<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
そして、今年も I want to ride my bicycle.
b0070127_22124094.gif
b0070127_305715.gifあい ヲんとぉ らいど まい ばいしっこー♪


6月も最終週となり、いつも楽しんでいるテレビ番組が次々と7月からのヴァカンスを理由に最終回を迎え、なんだか物悲しく思いつつ、27日、28日と二日連続でサッカー欧州杯準決勝をテレビ観戦しては興奮しても残るは今度の日曜日の決勝のみとなり、これまた物悲しくなりました。
とは言え、今週は午後になると陸上欧州杯の生中継が流れているし、なんとこの土曜、6月30日から7月22日まであの自転車レース、ツール・ド・フランス Tour de France がテレビで連日生中継されるのです。

今年はこんな行程。6月30日初日は隣国ベルギーのリエヂュがスタート地点です。
b0070127_2321174.jpg


ツール・ド・フランスが7月22日、パリでゴールを迎えたら、続きましては倫敦五輪の開幕。
テレビが熱くなっても見続けちゃいそうです。

le 29 juin 2012, Pierre et Paul

[PR]
by ma_cocotte | 2012-06-29 23:30 | 『行け、行くんだ!』 Allez!! | Comments(0)
麦酒が美味しい季節
きょう、2012年6月27日から仏蘭西共和国内でほぼ一斉に夏のバーゲンが始まりました。
私には以前から気になるものがひとつあり、きょうは県庁に呼び出しを食らっていたので、野暮用を済ませてから旧市街に出てみました。気になるものは正貨60ユーロが50ユーロに値下げされていました。正直、その値下げされていた私の気になるものの色は、私の希望の色ではありませんでしたが、夏の空気にはなかなか映える色なので、買ってしまいました。(正貨だったけれど以前から欲しかった「気になるもの」も買ってしまったわい)

と、県庁でも、旧市街でも、目的を済ませたので、カフェで小休止。
b0070127_23411849.jpg

昨日まで薄ら寒かったのに、きょうはお昼あたりからぐーんと気温も急上昇。
身体に悪いとわかっちゃあいるが、思わずビールを頼んでしまいました。

ぷっはーっっ。美味しかったっす。

le 27 juin 2012, Fernand

[PR]
by ma_cocotte | 2012-06-27 23:43 | 『夏』 Rien de spécial | Comments(0)
サルコぢ無き後、
2012年6月19日、全国紙おル・フィガロさまの第一面。
b0070127_16142471.jpg

おとといの日曜日、仏蘭西国民議会(下院)総選挙の決選投票が行われ、中道よりヒダリの完勝という結果になりました。(我らが女王セゴレェヌ・ロワイヤルさま、かつての英雄ヂャック・ラング王子はいずれも仏社会党所属なのに落選しましたけれどね)

悪の神聖賢愚帝サルコぢ一世が政界から表向き去ったにも関わらず、シラク上皇、ベルナデット・シラク皇太后、サルコぢ一世の下で栄華を極めたUMP(国民運動連合)は改選前の304議席から194議席という大敗。サルコぢ一世が大統領現職時代にシラク上皇やド・ヴィルパン元首相の悪事をボコボコ叩きながら、自己の名声を高め、UMP支持者に栄華を実感させ、私腹を肥やしたことがサルコぢ一世の御世が終わったことでUMPを救うどころか共和国民がこの機会にUMPと完全な別れ、A Dieuを決めた結果がコレなんでしょうねぇ。

・・・と、たまたま仏蘭西に寄留させてもらっている一ガイジンは涼やか、冷ややかに眺められるけれど、仏蘭西びとにしてみればかのド・ゴオル将軍の流れにあるUMPがこのまま没落していくという予想はしたくもなく、上の新聞第一面のごとく、予想されるUMPの次期総裁候補3名が掲載となりました。総裁選は今年11月なのだそうだ。

ま、ガイジンの身なれど、ワタクシはヂュペ Alain Juppé、コペ Jean-François Copé の「カトちゃん、ペ」の二人を毛嫌いしておりますので(まぢ、こいつらの顔を見るだけ、声を聞くだけで虫唾が走る)、フィヨヨン François Fillon 以外、考えられません。というか、そもそも、今回の大統領選挙においてもしUMPの公認候補がフィヨヨンだったらフィヨヨンが共和国大統領に選出されていたのではないか、と未だにこの我が妄想を折り曲げないワタクシです。

真に誠実なフィヨヨンに悪魔が集り易いのも容易に想像つくことですので、既に集り始めているとは思いますが、どうか5年間の首相官邸でも清廉潔白を貫かれたフィヨヨンさま、これから11月までも悪魔どもに惑わされること無く、道を歩んでくださいませ。・・・と祈るばかりの一ファンでした、まる
b0070127_16362417.jpg

ヂュペまたはコペがUMPの長上となり、まかりまちがって5年後に大統領になんてなりやがった日にゃあ、仏蘭西はオシマイですぜ。ふんっっ。

le 19 juin 2012, Jude


【追 記】
UMPの次期総裁が誰になろうとひとつ気になっていることが私にはあります。
それは、国民議会総選挙投票直前の先週、毎日テレビで放映されていた各政党のアピールCMで、UMPがはっきりと仏蘭西共和国に原子力発電は必要で、仏蘭西にとって原子力はフォルミダアブル formidable!、つまり「ステキ!」なんだと断言していたことです。こいつら、UMPは馬鹿ですわい。
これを聞いて、誰がUMPに投票するンですかね?
しかも、今の仏蘭西は獨逸と蜜密であるべきだ、なーんてアピールもしていました。
仏蘭西はそのうち21世紀の神聖ロオマ帝國に飲み込まれるつもりなのでしょうか?

というわけで、今回、このアピールだけでもUMPは自滅の道を整えたと思えます。
[PR]
by ma_cocotte | 2012-06-19 16:44 | 『?』な、お!?仏蘭西 | Comments(4)
イ タ ダ キ モ ノ
b0070127_150637.jpg

おいしうございます。
少しずついただいております。

le 15 juin 2012, Augustin

[PR]
by ma_cocotte | 2012-06-15 01:50 | Thé ou Café? | Comments(2)
草の根から、花が咲く。
おととい6月8日からサッカー欧州杯が始まり、今宵は6時から伊太利亜vs西班牙戦です。
明日18時から仏蘭西vs大英帝國戦があるけれど、ワタクシ個人としましては今宵の戦(いくさ)の方が気になります(家人には内緒ということで)。

4月に伊太利亜に参りました時、ロオマから北上しつつペルウヂャ州はスポレェト Spoleto という街に寄りましたが、街の奥の谷底にある大聖堂の広場で子供たちが球蹴りを楽しんでいました。ゴオルがあるわけでもなく、ただただサッカー球を蹴る繰り返し。草はなけれど草サッカーですな。
b0070127_23351169.jpg

既に陽も傾いているのに、楽しそうに球蹴りを楽しむ男児達を眺めながら、こういうお子たちの中から未来のサッカー選手が出るのだろうなあとぼんやり思いました。

そして、きょうになりまもなくイタリアvsスペインの試合が開始となり、2010年9月に訪れたスペイン・バスクの小さな町オニヤティ Oñati を思い出しました。やはり町の教会と役所の間をつなぐ広場で男の子たちが球蹴りを楽しんでいました。
b0070127_23493074.jpg

午後5時頃です。
私はスペインの教育についてよくわからないけれど、子供たちはサッカーを楽しんだ後、ある建物の玄関前に集まり、開門するのを待っていました。

b0070127_23514485.jpg

この写真を撮ったとほぼ同時に建物の中から先生らしき男性が現れ、子供たちが一斉に中に入って行きました。まるでお昼休み直後の学校の昇降口という感じ。もしかしたらスペインはシエスタ制度があるので午後5時頃から午後の授業があるのかしら?まさかね?

この時も元気に球蹴りを楽しむ子供たちを眺めながら、西班牙サッカーの強さを思い返し、子供たちに底力と未来を感じ取ったのでした。

おまけにこういう男の子だけが集って公衆で元気に遊ぶという日常を仏蘭西国内ではあまり見ないのでガイジンの私には新鮮でもありました。仏蘭西を挟む伊太利亜と西班牙の様子がそこはかとなく似ているというのも不思議と申しましょうか。サッカー小僧に限ったことではありませんけれど。言葉そのものもイタリア語とスペイン語は共通項が多いですわよね。

さて、今宵は伊太利亜vs西班牙戦。うっほっほ。

le 10 juin 2012, Landry
[PR]
by ma_cocotte | 2012-06-10 23:35 | 『行け、行くんだ!』 Allez!! | Comments(0)
この世にはまだこんなところがあるのだな。
b0070127_305643.jpg

街に着いて「今はいつ?今年は何年?」と自問自答してしまいました。

b0070127_3214519.jpg

答えは西暦2012年の四月。

b0070127_315097.jpg

なのに、妙にクラシックな装いの修道者が其処此処にいらっしゃる。

b0070127_32588.jpg

だからと言って、聖域ではなく、街にはひとびとの生活の匂いがします。

b0070127_312186.jpg


b0070127_372923.jpg


b0070127_3281618.jpg

いったい私はいつ、どこに、迷い込んでしまったのでしょう?

b0070127_375120.jpg


b0070127_384414.jpg


b0070127_3143164.jpg
...ふぅ。


b0070127_332513.jpg

2012年4月の、伊太利亜はアッシジという町でした。



le 5 juin 2012, Boniface

[PR]
by ma_cocotte | 2012-06-05 03:08 | 『巡礼』 Rien de spécial | Comments(8)