<< こういう時 Assez! を使... マッチ一本、いかがですか。 >>
今回は多めに。
今年は待降節第一主日前日の12月2日土曜日にココんちから近いニオール Niort 市の城塞前広場にてクリスマス市が始まりました。
b0070127_15013835.jpg
クリスマス市が始まって第二日目の日没を狙って私が動いたのも、築城1000年を迎えた城塞の外壁に映し出される光のショウを見物するため。
b0070127_15035689.jpg
b0070127_15041500.jpg
外気温が0度前後をうろついているせいか、とてもきれいだと思えました。これでこれだけ美しいのだから、リヨンの光のお祭りなどどれくらい美しいのでしょうね。そうそう、アミアン大聖堂の光のショウもいつか拝見してみたいです。

さて、話は戻り、クリスマス市。
ココんちでは毎年、買うものが決まっています。
今年もクリスマス市初日の夜にいつものお店を訪問し、いつも購入しているお品があるかどうかを確認。そして、翌日の夕方、こうして第一回買い出しを決行したのでした。そのお品とは、こちら。
b0070127_15082666.jpg
左からフォワグラ・エピセ(200g/瓶×3)、混濁蜂蜜(1kg/瓶×2)、そして赤のピノ酒、以上。
本当はもっと買いたかったのですが、何せ重さの限界。しかも蜂蜜の容器はプラスチックなれど他の物はガラス瓶です。落としたら、オシマイ。ですから、今宵はこれだけにして、それぞれのお店のマダムやムッシュウに「またすぐ来ますから」と言葉を残しての帰宅となりました。
今回の改善点はフォワグラをひと瓶、蜂蜜もひと瓶、多く買ったことです。どうしてかと言うと、フォワグラについては来年春の復活祭の分を前倒しで買いました。鬼が笑ってますね。ですが、昨年、このお店のフォワグラをクリスマスと新年に美味しく平らげ、復活祭には近所のスーパーで有名メーカーのフォワグラを買っていただいたところで臭くて食えねぇンです。私が気に入っているフォワグラ・エピセのエピセ épicée の意味は香辛料を使っていることを表しますが、このお店のエピセはそんなに強烈ではありません。通の仏蘭西びとに邪道だと指摘されたらそれまでですけれど、ヒトの舌にいちゃもんつけンぢゃねーよと内心思いますので、あたしはこれでいいンです。・・・と、それもまた横に置いて、このお店がニオールから南に400㎞以上離れた、それはもうバスクに近い小村にあり、ココからそう簡単に買いに行けるところではないのです。毎年、ニオールのクリスマス市にこのフォワグラ屋さんが出店していますが、そうさな、70歳を過ぎた老男女がそれはけだるそうに、退屈そうに店番をしているという感じ。私のような肌が黄色くて顔が平たい者には最初のうちかなり不愛想でしたが、今はちょっとだけ口角を上げてくれるようになったし、目は合わせてくれないけれど、フォワグラは冷蔵庫に入れれば復活祭まで大丈夫だよ、とも教えてくれました。あたし、メゲない。

そして、続いての蜂蜜は隣県ヴァンデの蜂蜜農家で作られておりますが、これをいただいてしまうと、よその蜂蜜をいただいたところで「蜂蜜の味がしない」のです。と書くと、ローズマリーの蜂蜜の味を思い描いてしまいかねませんが、こちらは混濁の蜂蜜なのでそういう強さではありません。私は紅茶に入れることが多いので、買う前にその旨告げて紹介してもらっていますが、今回は同じ混濁蜂蜜でも混濁加減の2種を取り合えず。

そう、とりあえずです。
24日まで市が開いているので、「またすぐ来ます」がどちらのお店でも締めの挨拶。

食前酒のピノはコニャック醸造所のもので、こちらの出店ではコニャックやら紅白のピノそれぞれ味見して、これまた「とりあえず今日はこれ」と赤ピノを買いました。でも、これを選んだのはココんちの仏蘭西びと♂でして、私は試飲した限りは白ピノが好きぃなので、近いうちに白を買いに行きます。それと、コニャックもねぃ。

とかなんとかかんとか、もう明日は待降節第二主日ではありませんか。
ココんちの飾りつけも何もしていないし、クリスマスの正餐のメニュウなどなーんにも考えておりません。
どうせココんちにヒト二人なので適当にします。飾りつけはたぶんしない。

共和国の世間はきょうのお昼からヂャニ・アリデ Johnny Hallyday の葬儀中継で大騒ぎみたいです。
花の都巴里のマドレエヌ聖堂でお葬式なんてうらやましいわあ。昨日の、作家ヂャン・ドルメソンの葬儀が巴里の聖ルイ聖堂だったこともうらやましすぎたわい。マドレエヌよりよだれダーかも。



le 9 décembre 2017, Léocadie



[PR]
by ma_cocotte | 2017-12-09 15:33 | 『冬』 Rien de special | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< こういう時 Assez! を使... マッチ一本、いかがですか。 >>