<< クロマニヨンの名残り 時は流れ、風にさらされ、美と化... >>
この4年、1461日。剣(つるぎ)よりペンを持て。
2005年9月11日翌日,日本國はもちろん衆議院議員選挙の結果一色のニュウスになりました。7時間遅れでフランスの夜が明け,インターネットでニュウスとRSSをチェックしましたが昨日の9.11選挙に触れても4年前の9.11テロに触れているエントリーはごくわずかでした。1年前の9月11日,多くのブログ主さんが9.11テロについてのエントリーを載せていたのにね。私は確かに昨日 4年前のテロの記憶が個々のこの4年間の経験によって形を変えている と書きましたが,たった1年で「9月11日」という同日なのにこれほどエントリーの内容に変化があるのかと改めて驚いています。

この4年間,多くのムスリムが「アルカイーダと一緒にしないで」と私に言いました。ところが彼らの会話に小耳を挟むと9.11事件について非難するどころかむしろ「当然」と笑みさえ浮かべながら話しています。ワケあってフランスに移住した彼らは世渡り上手でもあります。寄生国で生き抜くためには「アルカイーダと一緒にしないで」と言って身を守るしかありません。だけど今世紀中に起こるだろうと言われているフランスvsムスリム市民戦争が勃発したら,「私はフランス人であってもイスラム教徒です。どうか哀れみを。」と彼らが命乞いをするだろうと噂されています。21世紀に入りフランスの陸海空軍にムスリム移民2世,3世が入隊し始めていますが,今でもフランスでは「ムスリムの二枚舌」を心配する人々が多々います。イザという時彼らムスリム系仏軍人はフランスとイスラムのどちらに忠誠を誓うのでしょう?

2002年夏,私が職業訓練校で一緒になったムスリム女性陣(モロッコ,アルジェリア,チュニジア,セネガル,トルコ)は文盲でした。アルファベットはおろか数字も読めません。40歳を過ぎているのに鉛筆の持ち方もわからずに手が震えていました。妙齢の彼女達が文盲なのはイスラム法で女性の教育が軽んじられていたためです。砂漠を抱えた母国とフランスの地方小都市しか知らないアフリカやマグレブの人々は未だに9.11テロの凄まじさがわかっていません。フランスで一番背の高いビルはパリのモンパルナスタワーで50階ちょっと。彼らが想像できるWTCビルはせいぜい50階程度の建物であり,犠牲者の頭数はマルセイユの朝市の人込み程度でしょうか。あの9.11テロに関する数値は何もかも彼らには想像を絶するものなのです。
ある日,私がムスリム系クラスメートに「私はNYに行ってWTCビルを見たけれど腰を目いっぱいそらしても頂上が見えないのよ。ビルの半分が雲の向こうに隠れてしまう日もあるのよ」と実際に上半身をのけぞらせて説明しても「まここっつぁんは嘘言ってるよ」と彼らの顔に書いてありました。「そんな雲の向こうの天に届くような建物はアッラーしか作れない」と彼女達は信じているのです。だからテレビでWTCビルが崩落していく映像はハリウッドが作ったマガイモノだと口にしたりするのです。

ムスリムの中には「ユダヤ人め」とはっきり言う人々がいます。「ユダヤんは従兄妹同士で結婚するんだって」と旧約聖書に残る紀元前3000年頃の話を現在になぞらえて冷笑したりもします。同じ族内の叔父と結婚する習慣ゆえに40歳前に未亡人となるマグレブムスリムの女性が今も多く存在しているにもかかわらず,です。彼らはどこでどうやって仕入れるのかわかりませんがユダヤんに関する悪口や嘲笑ネタを持っています。話し出したら止まりません。「なぜ会ったこともないのに彼らが嫌いなの?」と私が質問しても彼らは理由を述べません。理由なく自分にかかわりない他人を憎む理由はどこにあるのでしょう?

9月12日イスラエル軍が完全撤退したガザ地区で各地に残る シナゴーグの破壊活動 がパレちゃんズによって始められました。自分の聖域を守るのなら他人の聖域は犯さないのがヒトとしての良心だと私は思うのですが・・・。世界地図を広げて歴史を遡ってみてもどうも彼らは他人の聖域ばかり破壊しまくっておりますなあ。日本でヨソんちの神仏に難癖をつけると言えば・・・あ゛っ,れんりつよっとうさん?
その一方で先月15日撤退以降イスラエル人が住んでいた住宅を次々と壊しているガザ地区ですが,パレのおばちゃんが廃墟から台所用品を探しているンです と。

世界中から寄付金が集まるパレスチナ自治政府あっばっさんよ,日本政府からの献金55億円 でこのおばちゃんにせめて鍋のひとつでも買ってはくださいませんか?

例えばフランスへのムスリム移民第一世代は偶像崇拝だけでなく神の似姿を描くことも禁ずる国で育ちました。故にWTCビルの巨大さも想像できず,その事実を嘘か真か知りたくても読み書きができないので知る術がありません。そんな彼らが自分達の立場を良くするために都合よく話をすり変えたり,礼拝でのイマムの過激な説教を鵜呑みにしてしまったりするのです。2003年3月 ドゥブヤ・ブッシュ が対イラク戦争を宣言した時,私は「その軍資金で世界中の貧しく善良なムスリムをNYに招きGround 0(テロ現場)を見せればいいのに」と真剣に思いました。あれから2年以上過ぎ参戦国はどれほどのお金を使っているのでしょう。彼ら貧しく善良なムスリムの社会科見学のためにチャーター便と清潔な宿舎と三食を準備しても,今日まで2年数か月イラクで費やしたお金より安いのではないかしら? ましてや米軍だけで開戦後2000人を越える死者が出ているのです。善良なムスリムはNYで自爆なんてしないでしょうに。それどころかもし彼らがGround 0 を目の当たりにしたらあまりの広さに腰を抜かすことでしょう。そして「WTCビルの中にいた何千人という人が一階あたりたった5cmの幅につぶされてしまったのだぞ。」と言えば「アルカイーダと一緒にしないで」と私達に訴える彼らなら涙し,事実を知らずに笑ったことを後悔するでしょう。そう信じたいです。

ユ~ナイテッドステイツもイラク戦争で大切なお金を浪費し,パレスチナも世界からの寄付金が庶民に届かずどこかで澱んでいるようです。敵対しているのにお金の使用目的は似たり寄ったり? 莫大な金額を戦争のために費やすより,同じ金額でごく普通の生活を願っている人々に調理道具を与えたり勉強できる場所や機会を作ることはできないのでしょうか。

どうか普通の人々に知る権利と術,そして自分自身の意見を述べる知恵と勇気を与えてください。

ムスリムだけではありません。最近の日本もそう。
なんだか得体の知れない大きなモノに巻かれっぱなし。
自分の意見も述べられない大人なんてナニジンであってもヒトとして哀れです。一人格として良心を語り,妄想などせず広い視野を持ち,疑問を持ったら自分で見聞して自身の意見をまとめて述べられてこそヒトです。そしてわが母国・日本は誰もがそうしていける国であってほしいと心から願っています。

【Trackback】
*中東に降る雪@Jerusalem : ガザ撤退 いろいろ。 ここ数日のひとまとめ。
*Seven seas & A Lonely Island : 55億円の行方
 (これだけは買ってもらっちゃあ困る物↑がはっきりくっきりご覧になれます)

【参考資料】
*France 2 : 
  Il y a 4 ans, les attentats du 11 septembre 9.11テロから4年
*TF1 : 
  Nouvelles menaces terroristes contre les Etats-Unis et l'Australie 
  テロリストから新しい脅迫がアメリカとオーストラリアへ

*Yahoo!France : ガザ写真集

[PR]
by ma_cocotte | 2005-09-13 00:26 | 『?』なたわ言 | Comments(29)
Commented by おばねこ at 2005-09-13 14:08 x
お初です。こんにちは。
衆院選が終って日本もだいぶ落ち着いてきました。
でも、自民党に入れた当人も「こんなに自民が圧勝するとは思っていなかったようだし正直ここまで圧勝してしまうとこの先怖い様な気がする」と感じている有権者(自民投票した)も多数いるようだ・・・と、あるTVでは報道してました。

昨日(12日)ある討論番組を見ていたらハ○コーが日本の少子化社会に向けて「これからの女性は子供3人産め!産まない女からは、どんどん税金かけて金取れ!!」とわめいていたよ!!
いい歳して、それなりに影響力のあるオトナが公共のメディアでダダッ子の様にこんな無礼なことを平気で叫ぶ・・・こういうオヤジ体質の連中がのさばって日本を動かしているのかと思うと、日本がつくずく嫌になりますよ~。鈴○宗○がトップ当選しちゃう国だものな~
                                トホホ。。。
Commented by ma_cocotte at 2005-09-13 15:43
■おばねこさま,はじめまして。
自民党が圧勝しても連立政権のままなんですね・・・これが最も無気味です。あの連立を解くことを目標としている有権者にとってはこの圧勝は大勝利(←連立し続けている団体が大好きな言葉)。
子供を産まない女性から税金を取れ!というのは短絡的発想だと思います。そういうことを公言するから対局のフェミちゃんが登場するのでしょうね。ムネオさんはカリスマまでは行かずとも他人をひきつける何か魅力を持っているのかも。
日本は世襲制やマドンナなど政治については途上国だと思います。
議員給与を下げるべきなんですけれど・・・。
Commented by ツキノワァヌ at 2005-09-13 19:37 x
夏休みも終わり(しくしく)通常仕事モードに戻りますた(しくしく)。
ちょうど実家に帰っている時に衆院選のニュースを見てますたよ。もともとムネオちゃんが出たおくにですからね・・・。
オヤヂが現役の頃、彼が議院になったのね。地元ではやっぱりたよりになるシトみたい。オヤヂさんが言うには、「アレは一生懸命で、地元のためには尽くす」(←オヤヂは支持者ではナシ)だそーだす。あくまでも地元なのよね・・・。
ニュースでムネオちゃんが街頭演説をしていたら、周りにいた若者(?)から「ム・ネ・オ!」の大合唱。コレって本当に応援してるんじゃないと思った。おもしろ半分で入れた人も多いんじゃない? 選挙自体、みんなが熟考して投票してるかすら?
否だと思うよ。
Commented by seven_sea at 2005-09-13 20:01
子供を生まない女性から税金を取る・・・(絶句)  男性の不妊症が原因で子供ができないカップルとか、すでに不妊症で多額の資金を投入して苦しいのをがんばっているカップルとか・・・どうするんでしょうね??
そもそも子供のいない人の税金とて、子供の学校教育に使われているわけですし。ルーマニアではやはり、チャウシェスク時代に、国の政策として子供をバンバン生ませた結果、育てきれずに親が捨てるため、孤児院に入らなければいけない子供の数が急増したそうです。

日本の政治家は、これだけ海外に視察にでていて何を学んでいるのだろう?とおもうような見識の持ち主が多いですよね。料理と政治は同じ、とかそういう発言をネットでみて、この人たちが比例代表で一位って・・・っておもっていました。日本が将来、今イスラム諸国が自国の国民に対してやっているのと同じようなことを、同じような道をたどらせない、ことを祈っています。

圧倒的な政治的な腐敗&束縛で自由がなく、女性という理由だけで学問や人生を制限され、人を理由なく憎む。しまいにはテロ賛美。 こんな貧しい魂を作り出すことで特をするのは、「援助金」をポケットに直行できるトップだけです。
Commented by seven_sea at 2005-09-13 20:06
続きです。

本当は55億円は、パレスチナ人に

「自爆テロなんかしたら人生損するだけだ、イスラエル人を殺しても幸せにはなれない。一生懸命勉強してがんばって生きていこう」

と思えるような、職業訓練施設とかのほうがよかったのでは?とおもっています。

現状ではテロをすればするほど、援助金がくる仕組みになっていますから。 

今、イスラエルに属するか、パレスチナに属するかの決断を迫られているアラブの村のほとんどはイスラエル領土内への所属を希望しているそうです。 

この55億円が国内に残っていたらなにができたのかなぁ~
Commented by ma_cocotte at 2005-09-13 20:56
■ツキノワァヌさまの夏休み,楽しそうだったよ。
ブログを拝見しつつ一緒に楽しんでしまいました。
ええ,キノコ鍋とさんまづくし・・・うらめしいわ。化けて出てやるっっ。

お父さまがおっしゃるとおりだと思います。
地元民にとっては政党というより,こちらの陳情にすぐ行動してくれる政治家を望んでいますよね。ムネオたんはあの話術と地元での行動力で勝ったんだろうなあと。
私の実家も田舎なので地方の方々の気持が私にもなんとなくわかります。例えばぬかるむ道路を舗装してくれたり,街灯の電球をすぐ取り替えてくれたり,下水道を引いてくれたり・・・って。都会の人が笑ってしまうようなことが地方ではまだまだ大切で,それについてフットワークの良い政治家が勝つものですね。
ワイロ禁止ならやはりこういう目に見える地元公共への貢献度だろうなあ。越後のTさんがまさにそれでのしあがった方どす。
高速道路が通るのも新幹線が通るのも彼のおかげ・・・。
Commented by ma_cocotte at 2005-09-13 21:04
■seven_seaさま,日本の議員団の海外旅行くらい怪しいものはありませんね。
国会議員給与もろもろなぜ減給にならんのでしょうか?謎です。
あれだけもらってJR優遇,宿舎家賃は屁のような金額・・・う~ん。

昨日だったか中国で強制中絶でしたっけ・・・・
産めない女性への税と子供ができてしまった女性への強制中絶,
正反対の行為でも倫理観は等しいように思います。
Commented by ma_cocotte at 2005-09-13 21:10
■さらにSeven_seaさま,シナゴーグをぶっこわしてなぜか椅子は運ぶ男性陣・・・どこで使うンでしょうね?で,家を壊してそこから家財道具を探す女性陣。

こんな矛盾があっていいのでしょうか?

シナゴーグですがアラビア語と英語で「Holy Place」と看板を残したのに壊す必要があるのでしょうか?「忌々しい」なんてちょっと考えすぎじゃないでしょうかね?

55億円であのおばちゃんに鍋を買ってあげて欲しいです,まじめに。
クスクス一袋とお玉と木へらつき。どれほど喜ぶだろう。何も知ることができない彼らを見ると気の毒になります。
Commented by seven_sea at 2005-09-13 21:59
昨日からこの高知新聞の社説を目にして真剣に、考え込んでいます。
(Yahoo! Japanの9.11特集の中のリンクでした)

http://www.kochinews.co.jp/0509/050910editor.htm

何度読み直しても、 戦争で死ぬ被害者は善であるし、テロで死ぬ被害者は、死んで当然のものと、そうでないものの選別作業をしなければいけない・・・という風に読み取れてしまうのです。

その「多角的」な選別作業の判断はどこからなされるのか? ダレが決定するのか? 

なんかシャヒード(殉教者)になれと叫ぶイマムの説教を聴いているような気すら、なってきました。

ちなみに9.11の前からビンラディンは有名人でした。日本人が知らなかっただけです。 ぽっとでたテロリストではありません。

>何も知ることができない彼らを見ると気の毒になります。

本当です。 この55億は彼らの「マトモ」な更正教育のために使ってほしいな。
Commented by ma_cocotte at 2005-09-13 22:19
■seven_seaさま,私がずっと疑問に思っているのはテロが起こるたびに首脳陣がドゥブヤ・ブッシュを囲んで「テロに屈しない」と言う「だけ」・・・この台詞を言うだけが4年続いているのですよ。
今日のニュウスだと英国とオーストラリアが撤収を考え始めていると。

私もこれまで外科手術を始めた米国はじめとする国々が途中撤退するのは・・・と考えていたけれど,英国やオーストラリアのようにテロ犠牲者が増えた国からすると自国でテロをするなら撤収してイラクはもうどうなってもいいという気持なのかなあ?手術ミス1つで逃げるがいいと思ったのでしょうか。

フランスのアラファト邸・・・ガザ地区保養所にはならないわけでして。
55億円+αはどこに消えていくのだ・・・。知りたい。
Commented by seven_sea at 2005-09-14 01:21
もう、ガザからズデロットに向けてのロケット砲が発射されました。

パレスチナ人は自分のやっていることがわかっているのだろうか?

もはや「ガザの占領」をテロやロケット砲の発射の言い訳にすることはできません。ガザのユダヤ人の数は「ゼロ」です。

シャロンが「和平の話し合いにはオリーブの枝を、テロにはいまだかつてない報復をする」と演説したのをおぼえていないのだろうか?とあきれています、

暴徒と化した群集がシナゴーグに群がり、金目のものを換金するべく略奪をしているのを、警察は一緒になって、喜んでやっているそうです。

これが独立したいという行政のやることか??

55億円は「確実」に役立ってます。 パレスチナ人のテロ活動に。

いつまでもこんな言い訳が続けられるとおもうなよ>パレスチナと日本のメディア

Commented by seven_sea at 2005-09-14 01:26
テロには屈しないといい続けて4年。 イギリスに住んでいておもうのは、この国はテロに抵抗する意思などない、です。

イラク戦争についていうと、イギリスはいま、兵士のイラク捕虜虐待問題とかで結構ゆれています。 率直にいえば、当初期待していたような「ウマミ」がもうないということでしょう。

ひとついえるのは、テロリストの要求を一度でものめば、次の要求は「テロ」を通じて届けられる、ということです。

アルジャジーラ経由での、首切りショーや、 誘拐、拷問、自爆等々を通じて政治が語られる時代になるのは私はいやです。

責任もってイラクをなんとかしろ、現実が見えない、左派の言うなりになるな、撤退するな、というのが本音です
Commented by ma_cocotte at 2005-09-14 02:56
■seven_seaさま。
私は昨日テレビで白い長いすを運び出している人やステンドグラスを外している人を見ました。どこかよそで使うのかしら?だったらあの建物を還俗した形で利用することもできるだろうに・・・と思うのです。それまで聖域だった場所が還俗することだけでもイスラエルから見れば悲しいだろうに。破壊したり火を放つなんて大袈裟パーフォマンスだと思える。

シナゴーグをモスクに変える方が抵抗あるように思うけれど・・・ヨソの国を見ると内部改装で教会がモスク・・・。う~ん~。
Commented by ma_cocotte at 2005-09-14 03:02
■で,seven_seaさま。
どうもブリティッシュ・コモンウェルスは撤退に向けているようですなあ。
見捨てるんじゃないかな・・・そんな気がします。
「テロに屈しない」と口で言うのは簡単だけれどその後何も動かないのが不思議です。兵隊さんを送り続けるのがテロに屈しない行動なのかなあ?
Commented by seven_sea at 2005-09-14 03:47
うーーん。 イラク戦争に関しての私の意見としては、一度出したからには最後まで責任もて!という感じです(笑)

これはパレスチナと同じで、撤退=勝利と受け取られないように注意を払ってほしいなぁと思います。

それとテロに関して言えば「資金を絶つ努力」「教育を是正する努力」「過激イマムにたいする適正な処分(イマムの資格剥奪とか逮捕とか)」がやはりテロの根絶にむけての第一歩ではないでしょうか?

中でも資金を絶つことは一番重要なことだとおもってます。

イラクで戦っているのはアメリカという印象になりがちです。あまりイギリスの軍隊は「役に立ってない」(笑)のでは?とおもうこともあります。

破壊されたシナゴーグについてアブマーゼンは「あそこは人がいないのだからもはや宗教施設ではない」という言い方をしています。

あの騒ぎをみていて、本性を見たり!というか「あんたら国を作るなんて考えたことないんでしょ?」っていう暴露を聞かされているような気になりました
Commented by ma_cocotte at 2005-09-14 04:17
■seven_seaさま,昨日アルカイ~ダから次回ターゲット発表があり,その後英・豪が撤退に向けて動き出し,日本政府にも打診があったそうですがな。
イマムの資格は剥奪できないと思いますよ。宗教上のことなので。
フランスのようにイマムがそういう発言をしてもそれが道理の国に出すのが一番国際的には平和なのでは?

イラク国内情勢ですがいちおう各国共「復興目的」で,国民は復興阻害というか抵抗・・・イラク政府も2年以内に米軍撤退を,と言い始めているので・・・。やはりネックは軍人でないものがどこからか武器を手に入れていることでしょうね。

私がテレビで見たのはアラブ語と英語で「Holy Place」と書いた紙をシナゴーグに貼ってありました。破壊している一方で廃墟から鍋やら家財道具を拾っているおばちゃんがいるというのが納得いきまへん。要領悪い。

Commented by Coquille at 2005-09-14 18:35 x
「寄生国」「フランスvsムスリム市民戦争」「ムスリムの二枚舌」ひょえ~、どこぞの極右政党が叫んでそうな物騒な言葉がとんどりますなぁ。
しかしながら、ムスリム移民第一世代にも、賢明な人達も沢山いますよん。
うちの相方は、モロッコ移民第二世代ですが、お母さんはスカーフなんて被らないし、海で水着着て泳いでるし、息子へのプレゼントには酒や葉巻を贈り、息子達が友達とバカンスに出掛ける時には、「コンドーム」をしっかり手渡すような、そんな人です。
ムスリム社会の虐げられる女性達を愁い、自分の命を大事にも思わす自爆テロを起こす若い子達に激怒する、そんな人です。
息子から贈られた、フランスで出版されているムスリム社会についての本を、彼女も無学ながら、せっせこと頑張って読んどります。
そんなママなので、息子達は当然のごとく無宗教徒となってますよ。
ma_cocotteさんの最後のラインは、耳が痛い(笑)
でもって、全く同感です☆
Commented by 枇杷 at 2005-09-14 19:18 x
ま・ここっとさま>

民主党岡田からしてこうです。党首を降りてくれてよかったですよ。

有名人誕生日データベースより。
http://www.mmmax.net/t/290/89AA93638D8E96E7/

>*NHKの生放送討論番組にて、イラクでの自衛隊活動の是非に関して、
>「イラクの子供は10年も泥水をすすってるんだから、今更自衛隊の給水復興支援は必要無い」
>*退職金に相当するものとして用意されてきた議員年金について
>「そうですね、議員年金は無くさないといけないと思います。ただ退職金なるものが必要ですね」

どこかが違うと思うのですが…ちなみに靖国反対といいながら、
党首になる前は参拝してたし、国旗国家法案は賛成してたくせに、と。

次の党首が菅直人でないことを祈るばかりです…。
Commented by macocotte at 2005-09-14 19:36
■Coquilleさま,丁度一年くらい前のSarkozy さんがテレビ討論会で出したキーワード集です(笑。
Coquille さんの場合,ご夫君のご家庭がそうであったからこそ結婚に至ったのではありませんか?
マグレブフランス人と結婚した多くの日本人女性は改宗していますよ。

実はこれまで職業訓練校などで何人ものマグレブ系の方々と机を並べましたが,Coquille さんのご夫君のご実家型タイプと今もアラブの血筋と宗教を第一とするタイプがいて,教室内で口論になってしまうのですよ。物凄いですよ。それぞれがこちらに引っ越してきた理由や背景があるので尊重すべきだろうに・・・。「アラブの血を忘れるな」と叫ぶ女性に苦笑いしている大学入学のためにやってきたアルジェリアの男の子やモロッコの女性。下手に第一世代で移民した家庭では本国に残っていた人達より過激だったりしますよね。
Commented by macocotte at 2005-09-14 19:39
■更にCoquille さま。
モロッコはマグレブ三国の中でもムスリム国+王国だったせいか女性に対しての閉鎖性が厳しかった国なので,お義母さまのご苦労はお察しします。今こうして自爆テロを憂えているのもご自身の経験があってのことかもしれませんね。モロッコは地方に行けば行くほどファナティックな信仰になるのでテロリストが出易いのも事実です。
Coquille さんのご夫君が無宗教となると,一方で言葉を選ばずに非難する人々もいると思われるのでその心痛もお察しします。お母様もご夫君もつらい思いをすることがあるのではないでしょうか?

私の知る限りモロッコ女性がマグレブ三国の中で最もマイルドな性格ですよね。私のクラスメートでもモロッコ女性が安らげる存在だったし,料理上手,子育て大好きの肝っ玉ママンばかりでした。
Commented by macocotte at 2005-09-14 19:51
■枇杷さま,この岡田語録・・・人格そのものが出ていますね。
彼の実家の家業を知っているだけに,イ~オンでお水も食料品も買いたくなくなりました。こういう家業の方々は食の有難さや価値を知っているものだとばかり信じていた私が馬鹿でした。

泥水飲み続けねばならないのでしょうか。
彼の食卓では「水のみ百姓」なんて言葉が露骨に出ていそう。こういうことって思わずボロが出ますもんね。あ~やだやだ。

カンさんですがフサエ・イチカワ氏の流れの思想がベースだって忘れている人が多いのではないかしら?
って党首になる前と思想が分断できる岡田氏と同じ党じゃ過去に遡っちゃいけないのかもね。一個人の分断思想も受け入れるなんて・・・それこそ「分断の理由を告白」して,有権者を納得させるべきです。

なんか変だよ,ニッポン。
Commented by 枇杷 at 2005-09-14 20:35 x
ジャスコ岡田については、さらにこのページを下スクロールどうぞ。

http://yasz.hp.infoseek.co.jp/log2/okada-56.htm
(以下引用)
>○元通産官僚 岡田克也
>岡田克也(民主党代表)は、当時通産官僚として大店法改正案の内容を知る立場にあり、
>同時にイオングループの不動産売買を担当する小会社の取締役を違法に兼務していた。

このような奴を長々よく党首にしていたものです。
私はこやつに止めて欲しいから民主党に入れなかった、
ってのもありますです。
Commented by ma_cocotte at 2005-09-14 20:55
■枇杷さま。今回の選挙前に露になった国会答弁っつぅか国会における一方的主張。あれは決め手でしたね。討論できない。会話ができないで一方的意見と感情の押し付け・・・が党首ぢゃ~ね~。

郵政法案以降に控えている人権擁護法や外国人参政権を考えると民主党は分裂するしかないように私は思っています。元々自民党左派と社会党右派に菅ちょろりん・・・党意がまとまるわけがありません。

なんか公では「弱者の味方」を前面に出している人に限って「10年泥水飲んでいるから平気」なんてことをポロっと口に出していますよね。
もしかして偽善者?
私個人ですが偽善者くらい苦手な存在はありません。よくああも歯の浮く台詞をぺらぺらと音にするなあ・・・げろ(笑)。
Commented by ハティクバ at 2005-09-15 06:15 x
こんにちは。初めてma_cocotteさんのサイトにおじゃまします。

また話が中東に戻りますが、思ったとおりパレちゃんたちはさっそく略奪をおっぱじめましたね。今度は台所用品じゃなくて、将来ドル箱になるはずだったグリーンハウス。

このグリーンハウスですが、日本からの捨て金で建てられたものじゃなくて、アメリカのユダヤ人が1400万ドルも自腹を切って「差し上げた」ものだそうです。皮肉な話ですよね。

エジプトさえ流入してくるパレちゃん退治のため、ガザとの国境を封鎖したようだし。「アラブ同胞」の本音が出ましたね。ここに及んでもパレちゃんは、自分たちが同胞の捨石になっていることにまだ気づかないんでしょうかね?これでガザは名実ともに「巨大な牢獄」になりました。

Commented by rakudano at 2005-09-15 06:16
遅くなりました。そうですねー、難しいですねえ、アラブんぶんとユダヤんのカンケイ。ユダヤんが嫌われるわけもわかるけど、アラブんおばちゃんのゴシップ好きはなんというかねえ。はふー。

もうちょっとまともなコメントしようと思ったんですが、アタマが回りまへん。

数年前にもエルサレムの北部の町で、ひげもじゃラビが殺害、シナゴーグはアラブんに乗っ取られるという事件があったような記憶が・・・(詳しいことは忘れましたが)。

このときのアラブんの言い訳も同じ。「そのシナゴーグの場所はイスラームの聖なる土地のひとつだから」嘘をつけ嘘を・・・。
Commented by seven_sea at 2005-09-15 09:17
相方の居ない間の深夜TBをさせていただきます。 たーーーのーーもーーう(笑)
Commented by ma_cocotte at 2005-09-15 16:34
■ハクティバさま。
イシュマエルのパパはアブラムでママンはハガルというエジプト人なんですけどね。なぜかムスリムベイビーが殉教すると天に昇ってサラがかわいがるんだそうです。なんでハガルぢゃないんだ?と。
昨日のイラクの自爆テロの様子を眺めていても,このままだとイスラム内紛になるのではないかしら?というのが私の予想です。
善良な人々の自爆テロに対する憎しみが募っているのが画面から伝わってきました。
Commented by ma_cocotte at 2005-09-15 16:40
■らくだのさま。
こちらでのアラブんマダムの噂話を聞いていると妄想に近いですね。で,自分の都合の良いように誇大したり矮小したりします。9.11については矮小,コンソメ状態とでもいいましょうか。知ることができるムスリムと未だ知る術が限られているムスリムの倫理観の違いは大きいと思います。55億円はなんとか知的教育目的に使って欲しい。それと鍋。(マジだぜ,まじ)

と,こんなことを日本語で書くと,日本人から「あなたの見たものは政府がコントロールした嘘です」と日本語でコメントを残す人が現れたりしますからね。頭おかしくなりますよ。

イスラームの聖なる土地ねぇ,大地をめくってDNA鑑定するしかないでしょうかね。
(マジだぜ,マジ)
Commented by ma_cocotte at 2005-09-15 17:11
■seven_seaさま。
つげげげげげろげろ~な夜にTBをありがとうございます。
うまく言えないけれど,国境に壁を立てても対イスラエルと対エジプトでは日本側マスコミの扱いが異なるように思います。
これもいつもの「スキャンダル好き」が影響しているのでしょうね。

朝刊紙,夕刊紙(タブロイド紙),週刊誌・・・
こういうものの境目がなくなっている日本には危機を感じています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< クロマニヨンの名残り 時は流れ、風にさらされ、美と化... >>