<< 自分の頭の中の仮説と真理は切ない関係 ミギもヒダリもわからんぜよ。 >>
薄くて、軽いし、

旅の友の邪魔にもなりませぬ。
どうにも日常で見聞するカトリック用語と異なる表現を見ると残念に思う私なのでした。
信憑性やら信頼が薄まる。

私個人は十年近く前に再会した中学一年当時の担任シスターから、私が仏蘭西の地方の超ウルトラスーパーど田舎に日本人たったひとり、ぽっつーんでは困ることが多いだろうとこの本をくださったので、今に至るまで頼っています。聖堂内装飾や司祭服、聖職者階位もろもろ、いろいろなカトリック用語が日本語、ラテン語で紹介されているので、ラテン語についてはほとんどがフランス語用語の派生ということもあり、本当に助かっています。(ほぼ)同じことやらものでもカトリックと正教、聖公会では和訳が異なることが多すぎくん。ですので、

お、す、す、め。


le 28 août 2018, Augustin




[PR]
by ma_cocotte | 2018-08-28 17:13 | 『?』なKTOりっくん | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 自分の頭の中の仮説と真理は切ない関係 ミギもヒダリもわからんぜよ。 >>