<< フランスには「新聞太郎」がいません。 これが「元祖」だす。-Savo... >>
Gâteau Yaourt -ヨーグルトのケーキ-
これ,フランス家庭における手作り菓子の代表 Gâteau yaourt ガトォ・ヤウゥ です。
b0070127_137256.jpg
が,ヨーグルトの味はぢぇんぢぇんしません。
だけどヨーグルトでできているので『ヨーグルトケーキ』と呼びます。

作り方ですが,フランスは花の都お巴里の有名料理学校でディプロムを勝ち取ったマダムにドつかれること間違い無しのちゃんちゃらおかしいレシピですので,どうかひとつ,おうちのお台所でひっそりガハガハ笑いながら作ってくださいませね♪

こんにちの作り方ではなんと秤(はかり)を使いません。
バターも使いましぇん。

きょうびフランスはクレイマーなパパだらけです。週末は子供を引き取って過ごすことも多く,このどえりゃー簡単なヨーグルトケーキを子供と一緒に作って
Bravo, Papa!明日はホームランだっっ!」
とほめてもらっちゃうのです。それくらい簡単!





▼マツケンステップちょんチョちょん♪で作っちゃいヤしょう!▼

あ~それっそれっっ♪ときたもんだ。
b0070127_4554689.jpg
【用意するもの】
*125g入り ヨーグルト (できればナチュラル)
   《ヨーグルトが入っている器を使うので捨てないでください》
*砂糖 ヨーグルト容器2杯
*小麦粉 ヨーグルト容器3杯
*サラダオイル ヨーグルト容器1杯
*卵 3個
*(もしあれば)バニラ砂糖 1袋(7.5gくらい)またはティースプーン一杯のシナモン
*ベーキングパウダー 1袋(10~11gくらい)

【片腹ポン!の作り方】
1.ボールにヨーグルトをまっ逆さまに入れる。
2.ヨーグルトが入っていた容器を秤(はかり)代わりに小麦粉3杯,サラダオイル1杯,砂糖2杯,バニラ砂糖,ベーキングパウダーを次々にくわえ,木べらで混ぜる。小麦粉のダマを崩すようにかき混ぜてください。
3.卵3つを溶いて2の中にいれ,更に木べらでかき混ぜます。なじんだら容器にでろでろと流しいれます。
4.180度くらいのオーブンで約40分焼いてできあがり。木串をさして生地がつかなければOK!

▲好みでジャムやマーマレード,チョコチップなどを適量加えてもおいしい!
▲最初からフルーツ入りヨーグルトで作ってしまえば?いいのよ,いいのよ,奥さん,それで。

Bon appétit!
[PR]
by ma_cocotte | 2005-02-05 00:18 | Ca etait? | Comments(7)
Commented by Marcellin at 2005-02-05 21:10
これまたおいしそうなケーキです。。。
焼き菓子大好き。。。

なんだかサクッと出来ちゃいそうなのに
記事のキメが細かくって。。。おいしそう。

今日やっとマロンクリームを手に入れました~。
ツキノワさん、こっぱさんに続けです。
楽しみです。まだエシレのバターもあるので。
ふふふ。

あっ。ぷぅちゃんの象さんが!!
Commented by ma_cocotte at 2005-02-05 21:24
★Marcellinさま。そうだ!このヨーグルトケーキにマロンクリームと生クリームを添えてみては?日本茶が合うおやつかも?
へへへ,期間限定「象なぷぅ」・・・・くっさー。
Commented by Marcellin at 2005-02-06 21:07
このケーキにマロンクリーム添えるのいいです!
買って来て早速ヨーグルトと混ぜて食べたらおいしかった。
酸味とあいますね。
それで。。。
調子にのってカステラにも乗っけて食べてみたら
すっごいおいしいんです!
甘さ控えめだからかピッタリ。

と、今度のお休みに焼こうと思いました。
Commented by ma_cocotte at 2005-02-06 21:47
★Marcellinさま。ヨーグルトとマロンクリームって不思議な組み合わせだけど,フランスのスーパーでは瓶詰でドドンと置いてあります。あれをマゼマゼしてうれしそうに食べるフランスの女の子。カステラにも合うでしょう?上のヨーグルトケーキはシフォンケーキのようなイメージで味を加えると美味しいと思います。感想楽しみにしています♪
Commented by miel at 2007-11-15 17:54 x
ma_cocotteさま
こんにちは!いつも楽しく読ませていただいています。
ガトォ・ヤウゥ、うれしいことに材料がそろっていたので、楽しく作りました!
カップで作るガトォ・ヤウゥは、以前フランスにお菓子留学していた友人に教わったことがあるのですが、フランスの家庭ではよく知られているレシピなのでしょうか?いつも、混ぜるだけのパウンドケーキでも膨らまなかったりと、失敗するのに、今回はおいしくできました。乾燥を防ぐために焼き上がり後、ビニール袋に入れて冷ましてみました。なんとなくじかんがたってもしっとりしています。
サラダ油がなく、バターを使用し、卵2個で作りました。卵3個だったらもっとふわっと仕上がったかもしれません。また作ってみます!
Commented by ma_cocotte at 2007-11-15 19:42
>mielさま、はい、ガトォ・ヤウゥはキャトルールの代表菓子のひとつです。
ヨーグルトのカップで分量を量れるので手軽で、失敗がまずありません。
焼き上がりからしばらく置いた方がしんなりし、味が深くなるような気もします。
シナモンを加えても美味ですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< フランスには「新聞太郎」がいません。 これが「元祖」だす。-Savo... >>