<< モニュマン・ヒステリック...... Guerre de Vendé... >>
毎日、オオ サ゛ カから赤提灯。
世界陸上大阪大会が始まって3日目になりました。
フランスでももちろん国営放送 France 2 & 3 で絶賛放映中であります。
日本國とは時差の関係でおフランスで最もテレビがつまんない時間帯、つまり午後から夕方までの間、生中継が流れるのがうれしかったりします。

ところで、この中継において合間に日本のスタジオからのフランス人スタッフによる中継が入りますが、どうしても思わず笑ってしまうというか、¢( ・_・) ハテ? な代物が目に入ってくるのです。こちら ↓ がインターネット上で見れるビデオですが、
http://athletisme.france2.fr/mondiaux-osaka-2007/videos/?date=2007/08/27&id_article=84 
番組が始まってまもなくスタジオが映され、司会者の背後に大画面、その両脇になぜか
提灯が.... ¢( ・_・) ナゼ? 
向かって左に「キャベツ焼き」、右に「お好み焼き」なんであります。
お仏蘭西びとが日本からの中継スタジオを作りにあたり、日本を意識したとは思います。でも、お仏蘭西びとが画面を見た途端、Sympa! (サンパ、=感じいい!)と思える日本のイメージって縦長の赤提灯でしょうか?せめて夜祭りのぼんぼり提灯を飾っていただきたいなと思ってみたりなんかして。
しかも第一日目の放映では番組の最後に「今日はこれから寿司ですね。それとも、カラオケ?」なんて雑談も入ったりしていました。確かに怪しいお寿司は数年前からパリのおスノッブな方たちの間でアペリティフとして人気があるそうです。そのせいかスーパーの魚売り場でも機械が握ったお寿司が買えたりします。スモークサーモン乗せが主ですね。一見、「こんなに少しぃ?」と思ってしまう内容量ですが、食べると機械が硬く握り過ぎたお寿司なので腹の中で膨らむ、膨らむ。・・・・・これを「本物のお寿司」と信じて食べるなかれよ、仏蘭西びと。

・・・・で、おそらく和歌山で合宿しながら大阪・長居陸上競技場に通う Les Bleus (青い人々、サッカーやラグビーと同様、陸上ナショナルチームもこの愛称らしい)も、中継スタッフも大阪で本物のお寿司を味わい、カラオケで絶唱されたのではないかと拝察します。よかったですこと。放映第一日目には大阪 Osaka を オザカ と発音していた司会者も二日目を過ぎてから オォサカ と「サ」に濁点を付けずに発音するようになりました。

10000kmも東の向こうで行われている競技会を数秒の誤差程度でこうして眺められる。

ぼかぁ、しあわせだなあ

こうしてナマで日本を見れる時が一番幸せなんだよ。

と、思います。キャベツ焼きとお好み焼き、できればネギ焼きも食べたいです。


le 27 août 2007, Monique  ←孟母三遷マザーのお祝い日だあっ!・・・てことは明日は息子か。
[PR]
by ma_cocotte | 2007-08-27 20:38 | 『行け、行くんだ!』 Allez!! | Comments(20)
Commented by hi-vison_1103 at 2007-08-27 21:16
まここっちゃんのおかげで、初心者は気づいた!
あたりまえですが、そ〜だ、sが一つは濁音なんですよね!
おおザか。
(^ー^)なるへそ。当たり前が気づかない(>_<)
赤提灯、ほんまや〜。
ここの夏はすごいです!
そちらは過ごしやしいでしょうが、お互い元気にすごそうね。byクロエ
Commented by ma_cocotte at 2007-08-27 21:55
>クロエさま、こちらはきょう久しぶりに夏らしいお天気。30度近くまで
温度が上がってます。これからミュール(黒ラズベリー?)を摘みに
行こうかと。
ビデオをご覧になりましたか?おーららー!の連発が笑えます。
Commented by 黒猫亭主人 at 2007-08-28 10:01 x
いやー、これで当分 Osaka, c'est où ?? って訊かれなくなるやろか? いつでも Kyoto の隣と答へねばならなかったカナシサよ。笑

しかし、「お好み焼」「キャベツ焼」(昔は「洋食焼」と呼ばれた)があるのに、おそらくもっとも有名な「たこ焼」がないのはなんでやッ!!

ガッコからも近所やし、赤提灯届けに行ったろか? え? 道具屋筋(お江戸の合羽橋の如きところ。なんばグランド花月のすぐ横)になかった? そらしゃあない。

けど、やっぱ、浅草寺かなんかと勘違ひしてるやないやろか、赤提灯……。
Commented by 黒猫亭主人 at 2007-08-28 10:04 x
追記。

ビデオの最初に asics のクレジットが這入りまっけど、これ「アじックス」いふてまへんか?
Commented by ma_cocotte at 2007-08-28 17:17
>黒猫亭主殿、訊かれなくなるなる♪
フランス選手団はどうも和歌山で合宿、毎日長居に通っているようです。
酷暑がせ・ら・ヴぃとは言え、お気の毒。お察し申し上げまする。

キャベツ焼きとはキャベツのみですか?
日本のキャベツは世界一美味しいので、焼けば甘く・・・うっとりですわ。
たこ焼きの赤提灯だけないわけないですよね。

大阪で赤提灯というと私は包丁一本さらしに巻いて手ぇ合わせる
法善寺横町を思い出します。

asics はデカトロンでよく見かけます。mizunoも。
アジックス というより アジクスぅ という発声かも。
Commented by 黒猫亭主人 at 2007-08-28 18:54 x
和歌山から! まあ大阪市内に宿泊するより、周囲に誘惑がなくてよろしうござんすがね。(^-^;)

キャベツ焼はマアこんなもん↓
http://www.kyabetuyaki.com/about_kyabetsuyaki.html
やはりキャベツは日本ですわね。あたくし、フランスでお好み焼つくらうとして、あのかちこちキャベツに閉口させられましたよ!
で、さっき見直したら、「お好み焼」の提灯には「焼そば」とも書いてありますな。「キャベツ焼」の裏側が気になる……。

月の法善寺横丁……♪両手あわせる 水掛不動 ですわね。たしかに赤提灯がぶらさがってます。昨日は天王寺で世界陸上観光客(首からパスを下げてるので一目瞭然)を見かけやしたが、水掛不動さんで願掛けする客はをるんやろか。

そして、アシックスもオザカ式発音でなじまれてるわけですな。Honda はオンダで、H & M はアッシュエエムと。笑
ふと思ひ出すのですが、Ikea は、英語圏ではアイキヤのやうで、最初きいたとき、なんやそれ?と聞き返しましたさ。
まあ、Vuitton [ヴュイトン] も日本ぢゃビトンになってるわけですが。
でも、マンション名でよくある famille をファミールと呼ぶ風習はやめてほしい……。
Commented by ma_cocotte at 2007-08-28 20:16
>黒猫亭主殿、おお、ポルトガルカラーなキャベツ焼き。
スルメに海老・・・・・今の私にはもったいなくて食べられない(嘘っ。
頭から突っ込むね)
きょうのスタジオ中継は右の赤提灯が焼きそば面からカメラが舐める
感じです。
フランスのキャベツはなんだな、キャベツではないというか、ロシア人も
フランスのキャベツぢゃボルシチが作れないとぼやいていたことがありました。

続くぅ。
Commented by ma_cocotte at 2007-08-28 20:17
Tokio というおるとぐらふより Tokyo が馴染みつつあるフランスですが、
この頑固さもアカデミィ・フォンセーズ次第なのでしょうか?
フランス語は音便の問題もありますよね。しばしば話題になるマクド。
書くと誰かが「おや、関西出身ですか?」と尋ねてくださいますが、
フランスびとにマックという発音は難しいのでマクドという略が定着
したのかなあ、と思ったり。夫の祖父がFred ですが、ばっつぁまは
「フレドゥー」と呼びかけます。「フレッド」とレにアクセントを置くのは
フランスびとにはできないっぽいですね。結構そんなことが私には
めっちゃくちゃ面白かったりします。
famille で思い出しましたが、私は Delux という和製仏語(英語?)
でモメモメします。ついうっかり「おお、デラックス」とつぶやくと必ず
「りゅくしゅー(ず)」と訂正が入ります。資◎堂のせいだ。ψ(`∇´)ψ
Commented by siojake at 2007-08-29 00:08 x
リアルタイム日本映像。嬉しいですよねぇ。

11時ごろから?「Les Matin d'Osaka 」ってのがやってて、まあ、おねむの時間に終了した内容のダイジェストとかメインなんですが、その中に日本人女子Misaさんのコーナーがある。これが、脱力必須でした(笑)
最終日までコイツら相手に頑張らなきゃならないMisaさんが誰なのか、偶然見ただけなので??ですが、とにかく「おきばりやす」の一言です。

赤提灯よりくいだおれ君か大きなカニがいいのにねぇ、とは我が家の感想。
それにしても、日本の8月は6時半で既に薄暗いのを忘れてました。
Commented by siojake at 2007-08-29 00:15 x
あらやだ、リンク先ようやく見れたら思いっきりこの番組だった。
ボケかましちゃってごめんなさい・・・。
Commented by ma_cocotte at 2007-08-29 00:33
> siojakeさま、うれしいですよね。
しかもおフランスでもっともテレビがつまらない時間帯で生放送。
オリンピックとワールドカップ以外では夢のような本当の話です。
あの赤提灯、気になります。スポーツ番組に赤提灯・・・・ε= (´∞` )

短距離で手前を走るカメラが カール君 を思い出してしまう。

misaさんに注目して見ます!
Commented by ma_cocotte at 2007-08-29 19:25
見ました、Misa さん。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

黒猫先生が登場された方がいいかも・・・・・・・・・・。
Commented by siojake at 2007-08-30 01:37 x
・・・・・・・・・・ (←日本人の正直な感想と思います)  

コーナー最初の曲も想像通り いわゆる白人さんクオリティ orz
こういうの見ると、東林さん作の硫黄島を「キッチリ作ってくれた稀有な作品」と感じずにいられません。
Commented by ma_cocotte at 2007-08-30 02:48
> siojakeさま、きょう、ご覧になりましたか。....._| ̄|○
駅のホームで並ぶのは小学生から学ぶもの・・・。
音楽も日本から程遠い中國風のものですよね。
縁故による出演ですよね・・・おそらく・・・・。ε= (´∞` ) bof
Commented by 黒猫亭主人 at 2007-08-30 08:09 x
「キャベツ焼」の裏は「キャベツ焼」やった……。

いや、なんつふか、マダム・ミサ。
http://www5c.biglobe.ne.jp/~essec-h/newprogramme1.htm


そして長居競技場へはJR阪和線でも行けるんやけどね。

さて、ステレオティップな台本の次のネタはなんでござらう。食べもんか? 服装か?(^-^;)
Commented by ma_cocotte at 2007-08-30 13:41
> 黒猫亭主殿、読んでヴぃっくりウサギさん。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ギャップ凄すぎ。
黒猫先生は既にナマmisaさまをご覧になりましたか?

キーワードは香里園つぅか・・・・彼女の目線は庶民の目線ではない、と
昨日の地下鉄レポートでも感じ入ってはいたのですが、URL先の内容は
あまりにあまり。

フランス人にでべそは多い、というのは・・・・・どういうリサーチでしょうね。
逆だと思います。フランス人のヘソはないか、穴ぼこが多い。
それこそ医療の問題でへその緒の処置が違うからだと思いますが。
ぶるぢょわは自宅出産だから、と反論が返ってきそう。ヾ(`◇´)
やばんじん でしか・・・・・ε= (´∞` )bof 彼女の発想が自己中すぎで
他者に野蛮級だわ。
Commented by siojake at 2007-08-30 19:06 x
リンク先読みました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、でございます。

妙に仏人化してしまった、ヨロシイ例ではないかと。
ネットのある現在って範囲は限られていても、リアルタイムの日本を補給する手立てがある。弊害もあるけれど、日本的な良さを忘れないための刺激になってるのだなぁと思います。

そうですか、昨日はそんなに面白い駅の情景だったのですか~。
自分、最終日まで見られないので・・・残念(笑)
Commented by ma_cocotte at 2007-08-30 20:06
> siojake さま、今、ナマ室伏氏です。щ(゚Д゚)щ かちょええ。 
「妙に仏人化」というか「妙な仏人化」かも?
あのリンク先発言ってフランスの公衆のどこでも話せる内容ではないと
思いました。それを話せる環境にこの女性がいるというのも改めてよく
わかったし、グロンゼコール生相手ならこういう発言が好まれる場合も
ある・・・・ってぇのは私も知らないわけではありませんが。私の立場では
とてもではないけれど手を取り合って「そーよねー」とは言えません。

きょうは番組開始直後がMisaさまでした。
日本女性の紹介でしたが、「ほら、シャネルよ!」と。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・_| ̄|○

コーナー最後の〆はフランス人司会者に「合コン」という言葉を
教えてた、ですかね。久しぶりに聞いた、「合コン」
Commented by らぴ at 2007-09-02 18:00 x
ma_cocotteさま、お久しぶりです。おお、やっぱりMisaさまで盛り上がっていたんですね。一度しか見られなかったのですが、インパクト強すぎ。スタジオのフランスびとに合わせているのかと最初は考えていたのですが、・・・・いやいや違う。お知り合いにはなりたくないけど、こうして観察するのはおもしろいですね~ 今日は最終日、今から見られるかな~?

フランスで日本を取り上げた番組の多くが中国風の音楽を使ってますよね、日本が見られて「わーい」と思っているところに・・・・bof・・・・やはりその程度の認識なのねと・・・

日本の地名のフランス語読み、???だったのはHokkaido「おけぃどぅ」ですかね。
Commented by ma_cocotte at 2007-09-02 21:31
>らぴさま、あのmisaさまは日本でもフランスでもおぶるぢょわな環境に
いらっしゃる方ではないでしょうか?・・・・と、数度あの番組を見ての印象ですが。
あの音楽が・・・ちょっと。misaさまはなぜその点にこだわりがないのか
これまた不思議だったりします。私だったら最初にあの音楽を変えて
もらうけれど。
「おけぃどぅ」、まったく別物のようだ。(^_^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< モニュマン・ヒステリック...... Guerre de Vendé... >>