<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
鬼の高笑いは聞こえなかったけれど、
昨日、お昼のニュウスで来年2013年のツール・ド・フランスTour de France の行程が発表されました。
なんと、はじめてコルシカ島を y の字に自転車が駆け抜けるとのこと。(以下の地図だと右下にコルシカ島)
b0070127_14364929.jpg

しかもモンサンミシェルやヴェルサイユなど風光明媚な観光地も滑走です。

とは言え、ここンところでコルシカ島では暗殺事件が続いて起きているのでちょっと心配ですし、おとといだったか、かつてツール・ド・フランスでブイブイに格好良かったランス・アームストロング選手の7タイトル剥奪が正式に発表になり、ちょびっとでもアームストロング選手の姿や家族愛にハァハァした自分はうつむき加減になっておりましたが、来年の初夏が今から楽しみで、頭を空に向けることができました。
信頼や善意をうつむかせるような不正など決してありませんように。



le 25 octobre 2012, Chély

[PR]
by ma_cocotte | 2012-10-25 14:47 | 『行け、行くんだ!』 Allez!! | Comments(0)
仏蘭西なんて霞か、雲か
先週、まだ十月第二週だというのにココんちのポストにこんなチラシが突っ込まれていました。
b0070127_19394181.jpg

クリスマスプレゼント用おもちゃの一覧です。

自分が仏蘭西という国に関わりを持つようになった前世紀の終わりには大規模小売店舗の駐車場の増設テントで行われるクリスマス市は早くても11月第三週の開始でした。その年のカトリック典礼暦で待降節 L'avent に入る一週前が目安。
ところが、サルコぢの御世になったあたりから、例えばクリスマス、新年にいただくチョコレエトの発売が早まり、いつのまにかハロウウィンというエイメリカの生活文化が仏蘭西に輸入されたことで抱き合わせの販売になり、続いてクリスマスや新年にいただくご馳走の発売が前倒しになり、ハロウウィン直前に買えるようになりました。そして、たふたふクリスマス、新年のプレゼント用のおもちゃもこうして10月第三週から公開、販売。「第二のケネディ家」とかなんとか言っちゃって大統領デビュウしたサルコぢのせいで、あれから五年と数か月、仏蘭西のアイデンティティなんて霞か雲か、匂いさえ感じ取れなくなりました。

「この世でお金が一番」「稼げないもの、貧乏で当たり前」と仏蘭西共和国民の道徳観を堕落させたサルコぢは大統領戦で負けて雲隠れした後、どうやら大西洋の向こう側、ニュウヨオクシティに長期滞在しているとかなんとか。こんなツルツル脳みそのアタシでも、大統領になれなかったサルコぢはエイメリカまたはスイスに移住だろうと予想はしていたけれど、案の定、ニュウヨオクシティでガウヂャスな毎日を、国境を取っ払ってつながる富裕なお友達たちと過ごしているわけで。

なんか悪臭、いや、悪習だけ仏蘭西にこびりつかせて、自分はとっとと「税金が高くて、まだ清貧を徳としている人間が住むウザい国」にあばよ!というサルコぢにまぢムカつきますね。

サルコぢが大統領の席から去った後にEUがノーベル平和賞に決まったことが仏蘭西庶民にとって何よりの吉報でした。神さまはいらっしゃる、これぞ正義だわ、と素直に想像した我がツルツル脳です。

le 18 octobre 2012, Luc

[PR]
by ma_cocotte | 2012-10-18 20:00 | 『秋』 Rien de spécial | Comments(2)
出たな、妖怪!
b0070127_2136467.jpg

雨上がりの午後、ココんちのプランタアに現れた妖怪、そう、なめくぢです。
体長はかるーく8cmはあります。

b0070127_2137646.jpg

ううう、ねばねばの足跡が見えるではありませんか。emoticon-0119-puke.gif
しかも、下半身の皮膚がギザギザに波打っていることさえ、裸眼で確認できる。

b0070127_21372990.jpg

塩をぶっかける勇気なんぞ、わたくしにありませんでした、まる

le 12 octobre 2012, Spérie

[PR]
by ma_cocotte | 2012-10-12 21:41 | 『秋』 Rien de spécial | Comments(6)
束の間の雨上がり、小さな銀灰猫に出会いました。
土曜日から降り続いた雨が月曜日の夕方遅くになって止んだので、この機会を逃してはならないと拙犬と散歩に出た農道で、子猫を見つけました。
b0070127_1804975.jpg

なんと、双子の銀灰猫で、一匹は青い目、もう一匹は灰色の目を持つ猫でした。

b0070127_1825130.jpg

今から11年前、ココんちの長男猫の学友を探そうと、長男猫と同じ銀灰猫を探しに探したけれど見つけられませんでした。それが、11年も経って、一度に二匹の銀灰色の子猫が私の目に入ったのですから、この驚きはとてつもありません。

b0070127_1845134.jpg

おそらく先週末に捨てられた猫だと思われます。
雨風を凌ぐために、鋭いトゲの枝を持つ黒苺の藪の奥、農場が準備したばかりの冬用の牛馬餌の下にいました。救い出してすぐ、ココんちの長男猫とこの二匹の子猫が集う夢のような妄想が頭の中をかけ巡りましたが、そんな気持を抑え、いつもお世話になっている獣医さんに相談し、動物愛護協会に転送していただくべく、獣医さんちに預けました。

うううう・・・未練たらたらですぅ。

le 9 octobre 2012, Denis

[PR]
by ma_cocotte | 2012-10-09 18:09 | 『いいね。』 Chouette! | Comments(7)
これもまた消えないうちに、
今年9月15日、16日に共和国内全土で開催された欧州文化遺産デー Journées Européennes du patrimoine を利用し、仏蘭西中西部の都市ポワティエに残る4世紀に建てられた仏蘭西で最も古い洗礼堂サン・ヂャン洗礼堂 Baptistère Saint Jean に行って見ました。
b0070127_20293425.jpg

日本語の案内には「外見はこぢんまりしてかわいらしい姿だが、一歩中へ足を踏み入れると長い歴史を感じさせるような厳粛で重厚な雰囲気が漂う」とありますが、うぅううんと、それはどーかなー・・・ちょっと大げさぢゃない?というのが私の印象でした。

b0070127_20324575.jpg

そんな印象を持ってしまうのも、既にこの洗礼堂が聖堂としての機能を失い、小さな遺跡展示場と化しているせいだと思います。

b0070127_20385956.jpg

遺跡と言っても、

b0070127_20392476.jpg

ほとんどが、

b0070127_20394954.jpg

石棺なンですけれどね・・・
石棺以外で目を引いた壁にかけられた展示物。

b0070127_20414118.jpg

欲しいかも・・・。
と、床の上から視線を天に持ち上げますと、すばらしい。

b0070127_2045214.jpg

世界が広がっておりまして、サン・サヴァンの天上画よりは色濃く残っている絵が多いです。

b0070127_20535213.jpg


b0070127_2049916.jpg


b0070127_2050870.jpg


b0070127_20503424.jpg


b0070127_20505236.jpg


b0070127_20511084.jpg




天使でしょうか。

b0070127_2052250.jpg



天井画の色彩の鮮やかさが一定してはおらず、消えるのも時間の問題のような部分もありました。
b0070127_20532874.jpg


b0070127_20545045.jpg

消えてなくなる前にこうして拝観できたことも、でお・ぐらあしあすですね。

le 7 octobre 2012, Gustave

[PR]
by ma_cocotte | 2012-10-07 20:42 | Promenons-nous! | Comments(0)
ずっと、このまま
ココんちの近所のスゥパァマルシェの駐車場にこのような建物が建っています。
b0070127_0583648.jpg

見るからに天井は落ちているし、壁ははがれているし、建物の周りは雑草でひどいことになっているので「廃墟」そのものですが、さて、この建物、何だと思います?

私がココ新天地に引っ越して既に6年。きょう、先ほど知ったことですけれど、この建物は新教徒のお墓なのだそうです。昔、新教徒だと墓地に埋葬できなかったため、新教徒の家庭では庭に死者を埋葬したのだそうです。この建物もそうしたお墓のひとつとのこと。

この建物の周りはこの6年で変化を繰り返しているのに、この建物だけ壊されることもなく放置されているので不思議に思ってはいましたが、きょう、お墓と聞いて、本当に驚きました。なんでも役所がこのようなお墓をいぢる権限がないとか。となると、この世の終わりまでおそらく、ずっとこのままなのです。

この建物が新教徒のお墓であると教えてくださった方がおっしゃるには、不動産屋さんでロマンティックな物件を探したところで、お庭の片隅に墓地があることがあるので注意が必要とのことでした。

うへぇ。

le 4 octobre 2012, François

[PR]
by ma_cocotte | 2012-10-04 01:07 | 『?』な、お!?仏蘭西 | Comments(4)