カテゴリ:『いいね。』 Chouette!( 135 )
流石にくたびれたようなので、
もう四半世紀も前、東京は広尾の明治屋さんの右隣りのお店で買った四角い傘がくたびれてきたので、こんにち、外出ついでにバーゲンで見つけたビニール傘を買いました。左が新さん、右が旧の四角い傘。
b0070127_22003835.jpg
こうして見ると、四角い傘はまだまだ現役。使いますのことよ、もちろん。ただ、直に見ると、骨のあたる部分の布や縫い目がほつれていたり、布の色が褪せてもいるし、金具にひびも入っているのです。愛用四半世紀ですものね。日本でも仏蘭西でもよく働いてくださいました。感謝。(って、まだ使うけれどもさ)

さっき購入した新しい傘は数ある柄の中から最も地味目な柄を選びました。エッフェル塔も見つけられるでよ。
b0070127_22044955.jpg
こういう「パリ柄」って地方の田舎者の私だから選ぶのかも。ま、ごもっとも。


le 7 février 2018, Colette


[PR]
by ma_cocotte | 2018-02-07 22:06 | 『いいね。』 Chouette! | Comments(0)
遅ればせながら、買ってみました。
君の名は。 Your Name.
b0070127_15210381.jpg
さあ、どうでしょう?
私のようなおば(あ)さんでも楽しめるでしょうかしら。
「生まれ変わる」という話題は苦手。
でも、「入れ替わる」というのはNHK少年ドラマシリーズを午後6時に見ていたのでワクワクする。
そして、よぉおおおく知っている四谷界隈の神社が登場するとか。うふふふふ。

このDVD。もちろんフランス語吹き替え版ですが、タイトルはご覧のとおり「Your Name.」と英文のままです。
確かに Ton Nom (名詞のみ)にポワン(=ピリオド)というのはちょっと仏蘭西語的にアレかもしれません。

あたしはもちろん日本語オリジナルで鑑賞します。
今すぐ視聴はかないませんが、できれば今月中に視聴できたら、と希望しています。


le 17 janvier 2018, Antoine Grand



[PR]
by ma_cocotte | 2018-01-17 15:24 | 『いいね。』 Chouette! | Comments(0)
夜明けに他の世界に旅立つひとが続く
昨日の朝はこんぴーたに火ぃ入れてフェイスブックを開いたら、作家ヂャン・ドルメソン Jean d'Ormesson の帰天を知りました。本を読まない私がなぜ彼を知っているかと言うと、ひと昔前まで住んでいた南仏蘭西の小さな町の公営図書館に彼の名前が冠されていたからです。図書館の名になるくらいだから既に亡くなっているのだろうと当時は想像しましたが、なんの。生きていた。それからしばらくしてテレビを買ったので、この作家が結構テレビ番組に登場する人物であり、フランス・アカデミーの会員であることも知りました。苗字に「ド」が付いているだけに品の良い紳士に私には見えました。


作家ヂャン・ドルメソンは昨日の夜明け前に旅立たれたのに、昨日は夜になってもニュウスだけでなく討論番組のお題もヂャン・ドルメソンの追悼ばかりでした。最新報道が知りたいのにな・・・と不満を持ちつつ就寝。一夜明け、こんにちは(今こうしてタイプしている時点で外は未だ夜明け前の真っ暗闇ですが)、いつもどおり5時に起床して雑務を終えてテレビに火ぃ入れたら様子がおかしい・・・なんと、かのヂャニ・アリデ Johnny Hallyday がこの深夜に他界したというニュウス。・・・・超ウルトラ号泣です。私ぢゃなくて、ココんちの仏人♂が・・・何せ、ヂャニを疑うことなく信仰していましたから。



ただ・・・、先月のはじめあたりからだったか、ヂャニの入院やら転院について報道が繰り返されていたので、その時点でかなり厳しいとは想像していたし、先週だったかヂャニが退院し自宅に戻ったと報道があったので、もしかして・・・と覚悟は決めてはいましたが、こんなに早く。74歳。

今年はこうして待降節に入って、共和国の超有名作家と超ウルトラスーパー大スタアが天国に旅立ちました。
天国では手が足りないほど多忙なので、天の御使いがお二人をお迎えに来たのだと思うことにしました。
特にこんにち12月6日はサンタクロースの愛称で知られる聖ニコラの祝日なので、ヂャニは聖ニコラの集配のお手伝いに呼ばれたのかもしれません。ヂャニの歌でサンタクロースが世界中の屋根もないところで生きている人たちにプレゼントを配るなんて、ヂャニも喜んでお手伝いを引き受けるにちがいありません。

それにしても、ニュウスがヂャニアリデ帰天の話題しか流していない・・・今日一日、この調子なのだろう。それは、困る。


le 6 décembre 2017, Nicolas





[PR]
by ma_cocotte | 2017-12-06 15:02 | 『いいね。』 Chouette! | Comments(0)
本棚から出てきました。
b0070127_2131378.jpg

月刊アサヒグラフ PERSON 創刊号(2001年5月号) です。




独占インタビュー 5人が語る「いま」と「これから」
b0070127_21331040.jpg





寄稿のこの方も15年後のご自分についてご存知だったのかどうか。
b0070127_21355799.jpg

鳥越俊太郎氏。
先の東京都知事選挙において候補のおひとりでしたっけ。



le 31 août 2016, Aristide

[PR]
by ma_cocotte | 2016-08-31 21:32 | 『いいね。』 Chouette! | Comments(0)
トヨタヤリスよ、こんにちは
昨日の今日で。
夏至の日にココんちでは新しい家族を迎えました。
b0070127_21391554.jpg

ヤリスくんです。
白黒の、シックなインパネに一目ぼれして決めました。
b0070127_21395575.jpg


あまりにアラモオドで果たして私に運転できるのか、使いこなせるのか疑問極まりありません。



le 21 juin 2016, Louis de Gonzague

[PR]
by ma_cocotte | 2016-06-21 21:42 | 『いいね。』 Chouette! | Comments(2)
現 在 試 用 中
b0070127_20581935.jpg

加齢のせいか、この秋の寒さのせいか、どうにも肌がパサパサ、ヨレヨレ、痒くて仕方がありません。
クリームを塗っても効き目がよくわからない。
そこで、お風呂のシャワアソオプも代えてみることにしました。

仏蘭西にもNiveaやDoveがありますが、一昔も前にもん・ここのばっつぁまから勧められたSanexを使ってみることにしました。偶然にもタイムリーなことにこの秋の新製品として24時間潤いが保てるというお品が出たのでした。効果あるとよいのですけれど。スゥパァマルシェの一般のシャワアソオプのコーナーでSanex製品を買うことができますが、匂いなどはパラファーマシーで販売されている製品に近いように思います。

・・・と、肌荒れで悩んだ途端、外気が初秋に逆戻り。連日、予想最高気温は23度で今度の火曜日まで続くのだそう。


le 1er novembre 2015, Toutssaint

[PR]
by ma_cocotte | 2015-11-01 21:05 | 『いいね。』 Chouette! | Comments(2)
くよくよ、くよくよ
2002年4月18日から共に暮らしているほぼ黒猫の容態が急変し、一週間が過ぎました。金曜日から土曜日にかけてセカンド、サアドオピニオンに挑みましたが、セカンド先で安楽死を強く提案されてしまい、流石の私も困惑してしまい、逃げ帰ってまいりました。

3軒目の獣医さんでようやく病猫用のムース缶詰を紹介され、金曜夕から土、日と気持や関わり方をあらためての老猫介護生活となりました。根気要ります。

日曜日はあいにくのまとまった雨で、ひどくぐったりしているほぼ黒猫を前に私もうつむきがち。
少し考えて、お風呂場のくたびれた扉に壁紙を貼ることにしました。
b0070127_336561.jpg

あまりにも久しぶりの壁紙貼りでしたので、採寸、柄あわせなど失敗の繰り返し。紙を無駄にしてしまいました。反省。
それ以外はちゃっちゃかちゃと楽しむことができました。

いい気分転換になりました。


le 13 juillet 2014, Henri

[PR]
by ma_cocotte | 2014-07-13 23:27 | 『いいね。』 Chouette! | Comments(6)
今年の流行りなのかも。
ロゼ・パンプルムゥス Rosé Pamplemousse と呼ばれるお酒のような、ワインのような、ジュウスのようなもの。パンプルムゥスは和訳するとグレープフルーツです。ポメロ Pomelo の名前で店先に出ていることもありますが、パンプルムゥスですわい。
b0070127_16233428.jpg


実は先週末土曜日夜の素人演芸夜祭 la fête de la musique の際、外食先で勧められた飲み物のひとつがコレでした。
b0070127_16261699.jpg

キーンと冷えて私の前に現れた飲み物は、一口目はグレープフルーツの味、喉を通り抜けたあたりでワインの薫りが広がる感じで、甘いどころか辛いと感じるくらい。それでも、フルーティとでも申しましょうかね。
偶然なのか、翌日日曜夜の情報番組でもこのロゼワインのようでそうでない飲み物についてのドキュメンタリが放映されました。

というのも、夏至を過ぎれば一週間ほどで夏の大おヴァカンスの2か月に入る仏蘭西です。
しかも、今年は仏蘭西でも温暖化現象が見られるそうで例年より平均気温が1度近く上昇しているとのこと。そんなダレがちな今年の夏はキーンと冷やした白ワインやロゼワインが「うまいっっ!」 そんな予感に、グレープフルーツの苦さを添えて、いっそうピリっと心身を引き締めつつ、がぶがぶ飲むンかいっ!?

とまあ、ワイン通のみなみなさまには失笑極まりない飲み物なのでありませうが、
b0070127_16331297.jpg

おいしいよ。
真夏の食前酒に良いと思うわあ、まる

le 25 juin 2014, Prosper

[PR]
by ma_cocotte | 2014-06-25 16:34 | 『いいね。』 Chouette! | Comments(5)
おそろひ
b0070127_1941314.jpg

この冬、里帰りした時、銀座の伊東屋さんで見つけたマスキングテープを愛用の眼鏡ケースに貼ってみましたが、先日、偶然、うにくろの春夏物に同じ柄を見つけ、買ってしまいました。

眼鏡ケースとリラコ(ステトコ)がお揃いになってしまった・・・・

こんな偶然も、天においては必然なのである。

それにしても、ココんちあたりは未だ冬のような陽気で、リラコでくつろげる日がいつ来るのだか。


le 3 mai 2014, Philippe et Jacques

[PR]
by ma_cocotte | 2014-05-03 19:44 | 『いいね。』 Chouette! | Comments(2)
二台目の、二代目
b0070127_1553277.jpg

ココんちの新しいエスプレッソマシーンです。
少し悩みましたが、少し考えて、初代と同じデロンギ社を選びました。
姿が変れど、スイッチやボタンが同じなので、使いやすい。

下手の横好きであってもこだわりがあり、それはコーヒーの粉を使うこと、牛乳のスチーマーがあることの2点。

長いこと毎日、毎朝、活躍してくれた初代はエマウス Emmaüs に勇退です。



le 17 mars 2014, Patrick

[PR]
by ma_cocotte | 2014-03-17 02:10 | 『いいね。』 Chouette! | Comments(2)