<< 【仏蘭西の夏】 子供はいつも誰... プールの稼ぎ時はいつ? >>
あれからまもなく60年,2005年8月15日を迎える前に。
もう7月31日です。

2005年7月を振り返ってみるといろいろ話題の多い1か月でもありました。私自身,この7月にエントリーを予定していた話題の半分も拙ブログに載せることはできませんでした。今さっき見たフランス主要テレビ局の7月31日お昼のニュースで7月を振り返り,来る8月を考えてみませう。



▼ こんにちはヴァカンス折り返し地点 ▼

正味2か月の夏休みも今日がターニングポイント。昨日30日夜は帰省ラッシュの最ピークでパリに向う高速道路は750kmに及ぶ大渋滞でございます。
b0070127_20445744.jpg
こちら(↑)が道路混雑予想です。noir(黒)が渋滞ピークを表します。暗黒の渋滞・・・理解できます。こういう時に限ってお手洗いに行きたくなるものです。うぇーん。
明日8月1日になれば「いつもどおりの流れ」。わかっちゃあいるんだけどパパもママンもお仕事が始まってしまいます。



▼ フランス・アンジェ近郊で一家5人殺害事件 ▼

これは驚きました。
フランスに6年ちょい住みテレビのある生活は約5年の私の知る限り,フランスのニュースで殺人事件が流れることは滅多にありません。
古城群で有名なロワール川近くの町で一家5人を銃殺とは!?
せっかくのヴァカンスに他人の命を奪うなんてあまりにも愚です。

TF1news:http://news.tf1.fr/news/france/0,,3234883,00.html



▼ ロンドンで自転車が流行!バカ売れ中!

7月7日,21日と2度のテロを経験したロンドンですが,このテロをきっかけに自転車通勤を始めた市民が急増だそうです。自転車屋さんも急に景気が良くなって驚きを隠せません。自転車通勤を始めた人々にインタビューすると「自転車が好きというわけじゃないが,地下鉄で爆発に巻き込まれる自分を想像したら自転車が一番いいという結論に至った」のだそうです。
b0070127_21152256.jpg
ちなみにこちらが先日公表された釘つき爆弾の写真でございます。
この写真を見てしまえば私だって自転車通勤を選びます。地下鉄だろうがバスだろうが恐ろしい結末しか想像できません。刺さったら痛いですよ。痛いのは嫌いです。英国政府が具体的目に見えるテロ対策を国民に提示するまでは庶民たるもの自己防衛をするのが最善策です。

【参考】
France 3お昼のニュース(7月31日をご覧ください):http://jt.france3.fr/1214/
(放送開始後5分あたりがロンドン市民の自転車事情についてのニュースです)



パリ近郊にイスラム・ハンバーガー店がオープン!

日本ではサッカースタジアムがある町で有名なパリ北部Saint Denis (サン・ドゥニ)にアラブんの悲願であった「Beurger King Muslim」が堂々開店いたしましたあっっ!!!!!!
b0070127_21333836.jpg
TF1 news の記事を眺めつつ"Beuger"というスペリングを見て「Burger でしょう?」と疑いながらも検索したら見事「もしかして Burger」と指摘を受けましたが,なんと店名は

Beurger King Muslim

誰がなんと言おうと”e”入り,略してBKM(ベェカァエンム)なのでございます。

この店のスペシャル・バーガーは2つ,Un Bakon halal (ハラル祈祷済ベーコン)と Un double Koull Cheese(ダブル・クール・チーズ)です。 そしてもうひとつこのお店の特徴は女性従業員のスカーフ着用可ということ。

このBKMは現在国内2店ですが,どのくらいの勢いで全国制覇するのかこれからが楽しみです。



日本國は広島で終戦後60周年のモニュメントがお披露目

来月終戦60周年を控えた日本で被爆都市である広島に新しいモニュメント「平和の門」が置かれました。製作者はJean-Michel Willmotte (ジャン・ミシェル・ヴィルモット)氏。中国新聞の記事によると恒久的保存ではないそうです。

【参考】
France 3お昼のニュース(7月31日をご覧ください):http://jt.france3.fr/1214/
(放送開始後7分あたりが広島についての映像が流れます)



もうすぐ8月15日

お昼の主なニュースはこれまで!
フランスは既に5月8日,第二次大戦終戦60周年を迎え関連行事も終えました。
が,7月末からは各テレビ局が日本での終戦60周年をテーマにした番組を扱っています。

TF1 : Hiroshima (8月4日20時55分から)

France 2 : ILS ONT FILMÉ LA GUERRE EN COULEUR (7月31日20時50分から)

France 5 : Hiroshima, mémoires... (8月5日16時から)

ARTE
■Hiroshima (1/2) (7月30日20時40分から)

7月31日20時40分から【Thema : L'ére de la bombe テーマ:爆弾の時代
■Hiroshima (2/2) (20時40分から)
■Un paradis radioactif (放射能天国) 22時から 大英帝國作成
■Le secret perdu de Hitler (ヒトラーの失われた秘密)23時20分から 大英帝國作成

■Pluie noire 映画【黒い雨】 (8月11日8時50分から)



ざっと8本,7月31日午後の時点で日本関連の終戦特集番組を拾えました。
いちおう戦勝国であるフランスがどう日本を捉えるのかは興味があるところですが,2週間でゴールデンタイムに8本も番組として取り上げられる日本はフランスにとって決して無視できない国なのでしょう。こうしてフランス放送界が良くも悪くも日本の終戦についてフランス国民が知る機会を準備してくださるのはありがたいことかもしれません。この2週間ですがフランスでは日本西隣三国における1945年当時の記録について放映予定はありません。 

以上,7月31日ニュースのまとめでした。
[PR]
by ma_cocotte | 2005-07-31 22:52 | 『?』なたわ言 | Comments(14)
Commented by ツキノワァヌ at 2005-08-01 00:06 x
作品そのものを否定するわけじゃないんだけど、モニュメントって不思議なもんだわ。おおかたの人が理解に苦しむコンセプトアートで表現したものは特に。こういうものの前で記念写真を撮る人っていっぱいいるけど、何故そこにあるものなのか理解している人ってどれくらいいるのかすら(設置当時は知っている人も多いとしても)。
リンクの写真を見ただけだけど、この「平和の門」はなるべく恒久的に保存して、作品のコンセプトをしっかりアピールして欲しいと思う。
Commented by ma_cocotte at 2005-08-01 00:18
■ツキノワァヌさま,上のFrance3のニュースで見ると柱に世界中の言葉で「平和」と書かれています。新聞報道を読むとダンテの神曲の9の地獄に原爆と言う地獄を足した10の柱で表現したとありますね。

私財を投じてのアピールと設置なので恒久ではないのかなあ。
相撲のH兄弟がテープカットした皇居前の噴水公園は恒久だろうになあ。

最近の日本はイメージばかり押し付けて説明を怠っているようにも思うよ。基礎となる情報や説明はとても大事で,それを知ってから個々が想像したり判断する自由があると思うけれど。情報も説明もないと妄想しやすくないかしら?

難しいね。
Commented by 枇杷 at 2005-08-01 00:41 x
別の方のブログにも書いたのですけど、広島や長崎に「平和教育」で修学旅行をすることそのものは…否定しません。その前に適切な準備というのがあれば、なんですが。しかし、私の妹は新婚旅行が長崎、浦上天主堂はそのとき入れなかったのですが…なんと修学旅行生が出棺を写真に撮り始めた、と。ビックリして義弟(葬儀社勤務)が「葬儀ミサです、カメラは向けないほうが…」と教えるまで先生も分かってなかった、と怒っていました。こんな常識も分からんのはハッキリ行って学校というより家庭の責任ですが、、、こんなんじゃ「平和」を教える以前ですが…。
歴史を正しく教える必要があるのはもとより、『世の常識』というものを教えられないっていうこともいかんですよ。
そう、山本五十六の出身地ゆえ、私の在住地も被爆していた可能性は大ですねえ。かなり規模の大きい空襲で本日から3日間続く祭りも、元々は慰霊祭です。
Commented by ツキノワァヌ at 2005-08-01 00:53 x
むかぁし学生だった頃、こむずかしい言葉を並べた抽象作品を作る人が結構いたの。「ホニャララにおける自己の存在理由をヒレホホ…」みたいな。のんびり田舎の風景を描いていたわたすにはさっぱりわからなかったわ。っていうか、その言葉に説得力もなければ、コンセプトを組み立てる段階でしっかりと練れていないからじゃないかな。それらしい難しげな言葉のハリボテなのよね。
もちろんレベルが違うんだけど、この「平和の門」のコンセプトって言うのはきちんと練られているだろうし、作品とそれに添える言葉でしっかり表現できていると思う(いや、実際には見ていないんだけどさ)。そういうエネルギーのあるものと、その他のハリボテちゃんをしっかり区別して残して欲しいなぁ。
最後の一文はその通りだと思いまつ。ゲージツなら「説明なぞいらん。見て感じるのぢゃ」で済むけど、こういうきちんと正しく記憶に残しておかなければならないことは、それなりの正しい情報は必要だよね。想像力がないクセに、妄想力は抜群・・・はぁ難しい。
Commented by HOOP at 2005-08-01 01:26
8月1日になりました。
終戦記念日まであとちょうど2週間ですね。
私は常々、日本にも違った形のバカンスを持ち込むべきと考えています。
戦争を考える10日間とか、2週間とか、半月とか、、
最後の案だと、今日から15日までがバカンスです。
遊びほうけるか、戦争に思いをいたすかは個人の裁量ですが、
今の日本でいきなり導入したら、前者を取る人間が多いでしょうね。
ふるさとや保養地、海外でNHKおよびNHK国際放送を見ると
甲子園の生中継とセットで戦争関係の番組が目白押し
というような状況を想像していますが、
今、マスコミが戦争の問題に積極的に触れることはまずいのでしょうか?

ところで、北京の下調べを始めました。
スケジュールからみて盧溝橋などに行く機会はなさそうです。
せめて魯迅博物館には行ってみたいのですが。
また、個室式の新しい公衆トイレがかなり作られているようです。
もちろん、古いタイプもまだまだ多く、というか普通の人たちはそちらを好む?
内部の写真を撮ろうと思っても、必ず誰かが用を足しているとか、、、
イスラム系の食堂にはすべて「清真」の文字があるそうです。
これはきっと「ハラール」を意味しているのでしょうね。
Commented by ma_cocotte at 2005-08-01 03:01
■枇杷さま。
私も広島や長崎の「平和教育」=不安という単純な動きには納得できません。私自身,高校の修学旅行で長崎に行き,如己堂や浦上天主堂にも訪問しました。考えさせられることはたくさんありました。実際に現場で見聞できることは学生ならば親に感謝すべきかもしれません。ただ学校側の意図や人選(って言っていいのかな?)は気になるところかもしれませんね。若ければ若いほど吸収も早いですから。

夏祭りですか?
私にとって8月のお祭りというと子供の頃に行った盆踊りかなあ。

Commented by ma_cocotte at 2005-08-01 03:06
■ツキノワァヌさま,現代音楽でも小難しい複線言葉を羅列したものがあるでしょう?あれも私は苦手です。でも複線を知らないと曲から連想できるものがないのも不思議かも・・・?(笑。

> それなりの正しい情報は必要だよね。想像力がないクセに、妄想力は抜群・・・はぁ難しい。

これなんだけど,ここ数か月考えていることです。
やはり基礎のない想像は危険を伴うこともあるのではないかしらね?
Commented by seven_sea at 2005-08-01 03:11
Beurger King MuslimのEはなんでしょうね(笑)

釘爆弾の被害者の遺体を映像で見たことがある身としては、この釘爆弾の写真が公開されたとき冷静でいるのはちょっとむずかしいなぁと感じました。 釘爆弾は悪意ある殺意の象徴です。 たとえ怪我ですんでも脳の中に残ったりしますから・・・・・

イギリスでは「戦勝記念」関係で目白押しです。 もう60年たつのですね・・国民のほとんどはホロコーストの名前もしらないくせに、なぜかイギリスはヒトラー関係(ドイツ関係)の番組が大好きなんですよ(笑)

暗黒の渋滞・・・ぴえーーー!!!  バカンスって日本人の私には8月を連想するのですが、7月なのですね。 テレビで紹介されていたパリのセーヌ川海岸(?)の映像がとても面白かったです。
Commented by ma_cocotte at 2005-08-01 03:18
■HOOP先生のおっしゃるとおりで,退職金も大切ですが有給休暇の有給の意味も広く使えるといいですね。ドイツでは社会人の語学研修休暇が認められていて語学研修中の生活補助もあるらしいです。フランスの語学校でもドイツ人の社会人登録が多いのはそのおかげらしいです。

フランスのヴァカンスについては8月にちびりちびり書こうと思っているのですが,過ごし方の選択肢のひとつに巡礼というものがあります。ニュースでもよく取り上げられ見ていると面白いですよ。今の日本で休暇を利用して四国にお遍路したり寺に修行に入るヒトはどれほどいるのかなあ?と思ったりもしますが。

すでに終戦記念行事の済んだフランスが8月の日本での終戦についてこれだけ取り上げているのですから日本でもテレビのゴールデンタイムに流れるべきテーマではないか?と思うのですが実際のところはどうなのでしょう?ちなみにフランス語では「原爆で殺された」という表現を使っています。

いよいよ中国進出ですか(爆笑。
公道で前方を歩いている子供がいきなりしゃがんで用を足すという現場に先生が出会いますように・・・衝撃,いや笑撃レポートが楽しみです。

Commented by ma_cocotte at 2005-08-01 03:27
■seven_seaさま,ぶ,ブルガー・キング・ムスリムに,いっ,一緒に行きませんか?どはははは。ハラルのベーコンって豚肉以外でしょう?どういうものなのだろう。それにBKMも「ベッカム」とも読めるのだ,実は。

上記の番組表でもMade in Englandがどういうフィルムつくりをしているのか?・・・まあ,想像つきますがね。これらの番組がどのように日本を捉え紹介するのかは興味あるところです。

釘爆弾は絶句ですね。ニュースを見ていて,自転車通勤に切り替える市民の動きが政府を動かすムーヴメントになって欲しいと思いました。楽観している市民の心理は私には疑問しか残りません。

フランスは7,8月の2ヶ月間まるごとヴァカンスです。セーヌの人工浜も恒例行事になったようなのでぜひ一度。
Commented by seven_sea at 2005-08-01 04:59
>いっ,一緒に行きませんか?

て、手を離さないでくださいね。ずっと握っていますから(笑)

うちの近所のフィッシュアンドチップスのケバブはほとんどハラルです。
経営者のほとんどがモスリムだから。 アラブ風のイタリアンとかがアルノダ。

イングランドの大戦物は、まぁ・・・ご想像通りです。 初めてイギリスに来たとき、毎晩のように深夜番組がナチ物だったのにはびっくりしました。

2ヶ月バカンスなのですか? ということは暗黒の渋滞も・・・・

黒はなぜだか新鮮な発想でした。
Commented by ma_cocotte at 2005-08-01 05:45
■seven_seaさま,BKMの記事を読むとこれまでマクドナルドでフィレオフィッシュかチキンサンドしか食べられなかったけれどこれからはこのお店でハンバーガーが食べられる,という喜びのコメントがいくつか出ていました(笑)。

今さっき戦争特集を見終わりました。アメリカ側の記録フィルムにフランス人が色を乗せて再編集したとでもいいましょうか。アメリカ側の苦戦が印象に残るフィルムでした。

2か月バカンスなのでターニングポイントの昨日がバカンス家庭の入れ替えで大渋滞を起すのです。7月楽しんだ大人は8月から仕事,7月働いた人は8月から休暇です。子供は2か月お休みぃ♪大学生は追試がなければ3か月強休暇です。

最悪の渋滞なら日本だと赤で表現するでしょうにね,フランスは黒。こういう感覚の違いは面白いと思います。
Commented by minechan15 at 2005-08-01 08:39
こちらでは、「勝記念日」です。今年は、60年目なので、更に「これでもか!」っていう特別番組が目白押しのようです。きのう、NHKが韓国サイドにたった「被爆者の現状」をやっておりましたが、そのようなバランス感覚がある番組はこちらサイドにはないと思いますね。

渋滞カラーが黒って面白いですね。実は、私はアメリカから戻る前までは、おフランスに足を踏み入れたことがなかったのですよ。で、何が驚いたかって、空港から市内へ向かう車の中から外を見ていたら、看板の色が、たしか赤、白、青、黒っていう風に使用される色が限定されていたこと。はぁ~さすがフランスだわっ!って妙に感心したことを覚えています。

あっ、そうそう我家には「白い手袋」の運転手さんなんておりませんですよ。いるのは、シャチョーのスウェーデン人だけ。他の駐在員は、全て自分で運転ですよ。ちなにみ、日本の会社では、7~8割りは、運転禁止のようですよ。事故が多いし、起きた時は面倒なことになるのを避ける為に。ウチは、もうすっかり「韓国式運転」でどこでも出掛けてます。
Commented by ma_cocotte at 2005-08-01 15:04
■ミネママさまがお住まいの国は「光が復活した節」というお祝い日でしょう? 昨日のフィルムも中国はちょっと映りましたが韓国はまったく・・・。先日のご夫君のブログではありませんが,韓国は経済だけ先走ってしまい彼らがどう相手を蹴落としてのし上がろうとしても政治面もろもろでまだ脆いように思います。そういうことをしなくても第三国に取り扱ってもらえる存在になって欲しいですよね。

昨日のフィルムはフランスが編集した米日戦争。外から見た目でした。アメリカの苦戦の結果が原爆という手段に至ったこと,アメリカが勝ったところでアジアに領土は残らなかったという結論でした。私はカラーで損傷遺体ばかり見たのでちょっと・・。

フランスは屋根瓦の色も決まっているらしいです。フランスで蛍光灯の普及率が低いのも異なった印象を与える要因だと思います。

黒の車というと白手袋の運転手さんのイメージがありますが,韓国では自家用車で差し支えないというのも面白いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 【仏蘭西の夏】 子供はいつも誰... プールの稼ぎ時はいつ? >>