(聖母マリアとキリストの復活を最初に知った二人のマリア)が祈りを捧げていました。その時彼らの頭上に天から舌の形をした火の玉のようなものが下りて来て,その後瞬時にして弟子たち全員の口から世界中の言語が飛び出し,嬉々とした弟子達が世界の四方八方に飛び散り宣教の旅に出ました。
・・・と新約聖書・使途行伝2:1-42節に書かれたことを思い考えるのが「聖霊降臨の祝日」です。(この絵は東方正教会のイコンです)
b0070127_3314456.jpg
ひとつの言語で会話をしていた人々が突然あっという間に外国語がペラペラになるなんて,フランスに6年滞在した今もフランス語会話も筆記も初心者レベルの私には本当に羨ましい限りです。この「聖霊降臨」の逸話を聞くたびに私は何度「私の上にも外国語がペッラペラになるベロンチョ聖霊が降りてこないかなあ」と思ったことでしょう!

偶然だとは思いますが外国語ペラペラ絡みでおかしい話を。
昨晩からある鍵コメ子さんと数度のコメント交換をしております。
鍵コメ子さんはカトリーヌ・ドヌーヴのファン,「カンヌ映画祭」のキーワードで拙ブログにたどり着かれたとのこと(!C'est pas vrai?)。鍵コメ子さんがおっしゃるには,先日5月11日に紹介したカンヌ映画祭関連HPのひとつでカトリーヌ・ドヌーヴのインタビュービデオが三部に分け計20分近くも見ることができ,ドヌーヴの「ある発言」で会場が爆笑の渦になる瞬間があるのだそうです。で,鍵コメ子さんが「なぜあそこで爆笑なのでしょう?カトリーヌ・ドヌーヴがどんな発言をしたのか教えてくださいませんか?」と私に質問を残して行ってしまったのです。
・・・・私にも聖霊が下りて来ないかなあ・・・
と,切に願った瞬間でもありました。

鍵コメ子さんがご覧になったカトリーヌ・ドヌーヴのインタヴューはこちらです。(3部)
  http://www.arte-tv.com/fr/cinema-fiction/870840.html

ついでにこちらはジュリエット・ビノシュのインタヴューです。(2部)
  http://www.arte-tv.com/fr/cinema-fiction/Cannes__2005/871844.html

更にこちらは二人が登場したArte (アルテ:ドイツとフランスの共同経営テレビ局) のカンヌ映画祭特集ページ,なかなか美しい画面です。
  http://www.arte-tv.com/fr/cinema-fiction/Cannes__2005/841060.html

カトリーヌ・ドヌーヴやジュリエット・ビノシュが表情豊かに話す心地よいフランス語の響きをお楽しみください。
[PR]
by ma_cocotte | 2005-05-16 03:36 | 『春』 Rien de special | Comments(62)
Commented by マカロン at 2005-05-16 05:17 x
私にも聖霊おりてきてほしいです(切実!)。
私もドヌ-ブ好きなので、このインタビュ-で、聞き取りの勉強してみます!

Arteはためになる番組が多く、聞き取りのため、時折見ています。
ma_cocotteさんは6年になるんですね。やはり最初は語学学校に行かれたのですか?
私は今学校に通っています。来年5月で学校やめて、その後秋に結婚する予定なんですが、その後どのようにフランス語力を維持するか頑張りどころだと思っています。
Commented by macocotte at 2005-05-16 05:25
◎マカロンさま,ご結婚後,滞在許可証がVisa epouse pendant 10ansというものに変更しなければなりません。この仮滞在が出た段階でAMPEとASSEDICの登録が可能になります。指導員との面接で「語学の勉強をしたい」と言うと地元の職業訓練校兼語学校を紹介してくれるはずです。ただし移民が中心になりますので学校とは異なる苦労が出てくるかもしれません。なんと給与(Smicの8割くらい?)が出ます!でも2週間のStageを1,2度経験する義務もあります。

フィアンセさんとよく話し合ってくださいね。Bon courage et bon chance!

ドヌーヴのビデオ,かな~り面白かったですよ♪
Commented by Marcellin at 2005-05-16 14:36
あとでビデオ見てみます。
何言ってるのかなぁ。
きっと聞き取れないだろうけど。。。
でも、フランス語ってやっぱり聞くといいなって思います。
ココさん初級ではないと思うんですけど。。。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-16 14:50
◎Marcellinさま,鍵コメ子さんに教えていただいてアルテのドヌーヴ・インタヴュを見たら面白かった! インタヴュワーはミッテラン大統領の甥(?)のようです,独特の声なのでわかりました。なんか久しぶりにパンチと起伏あるフランス語を聞いた気分になりました。

ドヌーヴの髪型や黒いブラウスも素敵です。
Commented by マカロン at 2005-05-16 17:15 x
ma_cocotteさんありがとうございます。
その職業訓練校の話、前に少しだけ聞いたことがあります。お金をもらえて勉強もできるんですね。移民が多いということはアラブ系も多いってことかな。
2週間のstageの経験も身になりそうですしね。

学校終わった後のことは、彼と相談してみます。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-16 20:17
◎マカロンさま,AFPAが職業訓練校では政府直轄の学校になります。他にもGretaもろもろがあります。給与はCNASEAという機関から出るのでstageが必須となります。

旧フランス植民地系の移民が中心なので学校のように欧州系のクラスメートに出会うことは稀です。
私はマグレブ三国,タイ人(偽装結婚),ロシア人(同じく),ブルガリア人(同じく),セネガル人,スペイン人,ブラジル人などと同じクラスになりました。偽装結婚組は悪知恵を吹き込んできたりするので要注意。気をつけてくださいね。

とんでもないイヂワルに出会うこともあるので,ご主人が就職を希望しないのなら登録しない方がいいと思います。
Commented by kisa at 2005-05-16 21:33 x
はじめまして。いつもROMだけなのですが、今日はお礼を申し上げたくてコメントいたします。
このような宗教的、政治的テーマを、わかりやすく解説していただいて、とてもありがたいです。ゆだやん(らくだのさんのところでも、お見かけいたしておりました)のこと、キリスト教のこと、まここっとさんの語り口は平易で惹き込まれます。
下の方の記事にあるように(わたしもあのブログはよく見ていました)、また、まここっとさんご自身も経験したように、下賎なことをする人は絶えないのでしょうが、ぜひずっと続けてくださいね。
ほんとうに、いつもありがとうございます。
Commented by Marcellin at 2005-05-16 23:20
ビデオ見ました。
ドヌーブ、カッコイイですね。
髪型も、ブラウスも。そして短い(ように)見えるんですけど
爪とマニュキュア。そしてでっかい緑の指輪がオシャレです!
今でもあんなにキレイだなんて。。。
フランス語、やっぱりいいなぁ。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-16 23:33
◎kisaさま,はじめまして。そして温かい言葉をどうもありがとうございます。
うれしくてウルっと来ちゃいました。
フランスの暦を取り上げるとどうしてもカトリックという宗教と結びついてしまいます。「宗教」というより「生活文化」の一部と考えていただけるとうれしいです。らくだのさんもその観点でイスラエルの生活を紹介しているのではないかしらん?
下の話題のブログですが,閉鎖を取りやめたようですよ。

Kisaさん,これからも気付かれた点がありましたらお知らせくださいね。
よろしくお願いいたします。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-16 23:37
◎Marcellinさま,格好いいでしょ?
髪型もいい感じ!黒のブラウスも!
Marcellinさまがおっしゃるように手の先も!
手の動きに魅力のある女性は素敵ですよね。

カトリーヌ・ドヌーヴの話すフランス語のイントネーションは心地よいですね。なぜだろう・・・。
Commented by ruri at 2005-05-17 01:39 x
・・・・・ドヌーヴファンついに登場・・・・・
はじめまして、どうぞよろしく!
去年の夏頃?からドヌーヴ・フランス映画・フランス・フランス語と恥ずかしいほど生き方が変わってしまい、夫や大学生の娘達、小学6年の息子にまで鼻で笑われています。(息子の方が一度聞いただけなのに発音がうまい・・・)
主婦歴は20年子育ても19年ですがフランス語は1歳児位かな?
とにかく50歳になったら一ヶ月フランスに行くぞ!
それまでに日常会話マスターするぞ!
これが今の私の夢です。
これからもいろいろ教えて下さい。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-17 02:01
◎ruriさま,ついに登場!!!!!
Bienvenue!
私が以前コートダジュールのAntibes にある語学校で一緒になったご婦人方は50代後半から60代の方でしたよ。日常の言葉は学問ではありませんから楽しくゆっくり身につけるのがいいと思います。

今さっきもドヌーヴとビノシュのビデオを眺めてしまいました。やっぱりドヌーヴは非凡ですね。うっとりしちゃいました。
Commented by マカロン at 2005-05-17 02:06 x
ma_cocotteさん、いつも本当に分かりやすい説明、とても嬉しいです。
ありがとうございます。

偽装結婚ってやはり多そうですね。移民のことも、civilisationで習いましたが、色々問題になってるようですね。
意地悪に出会うってフランスにいて、まだこっぴどいのにはあったことないです、幸いなことに...。
ここでは、ほんと強く生きていかないとなりませんね。がんばろうっと。
これからもよろしくお願いします。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-17 03:22
◎マカロンさま,学費を払って学ぶ環境と給与をもらって無料で学ぶ環境はまったく違います。学費を払う学校には「学費を払える人」が学んでいるのです。
ここですね,ポイントは。

私は運が悪かったのか昨年AFPAでもうコリゴリの嫌がらせを受けました。田舎のフランス人(移民も含め)にとって日本人はインドシナと同じだと思い込んでいる人が多いのです。だから私に「アジア人ならこんなところに来ないでよつんばいで床を拭いていればいい」って・・・マグレブに言われたくないけど言われた・・・くっそー。というのも私がフランス語を話せなくても数学や知能テストで一番なのが納得できなかったみたい。

ほんとくだらないことです。でも嫉妬なんてそんなものかもしれません。

同じ教室内でフランスの欧州系vs移民系の戦いも凄かったわ。
セネガル人など中央アフリカの人達は涙出ちゃうくらい優しいよー。なぜこんなに違うのかよくわからないけれど。とは言え,マグレブ人もいい人が一杯います。変な先入観かもしれないけれど,イザという時の防衛対策は大事。その点はダーリンさまによく聞いてください。誰もが一度は戦っているはずです(爆笑
Commented by マカロン at 2005-05-17 07:31 x
むかつきますね!そんなこと言われたら。怒りでふるえそうです。
でも無知なフランス人って結構多いと聞きます。中国の一部?と聞かれたりした人もいるとか。

学費を払える人とそうでない人の差、わかります。日本人はおとなしいと思われるので、なめられないようにしなくちゃと思っています。

話は変わりますが、今日初めてオ-クションに参加しました。非売品だったため手に入れたかったのですが、だめでした。しかし私のせいで(?)値段が2倍になってしまいました。あはは~。売主感謝して~。
次回も狙ってるものがあるので、5日後ゲットできるように頑張ります。ma_cocotteさんは利用してますか?
Commented by ma_cocotte at 2005-05-17 15:22
◎マカロンさま,この手の話はキリがないのだけど。
これ↓,私が過去に載せた経験談です。

http://malicieuse.exblog.jp/1118921

AFPAに入るとフランスの低修学者と同席になることも多々ありますよ。確かにフランス語文法や算数が日本人以下である場合もありますが,いぢめはしません。プライヴェートでは安心して付き合えます。だけどマグレブ系はそうはいかないことが多い。男性は優しいけれど女性は優しい人と意地悪なヒトの落差が激しいのです。(たぶんこれはダーリンさんも気付いているはず)

オークション?????
なんぢゃあ?
マカロンさんのブログで理解できますか?
これから拝見します。
・・・鍋を出したか?(爆笑
Commented by マカロン at 2005-05-17 16:25 x
ブログにはまだオ-クションのことは載せていないんです。なので、次の商品をゲットできたら載せようと思っています。だめだったのは、AirFranceの非売品のhotesse de 'airのバッジでした。
ちなみに今狙っているのは、AirFranceの非売品のバッグです。
あと5日なんですけど、まだ買い手がいない。まだ待っているところです。

前にうちの彼が、コンピュ-タのパ-ツをよく買うのに利用していることは書きました。でも難しいです。MAXの金額をいれ、それを上回られると負け。
昨日はこのMAX(誰かのが)とても高かったらしく、3回くらい金額入力したのですが、全然だめで、その結果、どんどんその人の提示しているMAXに近づいていったというわけなんです。
www.ebay.frというところです。だんなさんは利用したことありませんか?売るのも楽しそうです。

体験談、拝見させていただきます。文通のようになってしまいましたが、ほんとにありがとうございます。このペ-ジに来るのが楽しみです。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-17 17:13
◎マカロンさまがAFの非売品グッズを「購入」するの?
今月初めに制服が変わったのでこれからどんどん出るのでは?
私は旧制服が好きだったんだけどなあ。究極のワンピースでした。
うちは空港のそばなのでスーパーで制服のまま買い物しているヒトをよく見かけるし,隣町にはAFの職員寮もありますよ。

うちの「猫バカ。」(たまに夫と呼ばれる)ですが,PC音痴なのです。だからインターネットオークションなんて天上よん。(私もだけど)

体験談だけど,マカロンちゃんにはショックかもしれない。でも現実の話なの。南仏はいろいろ厳しいよー。パリの近郊(サンドニ)近辺もひどいけどね。
Commented by マカロン at 2005-05-17 20:29 x
マカロンちゃんって嬉しいです^-^

体験談読みました。なんだか胸が詰まりそうになりました。人を笑いものにするって恐ろしい行為ですよ。それを、誰かに注意されようとまたやるって、人間としてどうかと思います。躾もきちんとされていないのでしょうね。自分の気持ちのままに行動していたら、それは赤ん坊か動物です。
うちの亡きじいちゃんが、「躾は身を美しくするためにある」と言っていたのを思い出します。
そしてこの教授の発言、中学校の時の先生を思い出しました。的外れで、うなずけない...。

オ-クション、そっか、ma_cocotteさんのおっしゃるとおりだ。制服ラクロワデザインに変わったから、これからまた出てくるか...。買わなくて(イヤ買えなくて)よかったです。バッグはちょっと古いもので、ファ-ストクラスのお客様に配布されたものらしいです。ぜひゲットしたい!!!
Commented by macocotte at 2005-05-17 21:12
◎マカロンさま。たった今France5で「Macalon, c'est à la mode」という番組が。ご覧になったかな? 私の好きなマイテナちゃんが司会だった!!

昔,パリからマルセイユの飛行機で隣席がAFのスチュワードだったのね。何でも子供の教育のためにこちらの社宅に引っ越してきたそうです。真顔で「子供をパリの教育に任せられない」っておっしゃってたよ。(そう言いながら彼は私にブドウケーキをくれたのだった)

レイラ・タイプの女性がね,子供をテロにするママンになるタイプ。ほんと要注意です。

私は旧制服のオーバーコートとレインコートも気に入っていました。フードつきでかわいいデザインだった。なーんで換えちゃったのだろう。
Quelle domage!です。
Commented by マカロン at 2005-05-18 02:03 x
あら~残念です。午後の授業に出かけてみれなかったT_T
マイテナちゃん、まだ知らないので(顔は知ってても名前と一致しないのかもしれないし)、今度みてみますね。しかもタイトルにマカロンって入ってるじゃないですか。

AFのスチュワ-ドが、パリの教育に不信感を持っている発言をしたんですか。どんなことがあったのでしょう...。うちのダ-リンもパリが大嫌いな人なので、子供を育てるなら、地方でのんびり派だと思います。

旧制服は私あまり詳しくないんですけど、新しいのはネットでみて、別にステキだと思わなかったんですよね。制服フェチじゃないけど、航空会社の制服って何となくステキな感じがしてしまうのは、私が日本人だからかなぁ。こちらにきてみると、スチュワ-デスが憧れの職業ではないようですね。日本とはエライ違いです。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-18 02:19
◎マカロンさま,マイテナちゃんは以前France5の朝の幼児教育番組の司会者でした。今日紹介されたマカロンはチョコにピスタッシュクリームサンドなどなど本当にア・ラ・モードのものでしたよ。
いえ,パリの教育の疑問は一人ではありませんよ。昨年AFPAで出会った日本人女性もお子さん二人を考えるとパリには行きたくないときっぱりおっしゃっていました。パリだと中学くらいで選別されて未来がなくなりやすいのではないかなあ。

以前大学で日本アニメおたくの男性がいて,AF社員になれば日本に行ける,その前に空軍に入る・・・と。空軍の義務兵役からAF社員になるパターンが多いようですね。

以前の制服は紺色のワンピースで,袖が7分袖。
仕事しやすそうな制服でした。
日本だけぢゃないかなあ,下着が透ける白いブラウスを着せる航空会社って。

パリを嫌うフランス人は多いですね。よく意地悪って言うでしょう?
フランス人に「パリジャンは意地悪?」と質問したら「パリジャンはフランス地方出身者に意地悪だから外国人に意地悪なのは当たり前だよ」って。妙に納得。
Commented by マカロン at 2005-05-18 03:17 x
マカロンってほんとに美味しくて好きです。なので、名前に使っています。
よくパリのラヂュレで、大小のマカロンを売っていますが、味がビミョウに違う気がするのは私だけでしょうか?最近食べてないです。禁断症状が...。

空軍の義務兵役からAF社員に?そこまでして日本に行きたいってすごいですね。空軍にいた経験ってAFで活かせるのか、不思議なんですけど。飛行機つながりしかわからない(爆)。で、その彼はAF社員になれたんですよね?すごいなぁ。

透けるブラウス...白がよいという風潮なんでしょうか。客が好むのかな。

パリにいくと、こっちではぶつかってもpardonっていいますけど、言いませんね、彼ら。そしてうちのダ-リン怒る...(くってかかりはしませんけど)。人が多すぎて心が乾いてるんでしょうか。
パリジャンの定義ってパリで生まれた人なんですよね?
Commented by ma_cocotte at 2005-05-18 03:30
◎マカロンさま,ラデュレのマカロンは有名でしたね。トロカデロにも一軒美味しいお店があったような・・・やうやう白くなり忘れてしまいました。

うちの近くには空軍基地もあるので深夜にミラージュの飛行訓練音が聞こえてくることがありますよ。彼が果たしてAF社員になったかは残念ながら連絡途絶えてわかりません。彼の父親もSalon de Pceの空軍勤務でした。

日本の航空会社は客室乗務員の位置付けが海外エアラインと異なるのだと思います。欧州系で白いブラウスを着るスッチーはあまり見ません。

パリジャンについては以前こちら↓に書いたのでよろしかったら。
http://malicieuse.exblog.jp/1970518

でもパリジャンのフランス語アクセントは私も好きになれないわ。
聞き難いです。ほれ,日曜夜のMarc Olivierやスティービー。げ。

Commented by マカロン at 2005-05-18 03:51 x
空軍基地が近所にあるんですか。深夜に飛行機の音って迷惑では?なぜに夜?

客室乗務員の位置づけが異なるから、日本では花形職業にみられても、こっちじゃ違うということですね。

子供をパリジャンにしたかったら、パリで産むことなんですね。でもそれに憧れるって、こちらの人が思っている日本人のタイプのような気がしてなりません。私もミ-ハ-なところはありますけども。
あ、そうそう、Marcって人ですが、うちのダ-リンは、こいつの言ってることは人をバカにしているから、キライだと。私のフランス語力ではやはり聞き取れないんです、まだ...。そう思われます?ゲストに対してひどいときがあると。

そうだ、ma_cocotteさんは、結婚後の名前はどうされました?私の相棒のフランは、夫婦別姓で、フランスでは通称を名乗っているそうですが、私はこれからどうするか考え中なんです。フランスに住む予定なので、別姓で通称でいいのかなと思ってはいるのですが、何かありましたら、教えてください。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-18 04:12
◎マカロンさま,私が住むあたりは基地だらけです。おそらくダーリンさんがご存知なのでは?
今日本で話題の外人部隊があるAubagneも車で1時間未満,空軍はIstresとSalon de Provenceにあります。7月14日のパリの軍事大行進の際,テレビで見ると所在地が出ますよ。その他地図にも出ていない小部隊がマルセイユ市内に点々とあります。海軍はToulonに基地があるのでシャルル・ド・ゴールという母艦も停泊していますよ。

AFはマシな方でサベナのスッチーにサンドイッチを投げられたことがあります。いくら届かないからって食べ物は投げて欲しくありませんよね?

私はMarc Olivierのアグレッシフな会話が気に入らないのだ。ダーリンさんと話が合いそうですねぇ(爆笑。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-18 04:20
◎さらにマカロンさま。
結婚後の苗字の件ですが私もフランさんと同じです。
日本の籍は親から抜けた筆頭主になっただけで,旧苗字名前,旧本籍地と何も変わっていません。
結婚後,フランス側には10年ヴィザを申請しますが,ここには夫の苗字,結婚前の苗字が併記されます。フランスは結婚後の苗字よりNom de jeune fille という結婚前の苗字が重んじられるので維持することを勧めます。
実は小切手も私は独身時代の名前のままです。だから敬称もMlle.のままなのだ。

日本側の戸籍の苗字を変更してしまうと日本のパスポート,免許証すべて書き換えになるので面倒なのでは?
Commented by マカロン at 2005-05-18 04:42 x
ma_cocotteさん、ありがとうございます。
その面倒なことをしてまで変えた方がよいメリットなんてあるのかしら?と思って、考えていたんですよね。
別姓でいった方がラクだし、問題が起こりづらいようですね。フランはしばらく日本で生活したため、別姓で苦労したそうです。今は快適のようですが。

私、外資航空会社ってAFしか利用したことがないのですが、食べ物なげるってすごい!前にあったプジョ-かルノ-の車のCMじゃないんだから。機内食をチキンかポワソンか聞いて、円盤のようにポイポイ投げてました、そのくらい早いらしい(ダ-リンバカ受けでした)。覚えてらっしゃいますか?

うちのダ-リンと気が合いそうです、本当に。私もこの人の話し方キライとかいえるくらい内容がわかるように、精進します。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-18 05:35
◎マカロンさん,ご結婚前に縁起でもないけれど「マンガイツ離婚した時に面倒ですよ」と領事館で言われました。国際結婚は日本人同士の結婚と別扱い(同居人です)なので旧姓のまま戸籍独立するのがいいのでは?
フランスでは旧姓の証拠を残した方が信用されます。
そのCMと同じ状況です。2種類のサンドイッチをどちらかと聞かれ,返事をしたら「それはもうない」と言ってサンドイッチを投げてきました。変なやり取りでしょう?

いやいや,私だって話の内容はよくわからないけれど(6年在住なのに墨付き初心者ですけん),あのMarc Olivier の他人の話を聞かずに自論を押す強引さはヒシヒシ伝わってくるでしょう?

ちなみに私の贔屓はSoir 3のLouis Laforgeさまです,うぷぷぷぷ。
Commented by マカロン at 2005-05-18 05:45 x
あはは、そうですよね。それは何かで聞きました。さらに日本で結婚手続きした方が離婚のとき簡単だって、言ってた人も。

それはもう無いって、おちょくってんのか?っですね。もう○○しかございませんが、って説明しろ!!!

Marcは強引さというか、彼の顔がキライです。生意気そうな感じで、しゃべる時あごが上がる人ってダメなんですよね。
macocotteさんが初心者なんて、そんなことありませんよ~。
Louis Laforgeさんは、ちょっと鼻が曲がっている彼ですよね?彼はマジメそうでいい感じです。
私の好きなお顔は、ド・ヴィルパンなんですよ。意外ですか?ダ-リンは全然似てません。

さっき、macocotteさんのダ-リン写真をみました。かわいらしい人ですね。結婚式の写真、左側のma_cocotteさんが見たかったです。残念。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-18 05:55
◎そうですよ,マカロンさま。フランスで離婚は40万くらいかかるのではなかったかな。日本なら紙一枚。ただし住民票が必要になるらしい。
Marc Olivierはイヂワルそう。唇の片側だけ上げてニヤリとするし,あのパリの発音がひっぱたきたくなる。・・・って夫の姉はパリアクセントなのだな。仲が悪いので運が良かった・・・。
ド・ヴィルパンさんは人気高いですねぇ。私はサルコジが大統領になったらこの国を去りたいですね。嫌いだ。

マカロンさんのダーリンは何系ですか?出身はどちらですか?(それこそパスポートやIDカードネタですね。
夫は父方は大西洋岸のフランス系ですが,母方はスペイン系ピエノワールなのだ。
Commented by マカロン at 2005-05-18 06:05 x
サルコジって中国びいきなんですよね。あと、ブッシュ寄りって聞いた気が...。フランス大丈夫でしょうか。でも次回の大統領選は、彼が勝ちそうないやな予感がします。シラクさん、もう一回出馬しようよ(無理でしたっけ?)。

実は最近soir3見てなかったんですけど、今みたら、少し髪の色が薄くなった?どうしたんでしょう、彼はいったい何歳くらいなんでしょうね。私の予想は38ansなんですけど。

うちのダ-リンは、おじいさん(父方の)がベルギ-人です。母方は、ブルトンです。ランボ-で有名な町が実家です。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-18 15:24
◎マカロンさま,サルコは内政には強いけれど外交に音痴というのが私の印象です。日本の悪口を言いながら中国を持ち上げても,日本からしっぺ返しをくらうのではなく,礼賛した中国に裏切られるのは確実。
将来何かあったら日本国籍を持っていればさっさと退散できます。

私はベルナール・コシュナーかジャック・ラングが次期大統領になってくれないかなあ,と願っているけれど,ダークホースはそれこそド・ヴィルパンぢゃないかな?

Louis Laforge はもっと若いのでは?私の予想では30代前半です。

ダーリンさんのお顔がなんとなく想像できました。薄くて白いとでもいいましょうか。南仏はちょーっと違うらしい。これは大西洋岸から引っ越してくる日本人留学生がみな口をそろえて言うことです。「濃い」
Commented by マカロン at 2005-05-18 16:41 x
そうだ、サルコジですが、前に出演したテレビで、司会の女性が仕切り方が下手だったのか、そうじゃなくてこうでしょ?みたいなことを放送中に(生だったんだろうけど)言ってて、なんだかその女性が少しかわいそうな感じがしました。
ド・ヴィルパンさんなってくれたらいいなぁ。シラクさんのお気に入りですよね、確か。

で、若いですか。30前半?ということは私より若い可能性が?!(ショック)フランス人の年って難しいですよね。

うちのダ-リンは薄い&白いです。目は青ですね。私の日本でのフランス語の先生がグルノ-ブル出身だったのですが、髪も目も黒で濃かったです。イタリアに近いからでしょうか。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-18 18:35
◎え?マカロンさまって・・・30代でらっしゃる?
驚きました・・・・25歳くらいかしら?と想像していました。

グルノーブルだとイタリアの血が入っているかも。
私の住む町はイタリア系とスペイン系がフランス系より多いくらいですよ。
ココんちのフランス人ですが,栗毛の茶緑目です。
Commented by マカロン at 2005-05-18 18:50 x
あははぁ、わたくし今30半ばなのです。でも学校では25で通っています(汗)。
日本人って若く見えますよね。でも文章でも若く見えるってのはビミョウ。やはりma_cocotteさんのような、知的な文章を書けるようになりたいものです。

そうだ、今週か来週早々に、うちのダ-リン家族紹介を載せますので、よろしければ遊びにきてください。
うちのダ-リンの現在の写真は割愛しますが^^;、小さい時の写真は載せる予定です。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-18 18:58
◎マカロンさま,それは楽しみです。My blog listに登録しますね。

年齢の話ですが私は初対面のヒトに「18歳ですか?」と聞かれます。
先日もイタリア人シスターと初めて会って年齢を聞かれ,二度目に会った時の彼女はまじまじと私を眺めて「年取るのを忘れたの?」と真顔で聞いてきました。
欧州人は22歳くらいが花であっという間に皺や太もものオレンジピール現象が始まるのでかわいそうですよね。
Commented by マカロン at 2005-05-18 19:21 x
初対面で18歳もすごいです!ma_cocotteさんは私より年下なのかも...。

しわは確かにうちのダ-リンの方がたくさん...。
しわもこちらでは乾燥するので、仕方ないかもしれませんね。あと、彼らの場合、はっきりくっきり二重が災いしているようにも思えます。

私もブログのお気に入りのところに登録します!
Commented by ma_cocotte at 2005-05-18 19:46
◎いや,マカロンさま。私はマカロンさんより年上です。ニヤリ。
イングランドの友人のママにも「18才?」と聞かれたことがある。せめて20歳くらいからのオークション形式がいいですよねぇ。

欧州人はおでこの横しわと目の周り,口のわき・・・あっという間に入りますね。フランス人の場合はたばこ好きも災いしているように思います。
Commented by マカロン at 2005-05-19 02:12 x
今日は図書館にいって、勉強してきました。家でだと、やはり身が入りづらくて...^^;明日から期末試験なんです。おそろしや~

ma_cocotteさんは少し年上なんですね。そういえばアメリカに行ったとき(当時30になったばかり)で、16って言われたことがありましたけど、さすがに今は10代には見られません。
きっとお肌がきれいなんだと思いますよ。

うちのダ-リンも、オデコ皺すごいです。でも彼らは皺について、気にしないですよね。ある意味羨ましいです。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-19 04:54
◎マカロンさま,風水だと勉強に身が入る方角があるそうですよ。
語学校で期末試験があるのですか? 初めて聞きました。が,もしかしたらパリ・カトリック学院でしょうか? あそこなら試験を実施しそうです。

肌ですが,南仏の直射日光でやられちゃいました。今はにきび痕が光線で炎症を起してシミになってしまい治療中です。泣きたいです。

フランス人って動物的ではありませんか?
夫は野生児のせいか,皺はもちろんハゲも気にしないそうです。肥満さえも「なすがまま」と言い切ります。・・・いや,そりゃあまずいだろう。と,私もわが腹を見るという毎日なのに食べています。
Commented by マカロン at 2005-05-19 05:10 x
ma_cocotteさん、風水、勉強のキ-ワ-ドで調べて見ました。出てきたのですが、うちの部屋どっちが南を向いているのか分かりません(爆)。太陽が上る朝みてみても、正確な方位ってわかるの難しいかも。やはり、私には雰囲気が大事かな。図書館では周りに人がいましたけど、ま、集中できました。

語学学校だと、どこでも試験があるんだと思っていました。滞在許可証を出してもらう証明書の関係もあるので、成績や出席が悪いと、学校の登録も出来なくなります。お金を払えば、というわけではないようです。

ハゲたくないようなので、気にしてるんでしょうね。マッサ-ジ好きな人なので、頭皮をよくやってあげてます。効果あるといいんですけど。
で、体重管理は毎朝体重を二人で計っているのですよ。彼は職業柄、太るとまずい(と思われる)というのもあって。私はフランスにきたから太ったとならないように、頑張っています。渡仏前よりやせました!イエィ!

だんなさんとは、どのように知り合われたんですか?
Commented by ma_cocotte at 2005-05-19 05:19
◎マカロンさま。
私が通っていた学校は試験はありませんでしたけど,成績表はもらいましたよ。語学校生より正規留学生の成績で政府が温情ない話はよく聞きますけど,語学校ならほどほどで大丈夫ですよ。頑張ってくださいね。

マカロンさんのダーリンさんはモデル??? と頭の中でグルグルしています。私もフランスに来てから倍食べているのに恐ろしく痩せました。が,結婚して太りました(涙ぁ。

夫に道を聞かれたのがきっかけです・・・。
未だに信じられない現状。こんなはずぢゃなかった・・・。(爆笑
Commented by マカロン at 2005-05-19 05:28 x
試験ありませんでしたか...。羨ましいです。
私の学校では一応全部の教科の総合で50%以上とれればOKなんです。しかし、試験のテキストや録音されたラジオの内容(聞き取り試験)によったりもするので、あなどれません。

うちのダ-リン、モデルではありませんよぉ~~~!!太った自分が嫌いとも言っているので、私も助かっています。
ma_cocotteさんは、一旦ガクンとやせて、そして幸せ太りですか?^-^

道を聞かれたのがきっかけってドラマみたいです。その後、結婚まであっという間だったんですか?
私とダ-リンはネットです。いまどきって感じです。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-19 14:49
◎マカロンさま,それは魅力的な学校ですね。
私も通ってみたいです。
パリではパリ・カトリックの夏期講座に通ったことがありますが,午前午後授業というハード・・・充実していましたよ。

私の体格はストレスで左右されるみたいです。一人暮らしだとガリガリに近いくらい痩せてしまいました。びっくり。ものすごい食べていたのになあ。同じ調子で結婚後も食べていたら自然に膨張しちゃいました(涙。

いえいえ,結婚までは2年ちょいですよ。
もし私がフランス人だったら夫とは結婚しなかっただろうなあ,と思うこともあります。フランスでは非婚が可能でしょう?

Commented by マカロン at 2005-05-19 16:29 x
夏期講座ってまた雰囲気が違って朝から頑張りますよね。私も今の学校の夏期にいってから、普通のスメストルに進んだのです。今は2回目のスメストルです。で、同じスメストルは2回までしかだぶれない。その後はアデゥ~となるんですよ。おそろしや。

ストレスって女性には大敵ですよね。私はこちらにきてから、生理前のいらいらが強くなった気がします。頭もいたくなるし。困ったものです。

フランス人同士なら可能ですね。うちのダ-リンも私がフランス人だったら、結婚する必要ないと思っている人です。一緒にいることが大事だからっていうんですけど(手続きではなくて)、日本人の私はやはり手続きも大事って思ってしまうんですよね。ここら辺はもうクリアされていますけども。これからも他人だし、色々な相違は出てくるんだろうなぁ。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-19 16:43
◎マカロンさま,本当におっしゃるとおりで。うちは結婚前に心理学カウンセラーと面談なんぞもして,やはり結婚は「機が熟すのが大切」と言われたのだ。だから結婚を一年遅らせたのですよ。既に市役所に申し込んであったのに。でも1年なんてあっという間。指輪の日付と結婚の日付は一年のズレです。ははは。

夫側の証人夫婦も子供が生まれてから結婚しましたし,夫の姉も二人目の子供を妊娠した後に結婚しました。
AFPAでは非婚家庭やシングルマザーもいましたよ。
でも毎日一緒にいるとそういうことが話題に上ることはまずない。

日本でヨソの家庭事情をトヤカク言う習慣は本当に恥ずかしいものだと私は思います。こちらのようにほっとけばいいんぢゃないかなあ。
Commented by マカロン at 2005-05-19 17:03 x
心理学カウンセラ-ですか?それは希望者だけが受けられる制度なんですか?機が熟すのが大切って、占い師のようですね^^

カップルそれぞれの事情があり、まさに個人主義なのかなと思います。
ダ-リンのお義父さん、お母さんも結婚してませんし。それが何でもないことなんですよね。*明日ブログで紹介しますね。

日本ほど周りの人のこと気にしたりする国ってありませんね。
たまに芸能人のこととかダ-リンに話そうとすると、「マカロン、ぼくはその人のことを知ってるわけじゃないし、それを聞いたからって自分にとって面白くないから」というんですよ。こういうとき、やはり私って日本人なんだろうかって思ってしまいます。日本人って男性でもこういう話乗ってきたりしますよね。
Commented by マカロン at 2005-05-19 18:07 x
ma_cocotteさん、この苗字はド付きになるんですか?最近知り合った人の苗字なんですが。
LATELLA d'ALEXISです。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-19 19:46
◎マカロンさま,いえいえ,誰でも自由に。
ほとんどの市町村に無料カウンセラーがいますよ。学校,会社にも必ずいます。フランスでは心理学カウンセラーの権限は強いのです。

どうもダーリンさんちもちょっと事情複雑のようですねぇ(笑。
わが夫の両親も離婚,姉は再婚(前夫との間に一女,現夫との間に一男一女)。

ダーリンさん,しっかりしていますねぇ。でもおっしゃるとおりだと思います。フランスは芸能ニュースが一本もないでしょ?でもなくてもこうして生きている。ということは見なくていいものなのに,日本は氾濫しているということです。

苗字がD'Alexis だとするとド付きですね。ご先祖さまが騎士階級か貴族のはずです。
TF1のニュースキャスタ Patrick Poivre d'Avor (だっけ?)と同じパターンの苗字ですねぇ。
Commented by マカロン at 2005-05-19 23:53 x
でも、なぜそのカウンセラ-に行くことになったんですか?
うちの学校のカウンセラ-だと、ろくなのがいなさそうです(爆)。
何か困ったら、行ってみようかなぁ。

苗字ですが、今度彼女に、ご先祖様は貴族ですか?って聞いてみようと思います。
TF1のニュ-スキャスタ-、多分名前と顔が一致してないパタ-ンで、わかりません。夜でしょうか。明日はecritだけで準備の仕様がないので、休もうと思います。文法むずかしかった~T_T
Commented by ma_cocotte at 2005-05-20 00:10
◎マカロンさま,うーんと親や身内だと揉め事になることが多いでしょう?しかも私の身内はフランスにはいない。こういう時に冷静なのは第三者です。うまく説明できませんが,フランス人は簡単に「デプレッシオン」と言うでしょう? Psychologueの指導はこの国では重要みたいです。困ったらまずはアシスタント・ソシアル,その後Psyという運びなのかな?

TF1は夜8時の彼です。といえばわかるでしょう?
PPDと呼ばれています。ギニョルショーの進行役人形!

文法で難しいのは関係詞におけるse付き動詞の変換では?
私はいまだによくわかっていません。が,夫もよくわからないみたいです。
Commented by マカロン at 2005-05-20 03:04 x
そうなんですか~。また勉強になりました。確かに冷静に話をきいて、当事者では判断できないことを、手助けしてもらう必要がありますよね。
私は利用することが出てくるのか、現段階ではわかりませんけど、こういう相談先もあるんだと頭にいれておきます。

ギニョ-ルの人ですね。わかりました。彼もご先祖様が貴族なんですか。
キャスタ-でかつらで有名な人がいるらしいのですが、私が怪しいと思っているのは、TF1でお昼ニュ-スをよむメガネのおじさんです。

今日のテストで難しかったのは、時制の使い分けですね。あとはコンジュゲが...。記憶力低下の一途です。
うちのダ-リンも文法を説明するのは難しいようです、先生じゃないから、仕方ないですよね。私も日本語説明上手に出来ないときが多いです。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-20 03:55
◎マカロンさまが将来AFPAなどに入学するとなると権限が心理学カウンセラーにあるのですよ。担任は教えるだけ,心理学士が進路を決めます。
かつらは私はクイズ・ミリオネアーの司会者だと思いますが。どう?

コンジュゲゾンですが私もダメというか全身全霊で拒んでいる感じかも。
Commented by マカロン at 2005-05-20 04:18 x
なんだかお話を聞いているだけだと、勉強(学校)を続けるのも大変そうな気がしてきました。
心理学カウンセラ-が進路を決めるって、もしやりたくないようなものを言われたらどうなるんでしょう。そこは拒むことはできるんでしょうか?

ミリオネアの司会者ですか。今度気をつけてみてみます。フランス版みのもんたですね。

ma_cocotteさん、インド米、おいしそうです。テスト期間中っていうのもありますけど、ちゃんとしたご飯、作らなくちゃ。こちらに載ってる料理で、試してみたいのもあるので、そのうちやってみて、うまくいったら、ブログで写真載せますね。お米、うちではもっぱら日の出を食べてます。最近他の人のブログで、デザ-ト用のフランス米もいけると聞きました。試されたことありますか?
Commented by ma_cocotte at 2005-05-20 05:35
◎マカロンさま,話し合いはできると思いますよ。
私は昨年通ったAFPA(国立職業訓練校)のPsyが苦手なのだ。一応研修も済んだのでこちらからは動かない状態にしています。大学の世紀留学も経験したけれど権威主義にはめげますね。子供の頃からフランスでの教育を受けていればストレスにはなりませんが,何もかも違う日本の教育を受けた私には正規留学は厳しかった。でもいい思い出は一杯ありますよ。

デザート用のフランス米ですか?
まだ試したことがありません。南仏はパリのように日本食材が簡単に手に入らないので悲しいです。遠すぎますよね。パリに行くより,ミラノやバルセロナの方が近いのでした。
Commented by マカロン at 2005-05-20 20:34 x
大学の正規留学されたんですか、すごい。今語学学校でもひぃひぃ言ってる私、もっとがんばれ~。

デザ-ト用の米を普通にたくと日本米に近いらいしです。デザ-ト用ならス-パ-でも売っているので、入手はしやすいですよね。日の出は、家の近くにあるベトナム人経営のお店にあるイタリアの丸米なんです。パリにもあるけど、たぶんma_cocotteさんのお宅の近くにもアジア食材店があれば、ありそうな気がします。
ミラノ、バルセロナが近いっていうのも、魅力的ですねぇ。
私もパリ近郊ではないので、日本食材には苦労します。行く機会があったら、買い忘れがないか、チェックチェックです。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-20 21:41
◎マカロンさま。
結婚前の1年間,エクス・マルセイユ大学英文科に在籍しました。
だって学費なし,登録料2万円のみです・・・教科書代が大変なのだけどね。フランス人は皆教科書を買わずにコピーでしたよ。

ココんちから出ると道路にはすでに「バルセロナ」の文字が出ているのですよ! もう5月に入ったので車もスペインやイタリア,ドイツナンバーが増え始めました。

こりゃまた!
私はマカロンさんはパリの近所にお住まいなのかとばかり?
とはいえパリにたまにいける距離となるとルーアンやランスあたりでしょうか?

手元の日本米を見たら「Shinobu」というイタリアで生産されているお米でした。アジアん料理店で2ユーロ/1kgだったかな?
Commented at 2005-05-21 05:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-21 05:57
◎05H42鍵さま。
いえいえ,フランス中どこの大学も正規留学ならこの登録料のみですよ。今年から変更になりましたが学年によって多少登録料が変わります。教科書も退学したヒトから買ったり,本当に将来必要なものをフランス人は選んで買っているようです。コピーは大学街にはたいてい廉価のショップがあるので,そこで割引券を買って・・・という感じ。日本人からみたらたった2万円の大学入学金なのにそれさえ奨学金申請している子が多いですよ。

1998年だったか7月の一ヶ月間パリの寮に入った時,ランス関連の日本人が数名いました。鹿児島出身の方々でした。

あ,そうかもしれない!良くみたらShinodeでした。イタリア語だと"shi"は「し」なんだけど。変ですねぇ。
Commented by マカロン at 2005-05-21 07:01 x
フランスの大学って安いんですね。びっくりしました。でもフランス人って前はけちって聞いていましたけど、実際に住んで、生活ぶりを見てみると、必要じゃないものには払わないって言う方があってると思います。

Shinodeはおにぎりで活躍しています。カレ-ライスなら、この前のインド米でおいしくいただけそう。試してみます。明日大型ス-パ-にいくので。

実は今日、前にこちらで見たピザを作ってみたんです。ma_cocotteさんの生地って手で伸ばすとあったので、塊でうってるものですか?私は丸まってるシ-トタイプのを買いました。もっと伸ばせばよかったのかな。分厚く仕上がってしまいました。おまけにテスト疲れか、オレガノかけるの忘れるし。味は何か物足りないけど美味しいかなというビミョウなものでした。またトライします!
Commented by macocotte at 2005-05-21 15:00
◎マカロンさま,フランス人はケチと言うより,日本人から見るとケチにしか生きていけないのだと思いませんか?収入と物価があまりにも違うので比較するとフランス人が気の毒ですよね。でもこうして暮らしていると週末の過ごし方や食事,家庭のしつらえの要領の良さは日本人よりはるかにスマートです。

大学ですが,というより幼稚園から大学に至るまでフランスはほぼ無料の教育です。国立かつ中央集権の賜物でしょうね。今話題のフィヨン法は地方分権にするというので高校生がストを繰り返しているのです。

Basmati米はカレーに合いますよ。食べてなるほどとやっぱりその国の料理にはその国の米ですね。ターメリックライス,お勧めですよ。

先日のピザ生地は大きなスーパーのパン売場(後にキッチンがあるような)でケーキ棚に置いてあります。丸まったもの(たいていパスタ売場に置いてある)ではありませんでした。が,私はこちらもよく使いますよ。Hertaのものがおいしいです。

Bon Weekend!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 小切手でよろしいかしら? しようがないのでバーベQ! T... >>