<< 今年の12月はわかりやすい。 カっとして、グっと来て、パっと... >>
Il y a urgence à libérer Ingrid 一刻も早く。
自由になれますように。
b0070127_4354841.jpg
Photo par Presidencia de la República de Colonbia

写真は11月30日コロンビア政府が公開したイングリッド・ベタンクール Ingrid Betancourt 女史です。フランスでは30日お昼過ぎのニュウスからベタンクール女史の近影とされるビデオ映像が流れ、"Elle est vivante. 彼女は生きている!"と繰り返されていますが、久しぶりに拝見した印象を率直に語れば、やつれが目立ち、髪の毛はこの5年一度も切っていないように見えました。
左翼ゲリラ「コロンビア革命軍(Revolutionary Armed Forces of Colombia、FARC)」のメンバーから押収したとされるこのビデオではベタンクール女史の他、3名のアメリカ人男性捕虜が映りましたし、コロンビア政府のHP では現在、ベタンクール女史はじめ複数の捕虜の写真を見ることができますが、素朴な疑問ですけれど、ベタンクール女史以外の捕虜の方々が小奇麗で妙に元気そうに見えるのはなぜでしょうか?Le Figaro.fr (全国紙ル・フィガロのHP)に掲載された記事に寄せられた一般読者からのコメントでも懐疑的なものが多いです。明らかにベタンクール女史のビデオも写真も他の人質とは別の時期に撮影されたものでしょう。あまりに日差しが異なります。コメントの中には公表されたビデオさえ実は単なる写真をビデオに撮っただけだと推察している意見もありました。それに対し「よく見ると頭上がかすかに動いているからビデオだ」という反論もありましたが、いずれにせよ、誰もがベタンクール女史の生存と一日も早い解放を願えばこその凝視であり注視であります。

おチャベスさまの来仏 を11月19日に歓待したばかりのフランス政府は30日になって、おチャベスさまの仲介は「既に過去のもの」になった、と発表しました。外交マナーを欠いたおチャベスさまの態度に立腹したコロンビア政府は既にチャベス氏を外す形で人質解放に向けての交渉を続けることを 11月21日に発表 しています。

コロンビアの首都ボゴタで拘束されたFARCメンバーから押収した物の中にはベタンクール女史が母親ヨランダ・ピュレシオ Yolanda Pulecio さんに宛てた12ページにも及ぶ手紙も含まれていたそうで、Le Figaro.fr ではこの手紙を«La lettre de désespoir» d’Ingrid Betancourt イングリッド・ベタンクールからの「絶望の手紙」と命名しており、このタイトルだけでも目頭が熱くなってしまうのは私だけではないと思います。30日、ビデオを見たベタンクール女史の前夫であるファブリス・デロワイエ Fabrice Delloye 氏も、息子ロレンゾ・デロワイエ Lorenzo Delloye 氏も女史の健康状態が良くないのが明らかでビデオを注視できないほどだったそうで、兎にも角にも一刻も早い救出を改めて世論に訴えました。

12月です。

フランスは12月2日の待降節の始まりをもって本格的にクリスマスを迎える準備に入ります。
どうかベタンクール女史がクリスマス前に解放されますように。5年以上、ママンのいない食卓でクリスマスを過ごしたお子たちが今度のクリスマスにはママンのぬくもりを感じることができますように。

le 1er décembre 2007, Florence
[PR]
by ma_cocotte | 2007-12-01 05:51 | 『?』なチュウナンベエ | Comments(4)
Commented by hi-vison_1103 at 2007-12-03 08:04
おっはよん(^ー^)
まここっちゃんくらいの知識があったらいろんなクリスチャンのイベント楽しいとおもいますっ(>_<)  byクロエ
Commented at 2007-12-03 08:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ma_cocotte at 2007-12-03 16:26
> クロエさま、おはようございます。
こちら、暴風雨第二日目です。(T_T)
せっかくクリスマス市がオープンしたのにぃ。

ベタンクール女史が一日も早く解放されますよう、お祈りくださいませ。
Commented by ma_cocotte at 2007-12-03 16:27
> 08H07@03/12/07 鍵さま、えーん。埋もれてましたか。
ぜひ次回来仏の際に左右両岸の2店に。右岸のお店は焼き物も
充実しているようですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今年の12月はわかりやすい。 カっとして、グっと来て、パっと... >>