<< 今日はちょっと贅沢をして・・・... C'est le jo... >>
Lundi de Pâques 復活祭の月曜日 「ま,お茶でも」
大したものではないンですけど,これっ,お茶請けにいかが?
おいしいのよ♪ さ,ささっっ。
そんなぁ,遠慮なさらずに。大したモンぢゃないって言ったでしょ?
あンらぁ,いらないの? そ~ぉ? いいのよ,あたしが食べるから。
私の大好物,Palet パレ です。
こんにちのパレはSaint Michel 社から Roudor ルゥドォという名前で出ています。
b0070127_16202384.jpg
Palet パレはフランス語で「アイスホッケーのパック」のことです。厚さ1cm程度の単純なバタークッキーですが,バターと小麦粉,お砂糖そしてほんのり利いた塩味と口に含んですぐ何で構成されているのか簡単に想像がつく素朴なお菓子です。

パッケージに書かれている内容を見ると
*Farine de froment 上質小麦粉
*Beurre 31%   バター 31%
*Sucre    砂糖
*Oeufs frais     新鮮な卵
*Jaune d'oeuf   卵の黄身
*sel    塩
*Poudre a lever   膨らし粉
だそうです。バターが31%も入っているのでサクッサクボソボソの歯ごたえになるのでしょうか?
とにかくどこのお店から出ているものでもPaletならばおいしいはずです。Saint Michel社からは元祖Paletの他にレモン味,チョコレート味が出ています。

ぜひぜひお茶の時間にどうぞ。




▲でね,ちょっと聞いてくださる?▲

「お茶請けのお菓子」というキーワードで私の脳味噌を活性化する思い出があるのです。
ココんちにあがっちゃったんだから,ちょっと聞いてよ,パパッパ~♪

私はフランスに来る直前,1998年9月半ばから12月の御用納めまで都内のある商事会社の船舶部で働いていました。「船舶部派遣」が促されて同じ社内の前部署の先輩方にこの部の「女性の評判」を聞いたところ,100%の返答が「まここっつぁん,悪いことは言わない。あそこは行っちゃダメ」というものでした。何でも「女王」と呼ばれる女性がいると。派遣会社に問い合わせたところ,なんと私はその「女王さま」直属の部下という配置でした。私は熟考しましたが,どうせ派遣だし,対人関係については他人の話で左右されるのは良くない,もし10人中9人と彼女がうまく行かなくても1人である私と相性が合えば仕事なんて成り立つものですからね。

というわけで私はとりあえずこの部に飛び込んで見ました。

この「女王陛下」についてはまた別のエントリーで取り上げたいほどの奇行・愚考の持ち主なので今日はここら辺で一度ポワン(=ピリオド)を打ちます。だけどさ,女王さまよ,いっくら「女王」だからって個人で行くゴルフに,社費で払っている携帯電話を持ち出すのはどうかと思いますぜ。

さて,本編。
私が船舶部に派遣された2週間ほど前にもう一人の派遣社員がこの部に登録されていました。私の斜め前,女王陛下のまん前の席です。Kさんとしましょう。
彼女はこちらが聞いてもいないことをよく話しまして,都内のU学園声楽科卒,現在九品仏在住,彼は国立T工大卒のお堀端商事会社M勤務・・・などなど,「自称・お嬢さま」のようです。
b0070127_4261858.jpg
ある日の午後,私がおやつ配りをしていた時のことです。
船舶部なので男性社員は国内の造船所へしばしば出張します。出張の度にその町の「決まった」銘菓を買ってくるのですが,常連品のひとつに「パイナップル饅頭」というものがありました。パイナップル餡が入って歯ざわりがムニュッの独特なお饅頭です。その日,私が給湯室に行くとそのパイナップル饅頭が置いてありました。私は部の端からこの菓子を配り始め,Kさんの机に置こうとした時のことです。Kさんが突然私に「私,いりません!」と言うのです。部内を見渡せば男性社員も多く着席中,おそらくこの中の誰かが買ってきたおみやげです。私は小声で「まあそんなこと言わずに」と言うと
K 「お腹一杯です。食べたくありません」
わたす 「だったら机に納めるとか?残業のお夜食にするとか?」
K 「私,これが嫌いなンです」
わたす 「買ってきた方の気持もあるのでとりあえず納めて,終業後にどなたかにゆずったら?」
K 「もし私の机に置いたら,ゴミ箱に捨てますよ
っっえーっ,あたくし,ヴぃっくりすますた。
長年いろいろな仕事場を点々としましたが,お土産を持ち込んだ人が近辺にいることを想定できるのに「捨てます」と大声を出したヒトに出会ったのは初めてドすぅ。Kさんの対面にあらっしゃる女王陛下の片眉はヒっクんヒクヒク,斜め後の課長は大きな咳払い・・・。
「捨てる」と言われちゃあ,私だって彼女におみやげを渡すことはしません。買ってきてくださった方に失礼になります。

このKちゃんの奇行,奇言も多々ありですが,この「自称・お嬢様」のKさん,群馬出身,そういえば会話にもライトなアクセントの違いがソコココ,ほら,あそこにも。ご実家はマツタケが生える山をヒトヤマ持っているそうです。
このKさんのもひとつの自慢(だと思います,聞かなくても何度も口にしていましたから)はU学園大学在学中,月刊ファッション誌ゼイゼイ(どー書けばいいのだ?匿名にできないわん)の記者だったそうです・・・。

群馬すっすんで,普段もブランド名を全て見えるように身につけるヒトが作っていたのですね,あのザッス・・・ぢゃなくて雑誌。


・・・さて,パイナップル饅頭を配り終えた「あたす」。
自分の机に戻るととなり女王陛下が小声で「実は私もパイナップル饅頭はちょっと苦手なのよ。でも私なら一度は手元に置くわ。私はお土産だったらM亀の一口饅頭なら100個でも200個でも食べられるくらい好きよ」と。
その「M亀のひとくち饅頭」が室町の三井越後屋で売っているのをあたくすは知っていますた。女王陛下の口から「百個でも二百個でも食べられるわ」という豪語が出た途端,
「よっしゃ!買ってきて女王陛下に目の前で200個平らげてもらおうぢゃないか!?」
と思ってしまった私でしたがほんのちびっと持ち合わせている微かな理性でとめました。

・・・止めなきゃよかった。  

こんなことが私の「一生の後悔」のひとつになっています(爆笑)。
「自称・お嬢」はオトナですから勝手に自家培養だか焙煎してくらはい。それより「こういう子」を育てた親を見たいもんです。
[PR]
by ma_cocotte | 2005-03-28 17:06 | The ou Cafe? | Comments(40)
Commented by Monica at 2005-03-28 18:22 x
そのパイナップル饅頭、ひとつ私にくださいな♪喜んで引き受けようぞ(笑)
Ma_cocotteさん、どうしてその時200個のお饅頭買いに走らなかったの?もしそうしていれば、その時時代が動いたのかもしれないのにぃ~!
さて本題ですが、St Michelというのは、ガレットとか作っているあのSt Michel
なのですか?パレというのは初めて見ました。食べてみたいなぁ。

さっきma_cocotteさんの町の教会のHP見てきました。教会のホールのような
ところに信者さん達が集っている写真がありましたが、うちの教会の集まりと
そっくりなので思わず笑ってしまいました。というか、教会の集まりってどこに
行っても似たような雰囲気がありますよね。似たようなキャラの人が必ずいて・・・。
海外でもあちこちの教会でごミサにあずかったり、集まりに招かれたことが
ありますが、いつもそうでした。もちろんそれぞれの国・地域による個性はあっても、
どこに行っても同じ雰囲気の場所があるというのはある種の安心感を覚えます。
あ~、それにしても、パレ食べた~い!
そうそう、私の幼稚園は小さき花ではないでおじゃるよ。(笑)
Commented by ma_cocotte at 2005-03-28 18:57
◎Monicaさま,私はこの部に呆れて最短契約で打ち切ってフランスに来てしまったのです。なんかね,これなんてほんの些細なエピソードに過ぎないのだ。奇怪な話ばかりだったのね。船舶部が社内でも歴史ある部のせいかもしれないけれど時代錯誤な話だらけでした。

そうか,小さき花の幼稚園ではないのねん。田園調布というとなぜか思い出すこの幼稚園。
地元の教会は教区教会という雰囲気ですね。素朴ですよ。
エクスもそうだけど修道会が預かっている教会は派手ですね,やっぱり。

パレはおいしい!
Monicaさんがおっしゃるとおりガレットのあのサン・ミシェルです。ぜひぜひ。
Commented by Monica at 2005-03-28 19:55 x
9月半ばから12月と聞いて驚いたけど、最短契約だったのですね。でも辞めたく
なるのがわかったような気がしました。そもそもma_cocotteさんには、いわゆる
日本の会社組織は似合わないような気がするわん。私の勝手な思い込みかも
しれないけれど。私も超短期そげなところにおりましたが、ぷっつんしまくりですた。
でも今となっては懐かしささえ感ずるこの響き・・・菓子配り、給湯室。嗚呼!(笑)
Commented by ma_cocotte at 2005-03-28 20:11
◎Monicaさまも契約社員経験者なのですね?
私はこの部に配属される前は約3年,同じ社内の別部署にいました。そちらは新設部で部内も帰国子女が多く,くだらない年功序列(くだなくない年功序列もあります)なんてありませんでした。
なにしろ契約する前の情報でいいことが何一つ聞けなかった部への突入なので本当は1年更新だったのをこちらから最短3ヶ月で様子をみたい,と申し出ました。案の定,筆舌ウルトラ難しい世界だったので現状は派遣会社にも話しました。

私はヨソものでヨソの世界を見てきたからいいけれど,卒業直ぐの女性がこの部に送り込まれてしまうと物凄い「イヤらしい」性格の女性になります。例えば初対面の女性を足元から頭で舐めるように見たり,目上に対して意味もなくビクビクへつらったり・・・男性社員もそれに気付いているけれど改善の術がないらしく部全体によどんだ空気が流れているのも不思議。

ここでの3か月はそれなりに勉強になりました(と,今なら笑って言える♪)
Commented by Monica at 2005-03-28 20:37 x
私は某大学の職員を契約でやっていたのですが、かなり精神的にまいりました。
私も、今だから笑って言えるのですが。=*^-^*=♪
Commented by ma_cocotte at 2005-03-28 20:42
◎あらら,Monicaさま。私も国立大,私立大に職員で数年在籍していましたよ。学部にもよりますがいろいろ大変だというのは察しがつきます(爆笑)。
Commented by takusukila at 2005-03-28 21:34
パイナップル饅頭って、沖縄のお土産だったっけか? うちの父がよく買ってきてたなぁ、出張行ったとき! 好きだったよ、結構。 おいしいよね? ぷぷぷ。 常識ない人、日本にもいたのね~~~~。 ぷぷぷ。
Commented by macocotte at 2005-03-28 21:44
◎たくすき・ぃらさま,おそらく四国ぢゃないかしら?でないとすると中国地方のどこかかも?パイナップルをつぶしたムニュムニュがたまらなかったけど・・・。このKさんの目的は何なんだろう?今でも不思議だわ。

自分を「お嬢様」に見せて相手からもそう思われたいという願望は見えるようにわかったけれどね。日本には不思議な女の子が増えました。

自然でいることが不安定につながる心理だもんね。気の毒。
Commented by lovinluv at 2005-03-28 22:44
ぱいなっぷるまんじゅう・・・私もらったような記憶あるけど、ダメだったとしても、そんなふうには断れないわよ、あたりまえよねぇ・・・。すっごい人だわねぇ・・・。
ふぅ・・・。なんか、彼女も不思議ちゃんなのね。

あ~。クッキーおいしそう~。食べた事あるかなあ。わたくし。どっかで見てみようっと!
Commented by koppa124 at 2005-03-28 23:05
ああ、ついに出ましたね。このクッキー!!大将が涙を浮かべながら指をくわえることでせう(笑)
それにしても、Kさんは凄いお人ですなぁ〜。いやいや、ほんとにゔぃっくらこいちゃいました。
Commented by ma_cocotte at 2005-03-28 23:05
◎らヴぃんらヴさま,わたすも派遣の身ですが言っちゃなんだがやっぱり派遣の子ってアタリハズレの格差が凄いように思うわ。

今,思い出しても彼女が何のためにこういう言動をしたのか?
不思議です。だって捨てるならバッグに納めて自宅で捨てればいいでしょう?机に乗せられることさえイヤだったのかすら?

嫌いなら食べなければいいのであって,もらってから自分で臨機応変に処理よね?普通は。

Paletはフランス系のお店に行けば売っているはず。
ビゴ,ダロワイヨ,ルノートルなどなど。サックリボソボソでバターいっぱい。本当に美味しいのです。ぜひ!
Commented by ma_cocotte at 2005-03-28 23:09
◎こっぱさま,大将さんもこのクッキーをお気に入りですか?
そりゃそうだ。だっておいしいもの!
口の中で溶解してくれない重いクッキーぢゃね。

Kさん,凄いでしょ?
でも本人は向上心だけ満点(本気で一流企業の社員登用を夢見ていた)で何もしていないのに毎日残業していました。
この部は妖怪女揃いだったわ。
Commented by Marcellin at 2005-03-28 23:42
これ美味しそうです。
なんか。。。牛乳と食べたいって思ってしまいました(笑)

Kさんという方。。。不思議です。
買ってきてくれた方への心遣いもないなんて。。。
Commented by ma_cocotte at 2005-03-28 23:54
◎Marcellinさま,鋭い!
夫は例の方法で食べますよ。カフェオレボウルに牛乳を注ぎ,これを浸してムシャムシャ。美味しいそうです・・・(爆笑)。

Kさん,不思議でしょう?
彼女から見ると私が不思議らしいけれどね,さんざん悪口言われちゃいました。でもやっぱり「捨てます」と口にする必要はないよねぇ。黙って捨てればいいじゃない?私が彼女だったら自宅で処分するのだけど。
Commented by つきのわぁぬ at 2005-03-29 00:53 x
わたすの元同居人も派遣でいろんなところに行っていますたが、そりゃおもすろい話が聞けますたよ。わたす、ちゃんとした企業はバイトならあるけど、働くのは無理だったわねー(笑。 クライアントにはいるけどね不思議ちゃん。当たるのはイヤだけど、聞くのは大好き! 今後のエントリィを期待だわさ!
このおねいさん、お土産買ってきてくれた人のことキライだったんぢゃない? 
牛乳にヒタヒタしてチュ〜ぱくっ! 大好きだよ。
Commented by ma_cocotte at 2005-03-29 01:04
◎つきのわぁぬ殿よ,だってお土産はどの男性が買ってきたのかわからなかったのよん。嫌いにしても変だよねぇ。オフィスのど真ん中で「捨てる」は言えないよ,どう考えても。

Kさんにはマツタケの調理法を聞かれたわ,勤務時間中に。

牛乳にヒタヒタしても溶けないのがフランス菓子の強さぢゃね。
Commented by つきのわあぬ at 2005-03-29 02:24 x
何れにせよ、たべもんを捨てると言っちゃいかんな。人として。
もったいないオバケがでるぞ。
まつたけ? 焼け!!
カフェオレにバタつきジャムつきパンをドボッはいかがなものかと思ったけど、たいして違わないわなどひゃひゃひゃひゃ…
Commented by ma_cocotte at 2005-03-29 02:31
◎つきのわあぬさま,おコメを一粒でも残したらニッポン人にはバチがたかるんだよね。
だってさ,無意味に残業しているのだから,近所の残業仲間にあげることだってできるのよ。親が借りてくれているクッピンボトケのアパートに通ってくる商社マンに「ちょっと食べてみる?」ってあげたっていいぢゃないのさっっ。やっぱりあの状況で「捨てます」は不思議極まりないぞなも。

夫は上のパレは牛乳にどっぷりひたして食ってますた。
牛乳に合うくらい濃い味ですよ,バターと塩と砂糖のコラボレイション?っていうの?うん。(あ・んな)
Commented by maetel.usa at 2005-03-29 08:52 x
ぐわぁ おいしそうでございますうー。
フランスはそのように普通にスーパーに売っているお菓子がものすごい高確率でおいしくて素晴らしい国ですよね!

ワタクシがひと時欧州、特におフランス通いをしていた頃に、行く度にまず買ってヨロコビをかみしめていたお菓子は、クラッシュされたヘーゼルナッツが入ったチョコレートをサンドイッチしてあるウエハースみたいなお菓子で、5センチ四方ぐらいでメタリックなパッケージに写真がついているやつです。商品名が思い出せない…。もしかしたらスイス製とかだったかもしれませんがフランスでもドイツでもけっこうあちこちで簡単に買えるやつです。あー食べたーい。

こちらの国は、気が狂ったように大きいチョコチップクッキーとか、セントパトリックスデーになるとお菓子売り場が人工的緑色のフロスティングのかかったマフィンとかクッキーで埋め尽くされるとか、身もフタもないものばかりでございますう。
Commented by ma_cocotte at 2005-03-29 14:50
◎メーテルさまの表現があまりにも的を得ているので大笑いです。
そうです,スーパーで売っているものの満足度,安くておいしい!!
メーテルさんがおっさるウェハース(フランス語だとゴーフレット)菓子も充実ですね。私もウエハースをチョコでぐるっとくるんだものが大好きです。・・・が不安になるほど安い値段でしょう?あれ。

アメリカは人工着色料で成り立っている国だから。
仕事で一緒だったアメリカからの帰国子女ちゃんたちはお菓子に人工着色料が入っていないと納得できないと常々言っていましたよ。
Commented by lovinluv at 2005-03-29 16:13
あたし、ミルクとかにどぼんってしないんだけど、、おいしそうよね?ちょっと入手したらしてみるわよ!
ああー。金曜に、笹巻きくるから、クレンズできないなぁ・・・ウフ。
豆カレーも昨日作ったの残ってるし。美味しいものは幸せいっぱい。。
Commented by ma_cocotte at 2005-03-29 16:49
◎みぃさま,表参道のペルティエあたりに売っているかも?
いかにも「金妻タウン」あたりでも見つけられそうだわ。

クレンズだけど私は塩水抜きで試したよん。
ダイエット茶とレモネード。これだけでも相当効果ありです。無理して塩水を飲まなくてもよいのでは?

豆カレーって?
ぜひぜひレシピを教えてください。
Commented by lovinluv at 2005-03-29 17:12
了解よ!ちょっとメモっていくわ。
豆カレーねぇ・・・たいしたレシピないのよ・・・ただ豆いれたってだけで(笑)
こないだ絞り豆と何とかって豆と大豆買ったんで、それ3種類入れただけなのよ。。とりあえず、、そんなんでいいなら。。
Commented by ma_cocotte at 2005-03-29 19:40
◎らヴぃんらヴさま,絞り豆という名前を初めて聞きました。
今度レンズ豆を使ってカレーを作ってみようかしらね。
Commented by lovinluv at 2005-03-29 22:07
うんうん。私は挽肉入れて作りましたわん。野菜は小さめにして、ヨーグルトなかったんで牛乳くらいで。。昨日はなんていっても頭痛で死んでいたのだ。。
お豆おいしいよねぇー。大好きだわ!!

あ。今日は実家泊まりなのん。うっふ♪
Commented by ma_cocotte at 2005-03-29 22:15
◎みぃさま,挽き肉のカレーはあたすの大好物です。なんであんなにおいしいのだろう?
そうそう,昨日エントリーのバックナンバーを拝読いたしまして,ミィさんが頭痛持ちと知りました。お大事にね。お水を一杯飲むと脳内血管の血の流れがちょっとは良くなると思うよ。
Commented by lovinluv at 2005-03-29 22:33
挽肉ねえ、大好きなのよ!!幸せになれるのは何故?ってくらい。
小さい頃肉の塊ダメで、薄切りも。挽肉だけは平気だったの。
カレーも私用に挽肉だった。
で、ママが卵に挽肉入れて胡椒いれて、丸く薄めに焼いてくれたの。今も大好きな思い出の味。
しょうゆつけて食べるんだけど。彼は「ピタ」のようだと言ってるわー。だからケチャップとかで彼は食べてるよん。

あ、頭痛なのよ。へんなもの飲まないで水ばっか飲んでるんだけどねぇ。。。なかなかダメでしゅ。。
Commented by ma_cocotte at 2005-03-29 22:48
◎おお,みぃさまもか!オリーブオイルをひいてニンニクと玉ねぎのみじん切りをよーく炒めてからひき肉を加えて更に炒めると美味しいのよ。

アルコールを飲むと水分を揮発するので血流には悪影響を及ぼすので要注意ですよ。水は一日に2リットル飲むといいらしい。ダイエットにもなるそうです。
Commented by lovinluv at 2005-03-29 22:55
あ。もちろん!にんにく、しょうが炒めますわ。大好き、にんにく!!
卵挽肉、試してみてん。何でもない物だけど、おいしいのよ!!

私、ちょうどいい事にアルコール分解できないようなんで、めったに飲まないのデスよ。
ちょっと寂しいけど、本来ダメなものは無理に飲んでもね、、。
雰囲気はスキなんで、飲み屋さん大好きなのん。
片頭痛には赤ワインはダメとされてるんだけど、赤はもともと味がダメで、、白のほうなら飲めるのん。
水ね、2リットル飲むようにしてるのよ、が、、ダイエットにはどうだかな・・・。クリタの水飲んでるんだけどさ。硬水は私ダメなんだーよ。
Commented by ma_cocotte at 2005-03-29 23:11
◎そうだ!ミィさま,生姜は味の決め手よね。
卵ひき肉・・・今晩応用してみようかな。
フランスのフワフワオムレツだけど卵に水を足してかきまぜるのです。そうするとふわふわ,白身と分けなくても簡単にできますよ。

白はミュスカデというのが飲みやすいと思うわ。

かわいそうだなあ,頭痛はつらいと思う。がんばって!
Commented by lovinluv at 2005-03-29 23:19
結構どろんどろんでも美味しいし、挽肉多めでも美味しいのー。
卵Lサイズ3-4個に挽肉300くらいでも平気!かきまぜかきまぜ、お玉とかですくって、手のひらサイズくらいに薄めで、どんどん焼いてね!ご飯すすむわよーん。
私は控えめだけど胡椒多めでも美味しいので、是非。
書いてたら食べたくなったから明日作ろうっと!

頭痛頑張るわー。ヨーロッパどこの国か忘れたけど、ハーブを薬代用してたりするんだよね?いくつか頭痛にいいというものは見たけど、、。
Commented by ma_cocotte at 2005-03-29 23:25
◎にゃるほろ,ミィ殿。ご飯と合うのね。タイの香米があるぢょ。

欧州はお薬王国だからね。ドイツ,スイス,フランスは製薬会社だらけ。イギリスのハーブ利用も有名だし,ドイツも薬草技術は有名よね。なんとなくミィさんの体調がわかってきたので,北海道や沖縄に移住したい気持というのも理解できるにゃん。
東京がストレス都市であることは間違いないと思う。こうして外から眺めているとよくわかってきます。
Commented by miki3lotus at 2005-03-30 00:01
こういう素朴なクッキー、結構好きです。カフェオレ、カフェラテにはこういうのが一番!クリームたくさんついているとコーヒーに入れるとどろどろになるから。。
ハーブは結構手にはいることは入るけれど、製薬会社だらけはここアメリカも負けてはおりません。とにかく何かあるとすぐ薬を飲む国民です。ドイツのようにハーブを使ってというのでは無く、ピュアーにケミカル!ストレスを解消には土いじりが一番!
Commented by ma_cocotte at 2005-03-30 00:08
◎Mikiさまにそういわれてみるとアメリカも製薬会社は確かに多いですが,ケミカル過ぎて日本と提携している会社は欧州系に比べて少ないかもしれませんね。

カフェオレとカフェラテの違いって何でしょう?
今,気付きました。
Commented by lovinluv at 2005-03-30 02:40
漫画ネタだけど、イギリスだったわ。
そうそう。一番の理由はね、実は地震が来ても密集していなくって被害がさほどなさそうな場所だったりする・・・(笑)
北海道は大地震来るけど、人的、建物被害ないでしょう。
沖縄は万が一の時、津波怖いのかもだから、、考え直す。
北海道も津波地震あったけど、そういう場所には住まないから・・・。
行けるならどっか行きたいよお。ほんと。。
とにかく、これから関東危険なだけだしさ、ストレスもちろんあるし。ふぅ。。
Commented by ma_cocotte at 2005-03-30 04:31
☆ミィさま,なるほど。友人夫妻は神戸震災の経験者なんだけど,神戸に居を決める時に最終候補のマンションが2つ。結局,住んだ方は無事,選ばなかった方が全倒壊だったのよ。運でしょう?
断層が通っているかどうかは庶民にはわからないものね。

私が今住んでいる地方は地震はないけれど,百数十年に一回ドンと大きい地震が来るらしい。これも怖いでしょう?

結局,個人の運と人生次第なのかもね。
Commented by maetel.usa at 2005-03-30 06:45 x
カフェオレは、普通のアメリカーノとあっためた牛乳。
カフェラッテは、エスプレッソとスティームドミルク。

という違いでは?両方おいてあるカフェとかでもカファオレの方が微妙に安いし、カフェオレっていうとでてくるものが泡だってない、または泡立ちが弱い、ので。

でも、エスプレッソマシーンがあるところだと、スチームミルク用のカップに入れたミルクに突っ込む熱した鉄棒がだいたいあエスプレッソマシーンについていて、どんな注文のミルクでもあれであっためるのが手っ取り早くて結果的に似たようなものが出てきている気もします。

フランスのスーパーで売ってる袋入りお徳用マドレーヌとかも魅惑的ですね…。アメリカでは気をつけないと全てのお菓子につかわれる油脂がショートニングで、油断なりません。バターじゃないと!!

Commented by takusukila at 2005-03-30 08:21
カフェ・オレはフランス語でカフェ・ラテはイタリア語なんぢゃなかったっけか? 同じものを意味しているんだと思ったけど、アメリカではメーテルちゃんが言ってるように、使い分けてるよね、実際。
Commented by ma_cocotte at 2005-03-30 14:59
◎めーてるさま,ふむふむなるほど。
つまりカフェオレはアメリカんカフェオレであってフランスのカフェオレとは異なるものですね。なーるほろ。

フランスの袋入り徳用マドレーヌはおいしいですよ。
ハズレに出会う方が稀です。
Commented by ma_cocotte at 2005-03-30 15:03
◎雅子さまの説だと私も思っていました。
フランスのカフェもレストランもカフェはエスプレッソマシーンによる抽出です。

Café au lait (フランス語)
Caffé latte (イタリア語)

の違いだろうなあ,と。
ところが最近日本に戻ると両方出ているので飲み比べてみたけれど何が違うのか決め手がなかったのだ。イタリア語が流行りだから同じ商品をイタリア語で呼んでいるのかな?と・・・。おもしろい国だ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今日はちょっと贅沢をして・・・... C'est le jo... >>