<< 暗黒時代の幕開けなのかも。 トコロ変われば、少しだけ身近 >>
「止めろ!」と言われても、
やめられない、とまらない 060.gif
b0070127_320577.jpg
おフランス語でも、 ハンバーガー 


ほんと、お久しぶり。 m(_ _)m
2年数ヶ月ぶりのクイック Quick のハンバーガーです。
b0070127_3175286.jpg

フランスにマクドナルド McDonald's がエイメリカから上陸したとほぼ同時に、当時、エイメリカ嫌いだったフランスびとの有志が作ったハンバーガーチェーン店が Quick です。1999年フランス上陸後、フランス共和國内にくまなくQuick があると信じていた私はやはりガイジンでした。2006年7月の終わりに引っ越してきた新天地は県庁所在地だというのにQuick がなかった....。それまで住んでいた南仏の田舎町には2軒のQuick があり、その店舗間は徒歩にして3分、この二店舗の間にマクドがあった・・・・にもかかわらず、ココ新天地には東のはずれと西のはずれにマクドが二軒。しかも、南仏に比べて調理が下手。ビックマックセットが約7ユーロ、ユーロ高のせいで日本円に換算すると1,176円もするのに、成人男子の口だと3口でたいらげてしまうという空しい食後感もあって足が遠のいておりました。

そんなおらが町にQuick が オープーンっっ! 038.gif
b0070127_343552.jpg
正確には一昔前、旧市街にあったQuick が一度撤退し、郊外の商業地区にこうして復活したのだそうです。外観は近未来ですけれど、店内は丸太の簗やら柱やらの山小屋風造りに、スマートな黒&メタルな家具が置かれていて、おフランスざんす。

何せ2年強ぶりのQuick ざますから(あら、直らない)の、ざますので、以前なかったメニュウを頼んでみました。それがスュープレェムシーズ Suprême Cheese (↓)
b0070127_3515697.jpg
щ(゚Д゚)щ うっっ、うまま~ щ(゚Д゚)щ

パンがね、甘み抑えたブリオッシュっぽい感じでした。フライドポテト、フランス語で言うところのポム・フリット pommes frites は文句なく、ぐー 066.gif ステーキも厚さ1cm強ございましたね。うっとり。翌朝のWiiFit さまではもちろんはっきりと目に見える結果が表れ、WiiFit さまになぜゆえこうも増量したのか理由を尋ねられました。迷うことなく
J'ai trop mangé 私は食べ過ぎました。
を、クリックしたのでした、まる

le 10 juillet 2008, Ulrick
[PR]
by ma_cocotte | 2008-07-10 04:01 | Thé ou Café? | Comments(9)
Commented by siojake at 2008-07-10 20:36 x
20年位前、初めて旅行で訪れたパリに存在するマクドナルドは3軒でした。
シャンゼリゼとシャトレとあとひとつ(所在地点忘却)、それが今や…。
ただ、マクドの有難さは「如何なる国でも想像範疇内の食事が出来る」、日本に来た外国人ともその話で盛り上がった事があります。

クイックはあんまり行ったこと無いんですが、その数少ない機会の一つがマルセイユ・OMカフェのお隣だったりする!(カフェにも勿論行きました)
ちなみにマックは数日前に3ヶ月ぶりに賞味、揚げたてホヤホヤのイモが来て嬉しかったな~。

何年か前に大笑いしたURL、ググッたらまだ存在したので置いときます。
すごいぞぉ、これ。
ttp://www.geocities.com/yokatonian/megamac/megamac.htm
あたくし、メガは食した経験あり。
Commented by ma_cocotte at 2008-07-10 21:09
★ siojake さま、
リュクサンブールですよ。ロンポワンを挟んで、ワロダイヨの向かいです。
当時は赤いひさしさえ許可が下りず、緑のひさしに黄色のMの字!

フランスのマクド、私は日本より好きです。パンが美味しいと思いませんか?
マルセイユのOMカフェの隣のクイックですが、私が並んでいたら、前の
ヒトが強盗だったんですよ。サっと置くから主任が現れて、スマートに
レジの引き出しを閉じ、冷静な対応だった。なぜ私が無事なのか、
覚えていないくらいヴぃヴぃったのかも。
マルセイユのOMカフェですが、住み込みの猫がいるのです。
とーってもかわいいベージュトラ猫です。
こちら ↓ ポンポネットという名前です。
http://chatsblog.exblog.jp/1598104

URL、拝見。 お目目がきよっさんのまんま治りません ヾ(°0°)ノ
Commented by lakeforest at 2008-07-11 05:39 x
こんにちは。出店の際のひさしの許可で思ったのですが、景観保持の管理は市が行っているのでしょうか?京都などでMcDの赤が赤茶になったりしているお店がありまして景観への規制かと思ったのですが、個人的にはコンビニの店構えが気になっております。

さてハンバーガーもさることながら、気になりましたのは、かすかに映っているCOCA COLAの缶の存在。おフランスでは北京オリンピックバージョンもございます?日本では、真っ赤な缶に太陽ビーム状態で虹色のリボンが描かれているものがあったと記憶しています。何だか、おフランスと聞くと全てがおしゃれに見えてしまうのは、空目なのでせうか?
Commented by きなこもち at 2008-07-11 12:40 x
あ~いきなりアップの画像、タイミング良過ぎます(ぶじゅるるぅ・・

日本のマクドは店内に漂う脂っこ~い匂いがイヤなので、バーガーは専ら近所のパン屋製しか食したことがないのですがお写真のもホント美味しそう・・・ボリュウムと特にフィリングの彩りのよさに食欲そそられます

>エイメリカ嫌いだったフランスびとの有志が作ったハンバーガーチェー ン店

 ・・お仏蘭西のこーゆう所、私のツボにはまりますw。
Commented by ma_cocotte at 2008-07-11 18:23
★ lakeforest さま、
フランス国内の店舗についてですが、法にがんじがらめと言って過言では
ないと思います。もともとカトリック国のせいか何事もInterdit かもしくは
Permis-Autorisation が、民間と役所の基本関係だったりします。
神聖皇帝サルコぢがこれまで認可制だった「主日&祭日労働」についての
自由化を公約のようにほのめかしているのもそのひとつです。
フランスのマクドは当初、緑のひさししか認められていませんでしたが、
1998年のワールドカップフランス大会あたりから郊外店について、日本と
ほぼ同じ外観の店が認可されるようになりました。見る見るうちに増殖した
のはフランス在住者なら誰もが気づいている「おったまげ」緩和化だと
思います。

続きます。
Commented by ma_cocotte at 2008-07-11 18:23
★ コカコーラのジャンボ紙コップや缶ですが、北京五輪ヴァージョンを
(私個人は)まだ見ていません。上の紙コップですが、半分が赤字の
普通のコカ・コーラプリントで、半分がシルバーのコカ・ライトのプリント
でした。サルコぢの「購買意欲運動」のことも絡んで、一日いくつの野菜と
果物を取れ、とか、コカ・ライトで肥満をコントロールできるとか紙コップに
印刷されていた記憶があります。

Quick ですがおフランス系なのにオランジナがない。ファンタのみです。
これが大不満です。フランス系ならオランジナとジニが欲しいです(涙。
Commented by ma_cocotte at 2008-07-11 18:28
★ きなこもちさま、
フランスが(良い意味で)エイメリカを「相手にしなかった」時代の終焉を
サルコさまのおかげで目の当たりにしたりしています。フランスには
エイメリカの波に飲まれることなく、主張すべきことは頑と圧していただきたい
です。その方が世界全体が面白いでしょう?

上のハンバーガー、すこぶる美味でしたよ。
パンがかなり黄色い色で、ブリオッシュに近いかも(ブリオッシュを多用する
のはQuick の特徴だったりもします)
フライドポテトがほんと美味しいのです。太るとわかっていても止められない!

Commented by siojake at 2008-07-11 22:28 x
OMカフェのポンポちゃん、可愛いですねぇ。おまけにMマーク付きってのがグッド!
今も健在なのかしら、もし自分がカフェを再訪したらやっぱり「猫どこ?」って聞くこと間違いなしです。

リュクサンブール、パンテオンに登る坂の入り口ですよね。あそこだったのか~。今や13区中華街の端っこにあるPorte de Choisy店なんざ、オリジナルカラーに「麦当労」(←シナ風味の字体使用)と掲げてますもん。初めて見たときはたまげたの何のって!

大統領ちゃんのお陰で…っての、ほんとやんなちゃう。フランスはいつまでもフランスらしくいて欲しいですよね。
クイック、オランジナ&ジニが無いのは片手、いえ両手落ち!同じく(涙)!
Commented by ma_cocotte at 2008-07-12 01:06
★ siojake さま、
確かこの時、ポンポネットは妊娠中でしたから、増えているかも~(^_^)
お店に入って斜め右に見える新聞雑誌置き場の棚で居眠りしていること
が多いらしいです。

リュクサンブールですが、siojakeさんがおっしゃったところは数年前の
パリ暴動で破壊されたところですよね。私が書いたのはあそこではなく、
リュクサンブールのメディシスの泉のロンポワンの所です。確か、フランス
第一号店だったと記憶しています。もしかして引っ越したのかも?

なぜフランスのお店なのにオランジナとジニがないのでしょうね。
オランジナとファンタオレンジでは月とすっぽんですよ、泣けるぅ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 暗黒時代の幕開けなのかも。 トコロ変われば、少しだけ身近 >>