<< こうして空を仰いでみる。 天はココんちを見放したのか? >>
秋になれば 
例年通り、Bonne Maman の新製品。
b0070127_021148.jpg
Bonne Maman : Petits Beurre "Comme je les aime"


今年の新製品はこちら。思わず買ってしまいました。
袋の中には生バターを練り込んだ小さなかわいらしいビスキュイが25枚入っています。
ボンヌ・ママン社の商品と言えば栗餡以外、赤のギンガムチェックをまとったものが多いのですが、この商品はこのようになんともいえない深い青のギンガムチェックでお店に現れました。白地に微妙な青のヴァリエーションとビスキュイの焼色がいいですね。

早速、お口にポーンと入れたところ、かなり固めに焼かれたビスキュイで上顎の裏が痛くなりました。味は素朴な、深くて、甘~いビスケットです。
b0070127_0424978.jpg
さーて、珈琲に浸しますか?紅茶に浸しますか?それとも牛乳?

私はビスキュイを浸さずにカリッと食べて、合間に苦くて濃い珈琲を飲みます。ψ(`∇´)


le 7 octobre 2006, Auguste
[PR]
by ma_cocotte | 2006-10-07 00:27 | The ou Cafe? | Comments(16)
Commented by らぴ at 2006-10-07 05:12 x
私は珈琲だなぁ。でも、フランス珈琲はちと私には濃すぎる・・・でもこのおいしそーなビスキュイとならいけるかも!Petit beurreのこのバタ臭さ、おやつハンターではないのですが、たまに無性に食べたくなります。
Commented by 黒わんこ at 2006-10-07 12:41 x
ma_cocotteさま、こんにちは。

ボンヌママンのこのシリーズ、チョコチップ入りの
バターリッチなクッキーも発売されていますよね。
これもチョコとバターでかなりヘビーですが、
濃い目のコーヒーとは合うと思います。
本当に甘いんですが、これがまた懐かしい感じもします。
今回のものもコーヒーに合うビスケットなんですね。

最近めっきり寒くなりました。
温かいスープや鍋物が恋しい今日この頃です。
(ポトフもいいですねえ)
カゼにはくれぐれも気をつけてくださいね。
Commented by あぐねす at 2006-10-07 13:28 x
うわ、おいしそう!ボンヌママン製品は、バター、満足感たっぷり、太りそうですが、ついつい手が伸びてしまうのです。
濃い珈琲で、食べたい!でも、私は浸す派じゃないので、カスをばら撒いて嫌がられそう。タルティ-ヌとかも、浸すのはダメ派。油とか浮いた珈琲とかチト、キモ悪いです。

私の好きは、マドレーヌも、最近東京で発見、しかし、値段がびっくり、確か¥600以上しました。どうしても、フランスの値段と比べてしまって、手が出ません。悲しい…でも、東京では、こんなものもある!と思うくらい、
仏菓子が豊富で、うれしいやら、困るやら。だって、土産探しに骨折れるです。最近は、もっぱらい修道院製品!レアもの多しです。

ところで、もう白豆は、食しましたか?あれって味か…


Commented by ma_cocotte at 2006-10-07 17:20
■らぴさまはいわゆる中煎り珈琲派でしょうか?ベネルクスあたりで
好んで飲まれる濃さ。私はフランスの濃さが限界でイタリアの煎り方だと
濃すぎです。フランスの珈琲も午前中に飲むのが限界。午後だと調子
悪くなります。
このボンヌ・ママンの新製品ですが、想像以上に歯ごたえあるものでした。
まさにビスキュイ!クッキーぢゃないわー。ヾ(`◇´)
ぜひ Goutez-les ざますよ。
Commented by ma_cocotte at 2006-10-07 17:24
■黒わんこさま、チョコチップやあんず入りより歯ごたえがあると思う。
上あごの裏を傷つけてしまった(がっついたからだな、こりゃ)。
ボンヌ・ママンのお菓子は甘いですね。でも粉と砂糖とバターの味と
噛みながら成分がわかるような素朴さが安心材料だったりします。
フランスびとはこれくらい甘くて重くないと「お菓子」ぢゃないんですよねぇ。
パンも重いと喜ばれる。日本のような膨らし粉多々や砂糖少な目を出すと
口に入れるなり露骨に変な顔をするのもフランスびとです。にゃろめーっ!

そうそう、鍋。食べたい!
できれば土鍋で食べたいのだ・・・次回帰国したら土鍋を持ち帰りたい
けれど、機内持ち込み規制が厳しくなっちゃったから無理かもねぇ。
免税店で土鍋を売れ!・・・これが解決策だな。
Commented by ma_cocotte at 2006-10-07 17:33
■あぐねすさま、ぶっちゃけた話、ビスキュイやタルティーヌを浸した後の
珈琲ってゲロまずだよね。あれをグビーっと飲むフランスびと、時に
私は目を反らしちゃいます。もう、あの脂の浮かんだ水面を見た段階で
精神的にアウト。(;`O´)oヤッダー

ボンヌ・ママン製品は横浜元町商店街の某所で安く買えるかも。
日本人パティシエのお菓子だとそれこそ大井町線(って今あるの?)の
クッピンボトケから等々力あたりの某所数軒で美味が買える?(今も
あるかなあ、浄心寺正門前の某店舗、オイシイ)こんなことを書いていたら
成城アルプスのショートが食べたくなった。罪なヒト、あぐねすさん。

修道院菓子店舗が撤退したK百貨店・・・悲しいのぉ。

白豆、食べましたよ。夫の従兄んちで。
玉ねぎとにんじんをまず炒めて煮ると見た。
あぐねすさん、もしかしてアンジェあたりにお住まいだった??
Commented by らぴ at 2006-10-07 19:07 x
ma_cocotteさま、ご察しの通り私は中煎り珈琲派です。その日の気分でミルクを入れたり入れなかったり。こちらでは「珈琲ちょーだい」と注文するとちゃんとミルクもついてきます。フランスに行くとき(実際国境を越えると)私にとって珈琲の注文は気をつけなければいけないことのひとつなんです。今月28日に日帰りでパリに行くのですが、気をつけねば~
でもきっとこの珈琲があるから甘~いお菓子が発達したのでしょうね。
Commented by hi-vison_1103 at 2006-10-07 20:50
ふっふっふ(^ー^)
まここっちゃんってかわいい。
>上顎の裏が痛くなりました
こういうことあるある!
これとちょっと濃いコーヒーって最高だな〜♪
こういうのでも秋を感じますbyクロエ
Commented by ma_cocotte at 2006-10-07 21:50
■らぴさま、
私は珈琲や麦酒などベネルクス食材に興味がありますよ。フランスでも
ムールフリットは食べるけれど、多分本場は何かが違うんぢゃないか?と
想像しています。いつか行って、食べてやるーっ!(;`O´)o
で、フランスにおけるミルク入り珈琲ですが、南仏だとノワゼットと注文
すると普通の珈琲(デミタスカップ)に牛乳を垂らしたものが出てきます。
パリもそうかしら?フランスびとでも珈琲に水を添えてもらうヒトが多い
くらいなのでやはり胃に厳しい飲み物なんだと思います。
Commented by ma_cocotte at 2006-10-07 21:55
■hi-visonクロエさま、恥ずかしながらがっついたゆえの傷だと思われ。
が、確かに普通のビスキュイより固いし、噛んだ断面もゴツゴツしています。
珈琲に溶け難くしているのかもしれません。珈琲に浸してビスコットや
ビスキュイが脱落した瞬間のフランスびとのムっとした顔、傍で見ていると
物凄い形相ですからねぇ。そんなに悔しいか、おい?と問い返したくなります。
上顎は固いものやら熱いものでヤられやすいのに、なぜかデリケート。

秋といえば栗ですが、道の端々でごろんごろんと落ちています。イガが
ないので、シャテーヌだと思う。ボヌ・ママンの栗餡はお勧めです。美味。
Commented by くるぶし at 2006-10-08 00:03 x
日本の大手お菓子メーカーなどが(スーパー・コンビニで手に入るような)バターたっぷりバタークッキーというような文句の製品を出したとしても、原材料の表示をみたとき、最初にくるのはだいたい「小麦粉」や「ショートニング」または「マーガリン」。
肝心のバターは、実際のところ、あまり入っていないようですが。

フランスのどっかのメーカーのガレットというのを買ったことがあります。
材料表示はいたってシンプルな、バター・砂糖・小麦粉・卵・・・とかだったような。もちろんバターの表示は一番最初でした。
これを食べたとき、バタークッキーって、こんなに甘くていい香りでこくがあるんだ~と、かすかな感動がありました。
日本のソレと比べたとき、こりゃきっと、バターが違うんだな、と思いました。

珈琲も好きですが、わたし的には、クッキーやビスケットを口に含んだときに、口内の水分を失いかけたところを、牛乳で流し込むのが好きなんです・・・
フランスの、飲む牛乳も、日本と違うのでしょうか?甘くて濃ゆいのでしょうか?

ボンヌママンのお菓子はまだ試したことはないです。わたしは黄緑のチェックのチェリーコンポートがお気に入りです。
Commented by ma_cocotte at 2006-10-08 02:09
■くるぶしさま、そうです!バタークッキーの味がマーガリン味ですよね。
上のビスキュイは小麦粉の他に生バターが13.5%、生クリーム、生卵、
赤砂糖、アーモンドとヘーゼルナッツの粉も入っています。かなり甘い。
フランスは無塩バターの方が主流で、ほんのり甘い感じがします。
チーズでもバターと味が変わらないほど食べやすいものもありますよ。
フランスの乳製品は本当に美味しい。日本に輸出されるととんでもない
金額になってしまうのが残念です。
牛乳ですが、長期保存できるものが一般家庭消費では主流です。味は
普通の牛乳ですが、ヤバいものが入っているのかしら?私は温めて
珈琲と混ぜて飲むようにしています。
Commented by オミキドックリ at 2006-10-09 07:30 x
昔合ったビスケットで(今もあると思うけれど・・・)茶色い包みのバタービスケットを思い出しました。「とうはと」だったかな??名前?そこまでは思い出さない。。。あぁ、物忘れが激しくなってきたこのごろです。
Commented by ma_cocotte at 2006-10-09 18:42
■オミキドックリさま、茶色い包みだと「ココナッツサブレ」?
森永のバタークッキーシリーズも懐かしい味ですよね。ムーンとか、
長方形のなんだっけ?
上のビスキュイは日本のバタークッキーに比べると固くて重いです。
スコットランドのショートブレッドに近い重さですが、まるきり違う焼き上がり
とでも言いましょうか。サクサクっというよりガリゴリです。でも美味です♡
Commented by オミキドックリ at 2006-10-10 13:38 x
そうです、それそれ、「ココナッツサブレ」だったような気がする。おそらくそうです。あ〜〜懐かしい。あのさくさく感が・・・
でもこれはがりがり???バターが足りないのかしら???
Commented by ma_cocotte at 2006-10-11 02:56
■オミキドックリさま、茶色とツイードのような茶色の組合せの包み紙
だった記憶があります。
今回紹介したクッキーは生バターが13.5%入っています。軽さに
かけるのは膨らし粉の分量が少ないのだと思います。日本のタイプ
だと珈琲につけた時に落ちてしまうので、フランスのお菓子には固さが
必要なのかも。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< こうして空を仰いでみる。 天はココんちを見放したのか? >>