<< 開かずの押入れから、 おいしうございました、なのだ。 >>
初秋の、そぼふる雨の中、
と或る駅で降り、
b0070127_8564786.jpg
この乗り物に乗り換えて、某所に参りました。

時間を追うごとに雨足が強まっているのに、ヒト、人、ひと。
しかも、月曜日なのに子供がうぢゃうぢゃうぢゃ。これには、ビビデバビデブゥでした。

オバさんのド根性で、雨ニモマケズ、風ニモマケズ、夢の世界を転がり続けましたが、しばらくするとどうも靴が重たくなってきました。天気予報で雨と予報されているのに、革底の靴を選んだ自分にようやく気づき、飛び込んで買ったのがコレ。
b0070127_9163758.jpg
ちょぉおおお、かわゆぅううううううい。


その場で靴を履き替えて身を軽くして、秋雨に濡れて参って、コレを食べたのでした。
b0070127_92248.jpg
・・・・う、うまっっ。

いろいろな事情でしばらく販売されていなかったらしいこの食べ物が再開していたのでした。夕方には胡麻チュロスも食べました。抑えるところは抑えた、ぞっ、と。

夢の国の時の流れは遅いのか早いのかわかりませんが、我が身を例えるならば「不思議の国のアリス」のうさぎさんであります。
Mon Dieu, mon Dieu, je n'ai pas de temps!
ああ、時間がないっっ!
腕時計をはめていたのに、時間を忘れ、気づけば滞在12時間。
「せっかくの日に雨降りで残念だなあ」とボヤいてくれた留守番の父に、おみやげはコレ。
b0070127_9303349.jpg
おブラックおペッパー味の パップコーン だす。

これは、うまま щ(゚Д゚)щ  お酒飲みには麗しの美味つまみざますよ。

こうして、非日常は半日ではありましたが、ヂャウ・ハランバン夫人は幸せでした、まる

le 30 septembre 2008, Jérôme
[PR]
by ma_cocotte | 2008-09-30 09:25 | 『旅』 Rien de spécial | Comments(4)
Commented by tama5136 at 2008-09-30 13:56
フランスにもネズミーランドがぁっ!と思ったら1枚目の写真に思いっきり『ポイ捨て禁止』って・・・(^^;)

天気は悪かったようですが、楽しめたんですね♪
Commented by ma_cocotte at 2008-09-30 19:29
★ たまころさま、パリ郊外にネズミーランドがござるですよ。
給水塔がミッキーと同じシルエットなのです。かわゆい。

かなり雨足が強くなってしまったけれど、お外のアトラクションにも乗って
しまいましたよ。空中回転をぐるーん!と。
兎に角、雨の月曜日なのにお客さんでいっぱいだったことに驚いています。
学校おさぼりでディズニーに行くことをディズニー休暇と呼ぶのだそう?
Commented by rice_shower at 2008-10-02 14:02 x
♪わがままは 男の罪  それを許さないのは女の罪♪を聞きたくなって探してたら、偶々こんなの見つけましたよ。
(ttp://jp.youtube.com/watch?v=LM2-tBAEWRA&feature=related)
ブリティッシュ・ロック派で、十代の頃(ユーミン以外の)邦楽を徹底的に馬鹿にしていた私ですが、いや、なかなか良い曲でないの。
Commented by ma_cocotte at 2008-10-02 17:28
★ rice_shower さま、
姫野君が若いっっ!
やっぱチューリップにおいて男子はこの歌が気になるのでしょうね。
女子は「僕がつくった愛の歌」でウルウルするのでした。

http://jp.youtube.com/watch?v=lTq7P3Dyw3g

初秋にこの歌はいけねーな。(感涙
この時期はオフコースの「秋の気配」や「I love you」も心の琴線に
いかんですたいっ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 開かずの押入れから、 おいしうございました、なのだ。 >>